本日は、2015年から始まる「上昇エネルギー」についてご説明します。


私が数ヶ月前から感じている「2015年のエネルギー上昇」をわかりやすく例えるならば、それは、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロの日からミニFMラジオ局で自分の番組を担当し、生放送で時代の変化に合わせたスピリチュアルメッセージを発信した時と同じくらい大きなエネルギーが動き出すと言えます。


2015年のエネルギー上昇がどんなエネルギーかというと、、毎月、加速度的にエネルギーが上昇するため、心が乱れ、平常心で居られなくなり、混乱や葛藤の時間を経験する人が多くなるのが特徴です。


急に、過去に決着したはずのことが気になったり、一旦、許せたはずのことが許せなくなったり、今まで順調だったことが急に攻撃を受けたと感じたりと、あらゆる場面で感情的になりやすい場面が増えることを覚悟して下さい。


時には、好意を持っている人から攻撃されたり、恋愛対象の人や家族や親族からも、そして、会社やあらゆる仲間の関係においても、思い違いや勘違いによって、「1人よがり」になってしまうほど、意識の混乱が起こります。


今まで、信じている人に裏切られて攻撃された経験がある人は、二度と攻撃されたくないので他の人よりも自分に対する他人の言葉や文字が気になりますが、実際に、攻撃と思えるようなメールが来たり、どこかのサイトに悪口を書かれる場合もあるでしょうが、何が起きても心を乱さずに平常心でやりすごして下さい。


心が乱れて感情的になったりヒステリックになれば、全ての人間関係や信頼を壊してしまい、結果として、ひとりぼっちになりますので、どうか、ご注意下さい。


こういう体験をする人たちの共通の学びは、「これまで自分が大切にしてきた価値観やこだわりを手放しなさい!」という学びですので、自分を正当化して物事を考えすぎると、必ず、大切な人を傷つけてしまう発言をしてしまいますので、どうぞ、自分の学びがどこにあるのかを早く気付いて、互いに愚かな部分を責め合うことだけはおやめて下さい。



2001年同様、2015年の急激なエネルギー上昇がなぜ起きるのかについてもご説明します。


地球規模のエネルギー変化は、数千年単位や数万年単位で気候や温度が変わる事はご存知だと思いますが、人間は本来、環境条件の変化に適応できない時代は適応できる場所へ移住する動物でしたが、文明と科学の進化によって年間快適に過ごせる環境を手に入れた反面、唯一、変えようとしなくなったのが、「人間の進化における問題」なのです。


人間は、この地球に誕生してからここまで進化しましたが、それはまだ、人類全体の進化をさせるほどの段階には来ていません。


人類全体の進化の段階に上がる為に、あらゆる分野で素晴らしい発明が起きたり、素晴らしい人間も誕生していますが、100年後には無くなるような発明や進化だとは思えませんか?

もし、この意味がわからなければ、今から100年前の発明のほとんどが使えなくなってしまっている現状を認識して下さい。


地球には、1000年単位で大きなことが起きていますが、それは、自然現象的なものだけではなく、人間の進化に関わる大きなことも同時に起きているのですが、一般にはその詳細が公開されません。


そのことを「一部人間の隠蔽や支配だ!」と叫ぶ人も居るかもしれませんが、それさえも、大きな意味では「計画の一部」だと思って下さい。


地球における人間の進化は、宇宙の星で体験した古い魂記憶を進化させるために、壮大な計画が宇宙で決まっているからこそ、地球に人間が誕生し、ここまで進化したのですが、20世紀から21世紀になった1000年期の最初の100年が大切だからこそ、今の時期は3年ごとに小さな意識のステップアップアが起こり、12年から13年に一度、急激なエネルギー上昇が繰り返される周期を繰り返しています。


急激に、大きなエネルギーが動く理由は、過去の自分を超えて、新しい自分になるために必要なエネルギーだからこそ、起きる全てのことを受け流し、先を見据え、大切な物事を見極める目を磨いて下さい。


時代は刻々と過ぎさっていますが、人間一人一人の進化は人生経験を重ねるほど「過去の囚われ」を強く持つ動物だからこそ、過去の囚われを超える事ができずに、混乱している人たちが傷ついたと勘違いして彷徨っているのです。


過去を超える・・・過去を変えるなんてできない!と思っている方もいるかもしれませんが、簡単に、過去は変える事ができます。


それは、ある段階を超えて、まったく違う自分になるキッカケがあればわかることなのですが、その段階へ進む道があまりに厳しい為に、誰もが上れる階段ではないのです。


現在の人間の意識を方向付けする情報を発信している「意識リーダー」と呼ばれる人たちは、100年から1000年単位の先を見て来たからこそ、今の視点だけではない判断ができますが、それを受け入れられるかどうかも、現実にいる普通の人たちの意識と反応次第なのです。


「正しい道はあるのか?道の先は決まっているのか?」と聞く人もいるかもしれませんが、あなたが進むべき道は、選べます。


誰が、どの道を通って何を経験するのかは、一人一人に「自由意志」が与えられていますので、自由なのです。

しかし、人類全体が進む道と、日本人が進む道は、ある程度、決まっていると言えます。


その過程のお話しをしても今は現実味がないのでやめておきますが、必ず、「完全な愛を持って創造した世界は実現する」ということを覚えておいて下さい。


まずは、2015年から始まる大きなエネルギーの波に上手にのる事が重要ですので、年末年始、感情的になりそうなことが起きたら、それは自分の視点を変える学びだと思って、相手のせいにしたり、いちいち反応しないでやり過ごして時を待って下さい。


全ての人には、大切な守護存在がいますので、相手の学びは、相手が自分で気付けばいいだけなのです。


もし、相手が大切なことを気付かない選択をしたとしても、いつか気付くと信じて、その人を見守ることが大切なのです。


もし、相手の学びを「自分が気付かせなければいけない」と思うなら、それは、「エゴ」なのです。


あなたがここまで生きて来る間に許されてきたことがたくさんあるはずですが、それを親の視点や神の視点で考えられる大人だったら、ぜひ、自分が今思っている感情的な判断に固執せずに、大きな視点でもめ事が通り過ぎる時を待って、あなた自身はもっと先を見つめて下さい。


何が起きても、心を乱さず、愛を信じて笑顔でいられるならば、必ず、あなたには歓びの人生が用意されています。


感情的になっても得るものはひとつもない上に、失うものが大きすぎることも、どうか、早く気付いて下さいませ。


12月はそのエネルギーを感じている人たちがいるはずですので、一瞬、一瞬の思いに囚われずに、おおらかに生きる事が大切なのだと気付いて下さい。


そして、全ての人が歓ぶような愛の言葉と行動を、あなたが実践して下さい。


私達人間は、まだまだ進化しますし、その進化の先には地球規模の壮大な創造が動きだします。


地球の生命エネルギーを感じる皆様は、どうぞ、静かに地球の鼓動を感じる時間をお過ごし下さい。


全てのスイッチは、1月の伊勢神事が終わったあとに入りますので、どうぞ、その時を感じて下さいませ。


2014年の出会いと出来事全てに感謝し、2015年から出会う全ての人たちにありがとうございますをお伝えしておきます。


地球を愛する皆様、いつも、本当にありがとうございます。


2014年12月1日 吉岡学