団体概要・代表者紹介

スピリチュアル大学校 代表
ハートランド龍球   代表 
地球創生       代表
ライフコーディネーター 
北海道生まれ

天無神人公式ホームページ http://yoshiokamanabu.com/
天無神人公式ブログ  http://blog.yoshiokamanabu.com/

地球創生1000年プロジェクト 代表
スピリチュアル大学校    代表
ハートランド龍球      代表 
ライフコーディネーター 

神名:天無神人(アマミカムイ)
北海道生まれ

天無神人公式ホームページ http://yoshiokamanabu.com/
天無神人公式ブログ  http://blog.yoshiokamanabu.com/

※お問い合わせはメールでお願いします。

○1960年代
幼稚園の頃から小動物や木などの自然界と、普通に対話していた子供でした。人魂や霊が見えても怖いとは思わず、話しを聞いてあげていました。小学生になると、大人達がついている嘘がすぐにわかり、逢った人が事故にあうシーンを予知するようになりました。大人達の表と裏の心の中が丸見えになり、辛い日々が続いたので毎日、星を眺めながら「なぜ、僕は生まれて来たの?」と星に聞いていると星と対話ができるようになりました。(本「宇宙人アミ」に書かれていることと同じ体験でした)
○1970年代
中学生になると、さらに様々な霊的体験や幽体離脱が毎日続いたため、自殺を試みましたが失敗。いつ死んでも良いくらい毎日、孤独と現実の狭間を生きる苦悩の日々が高校時代まで続きました。
○1980年代
岡山理科大学応用数学科を卒業後、自立するために嘘にまみれた大人の社会を生きる決意をし、見えないものが見える力を自分で封印して社会人として努力しました。
○1990年代
一部上場大手流通業に14年間勤務しながら労働組合中央執行委員を兼務後、本社バイヤーとなり、37才で健康に関わる個人事業を起業するために退社。

○1998年
啓示  「地球を救いなさい」と言葉が聞こえる突然、霊視・透視・ヒーリングのパワーが与えられたためボランティアで心身の病気を抱える数百名の人たちに治療を施しながら神に向き合う瞑想の日々が始まりました。(ユタの三年修行と同じ)
○2000年
意識のゼロポイント「無」に到達宇宙の創造主(マスター)と対話が始まり、全ての疑問の答えを得る。
○2001年
啓示  21世紀の地球のテーマは「ハーモニー(調和)」絵本「Harmony」・絵本「星の子」・「宇宙シリーズ」のイラスト展を北海道・東北の16か所で開催(~2004年)。ミニFMラジオ番組「吉岡学のヒーリングタイム」で新しい時代のメッセージを伝える※2001年9月11日アメリカ同時多発テロの日が生放送の初日
○2002年
啓示 「地球創世1000年プロジェクト」が降りるヒーリングスポットHEARTLAND設立。スピリチュアルカウンセラーを本業とする
○2003年
地球創生のメッセージを伝える為に講演活動が始まる21世紀の始まりのエネルギーを降ろす「北海道神事」を行う。
○2004年1月
沖縄 伊良部島で「白龍の神様」を写真に撮影伊良部島の人と神の導きが始まるホームページやブログで全ての情報を公開スタート
○2005年4月
沖縄「伊良部島 龍門開き・御嶽巡り」をユタ・神子(かみんぐわ)と行う
○2005年10月
伊良部島に伝わる700年の伝統行事ユークイに島人外として初参加
○2006年3月
啓示 「宮古諸島の調和を整えなさい」が降りる伊良部島と宮古島のユタ・神子と共に、伊良部島・宮古島・八重干瀬(やびじ)祈りを行う
○2006年11月
啓示 「沖縄諸島の調和を整えなさい」が降りる12月から毎月、沖縄本島に通い重要な聖地で神承認を得る為に神人・神子たちと100カ所以上巡る
○2007年3月
啓示 『天の岩戸(地球の核)を開けろ!』と降りる沖縄五島祈り(伊江島・伊是名島・伊平屋島・久高島・久米島)を神人・神子10名で行う新しく地球の名前が龍が守る星「龍球王国」となり、龍球王国を守る宇宙神十五神が地球へ降りる。事業所名を「ハートランド龍球」へ変更。
○2007年6月~
啓示 「天孫降臨・オノコロ・国の建て替え立て直し」が降りる北海道四方祈り、イルムケップ山・斜里岳・羊蹄山・利尻岳・恵山・黒岳神事、北海道源流祈り、洞爺湖宇宙神事、天孫降臨熊本・阿蘇神事、西端・与那国神事、宇宙と地球を繋ぐ祈りなどを行う。
○2008年~2009年
霊峰白山登山神事など全国で神事を行う。沖縄本島村建て神事・奄美神事・霊峰富士山登山神事・八重山神事・伊豆神事など、全国巫女ネットワークを立ち上げる(~2011年)
○2009年~2014年
啓示 「本州の土地のカルマを外しなさい」と降りる本州神事を決意したので白山と富士山に登ってから関東・東海・関西・四国・九州の神事を本格的に行う。現実の歓びを創造できる人を育てる為に全国各地で地球創生勉強会を開催
○2011年3月11日 東日本大地震発生(事前に、警告を出しました)
地球の未来を本気で考える仲間たちのコミュニケーションサイト 地球創生SNSを立ち上げる。
○2015年〜2018年 「進化の三年間」
2015年までの地球創生神事によって民族カルマや土地のカルマや封印は全て解除しましたので、未来に希望を創造できる人たちを増やすための魂の勉強会を全国各地で開催しています。詳しくは、 天無神人 公式ブログをご覧下さい。

○2019年〜2023年 「共有資産・共有価値観の実現」

2018年までは過去の思いを愛に変えるための準備の時間でしたが、2019年からは永続的に継続できる新しい社会の価値観を実現します。個人所有の価値観のよって壊れた日本独自の文化を世界に誇れる新しい価値観として「共有資産・共有価値観」の実現を目指します。

地球創生活動の資金が不足しておりますので皆様の募金をどうぞ宜しくお願いします。

ゆうちょ銀行 記号19070 番号 9613551 地球創生基金
ゆうちょ銀行 支店名908  普通 0961355 地球創生基金