2007年11月17日祈り合わせありがとうございます

いよいよ2日後には、「11/17 宇宙と地球をつなぐ祈り」の日ですね。全国の皆様から、この祈りに参加しますという宣言メッセージをいただいておりますことを心から感謝いたします。

宣言された皆様には直接ご連絡していますが、こちらへ宣言していなくて、この祈りにご参加される方は、祈った場所の写真や感想などをメールで送って下さるようお願いいたします。

今回、日本の南では、沖縄神事に参加した沖縄神事メンバーの離島以外の方たちが、沖縄本島の大きな宇宙につながる場所から祈ることになっています。また、北海道の神事メンバーは、広い北海道の各重要ポイントに移動して、それぞれが守る重要な場所で祈ることになっています。

私自身は、この祈りのエネルギーを全世界から宇宙へ発信するエネルギーを安定させるため、日本の北と南の祈りエネルギーを本州・沖縄につなぎ安定を図るために、北海道の最南端 白神岬から祈りを行います。北海道内で一番移動距離の遠い役目となり、前日からの移動になりますので、今後、祈りに参加される方は、祈りの終了後に感想とともにメールでご連絡下さい。

明日から北海道は、全道的に雪が降る予報ですので、11/17は、厳しい寒さと雪の中の祈りになると思いますが、大宇宙とこの地球を支える全民族の代表として祈りを捧げて下さる皆様に心から感謝いたします。

この祈りにご参加いただきます皆様の祈りの力は、この地球(龍球王国)と新しい宇宙(新宇宙)を支える大きな神性の力として、人間力を超える大きな宇宙エネルギーのサポートが、おひとりおひとりに入ることを感じています。

すべてが、大いなるひとつのなかのひとつ。

そのひとつひとつが、すべて同じであることを祈りに参加される皆様が、実感されることでしょう。愛と調和と全ての物事が正しく循環し、”新しい宇宙愛”が誕生しますことを祈ります。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です