11/5 満月の日のメッセージ

私は普段、瞑想をしません。理由は、いつでもどこでも、神様でも天の言葉でもすぐに聞けるように心がけているからです。

11/5の満月の日に降りたメッセージの意味をご紹介します。

1、まずこれから、ますます、意識の段階が上がります。今年の流れほどの大きなものが、まだ大きく3つあると教えてくれました。(多分これは、2007年からのレベルアップと、2010年からのレベルアップと、最後の2012年からのことです)

2、大切なことを決意すると、本気の方たちが集り、さらにそのエネルギーや現実を実現するスピードが上がります。このスピードは、自分で予測できないくらいに速いものとなります。

3、「変化する」ということは、「過去の自分を変える」ことです。ある意味、自分のなかで未来への創造と同時に、過去のくせを破壊する必要があります。

4、宇宙全体の意識覚醒は、あなたに合わせた覚醒スピードではありません。

宇宙のなかの地球という星を司る地球意識集合体の一員としての役目を果たす人たちに向けて、愛のエネルギーを送り続けてくれています。だから自分だけに都合のいいメッセージは、あるはずがありません。
そのメッセージは、人に教え、共有し、互いの喜びになることで、その道を行きなさいという許可をいただくのです。
5、愛に向かって前進するときや本当の決断をされた人には、その変化を嫌う人たちのエネルギーも流れ込むことでしょう。でもその流れに同調すれば、あなたもカルマの流れに舞い戻ることになります。
あなたが本当の愛に進むために、弱い自分をどうするか最後の学びとして、起きる出来事や人に、惑わされないでください。
愛は、あなたの魂が喜ぶ道であり、それも喜ぶ仲間が必ずいることで、正しいかどうかが、わかります。
だから、どんなに正しいことでも、力をいれずに、全体の自然な時の流れにお任せしてください。時間がかかっても結果は必ず、愛に向かいます。

天は、この内容以上に、私自身に、とても大きな教えを導いてくださいました。そのことをすべて素直に受け入れ、天の意図を受け入れた新しい自分の役を生きると決めました。

愛は、必ず、あなたの中にあります。

もう一度言います、愛情ではなく、愛のみで生きる生き方をなさってください。

あなたは、そのためにこの地球に生まれてきたのですから・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です