2010新春メッセージ 2

●未来からのメッセージ

「ぎょくさいが しんのうてんぶ まっしょうち てんくうたいぶ」
2010年1月10日 吉岡学:作

意味:
新しい年に天から舞い降りる歓びや希望のエネルギー(玉)は、新しい神、新しい代表、新しい王様を天から受け入れる意味がある。皆の魂が最後に生きる場所となるこの地球の大地(末生地)こそ、天の大空に広がる大神の志(こころざし)と同じであると知れ。

解釈:
新しい年を迎え入れる準備の心は、新しい自分を生み出す為の準備期間でもあります。それは年が明けて、「新しいあなた」になる為に限りないエネルギーが天から降り注がれている事を知りなさい。

新しい年のエネルギーは過去の自分に囚われないで生きる為の「新しい自分」を生み出すエネルギーとして与えられているのです。

今世(こんじょう)が、あなたの魂の最後の星 地球にとってどう生きるかを考え直す事が大切なのですが、それはあなたたちを常に見守っている空や星、さらにその上から見守っている存在たちがいる事に気づきなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました