地球に人類が誕生してから、私たちはどのように地球と向き合ってきたのでしょうか?

私たち人間は、地球から命や食べ物や資源を頂きながら生きているのに、どうして地球を「命を産み出し育んでくれた母」として感謝しないのでしょうか?

親や社会が悪いのでしょうか?お金が悪いのでしょうか?欲望が悪いのでしょうか?

私たち大人には、子供達に「生命力溢れる地球」を残す責任があります。

大人たちが自然に感謝する姿を見せる重要性

「感謝」という言葉は知っていても、日々の行動の中で自然破壊に繋がる行動をし続けている大人を見ている子供達は、誰も大人の言葉を信用しません。

生きるため・生活のため・お金のため・望むものを手に入れるため・・・大人たちは、たくさんの言い訳をすることでしょう。

しかし、子供達はその嘘つきな大人を見て、知らず知らずに、同じ大人になってしまいます。

全ての責任」は、私たち大人たちにあります。

だからこそ、自然界に感謝して生きる背中を子供達に見せる大人を増やしましょう。

大人たちが変わる

言い訳や批判より、あなたが変わること
 
いつの間にか、あなたも全ての責任を取るべき立場の「大人」になってしまいました。でもまだ、子供の時の純粋な気持ちを持っていることに気付いた時は、どうか、素直な思いを行動に移して下さい。例えば・・・、
1、ゴミ拾い、トイレ掃除、先祖や自然界に感謝する祈り
2、お金を稼ぐことり大切な「生き方や考え方」を学びに行くこと
3、家族に喜ばれる自分になること
4、他人に喜ばれる自分になること
5、今の自分になれた出会いや気づきを教えられる人になること
大人が変われば、地球の未来も、子供達も必ず、素敵な未来になります!
 

<新しい生き方を手に入れるための心と魂の学び

🔵生き方を正しく学べる 「天無神人(アマミカムイ)の人間塾」 

🔵全てのカルマを一掃できる精神世界のWEB大学校スピリチュアル大学校」

🔵日本を愛する人と地域の繋がり「地球創生SNS」

🔵魂のカルマを一掃する 「アカシックレコードリーディング」