2014/10/1 女性が目覚めるハヤアキツヒメ様の大祓祈り

10月1日(水)午前11:11と午後11:11は、速開都比売(はやあきつひめ)様の大祓祈りを行いますので、参加される方は、必ず、地球創生メルマガ https://earthtscu.jp/mail.html にご登録下さい。

今回の祈りは、9月に、「祓戸四神の本当の意味」http://earthtscu.jugem.jp/?eid=1638 がわかりましたので、

女性達は、地球の核(根の国)と自分の子宮を繋ぐイメージをして祈ることで、子宮から愛と歓びの泉が溢れ出す「生命誕生と女性の歓び」の創造エネルギーを世界へ発信する祈りをお願いします。

本来、地球の核と連動している女性の(子宮)は全ての生命エネルギーの想いを飲み込む場所であると同時に、新しい生命エネルギーを産み出す再生循環機能を持っているからこそ、地球の核にある生命エネルギーを受け取る役目が、「速佐須良比売(はやさすらひめ)」であり、その生命エネルギーを海の中一杯に満たして新しい生物を創り出すのが「気吹戸主(いぶきどぬし)」であり、海から生まれた生命が陸地に上がって生活できるようになる為に必要な全ての命を産み出すのが「速開都比売(はやあきつひめ)」であり、地上界で生きるために必要な川や天の水や恵みを産み出す山と天を繋いでいるのが「瀬織津比売(せおりつひめ)」ですので、そのイメージを地球の核から子宮を通して天に繋がるイメージで祈って下さい。

◎男性達は、これまでどおりの祓戸四神の力をイメージして祈りをお願いします。

織津比売(せおりつひめ)が、もろもろの禍事・罪・穢れを川から海へ流し、速開都比売(はやあきつひめ)が海の底で待ち構えていてもろもろの禍事・罪・穢れを飲み込み、気吹戸主(いぶきどぬし)は速開津媛命がもろもろの禍事・罪・穢れを飲み込んだのを確認して根の国・底の国に息吹を放ち、速佐須良比売(はやさすらひめ)が根の国・底の国に持ち込まれたもろもろの禍事・罪・穢れが地球の核に納まるイメージの祈りをして下さい。

※地球の核に溜まった不浄なエネルギーは全て宇宙の大元へ戻り、完全再生されて全宇宙へ放出されます。

この祈りこそ、すべての女性たちが生まれる時に持ってきた魂の力ですし、地球の核と大元の力に連動しながら地球上の全ての生命を再生させる「みろく世(ゆー)」の祈りなのです。

陰陽和合・男女相互の協力によって女性達が自分の子宮の奥から愛と歓びを溢れさせることで心も身体も魂もピッカピカになりますので、リラックスして寝ながらでも良いので、11:11前後に意識を合わせて全てを解放した状態で祈りを行って下さい。

感覚の良い方は、素晴らしい愛の光の粒子が子宮から溢れ出し、第一チャクラから第七チャクラを突き抜けて宇宙の大元まで行く恍惚の快感エネルギーを感じると思います。

※女性達が愛に溢れると、男性達も必ず、元気になります。

◎祈り言葉は、速開都比売(はやあきつひめ)様、ありがとうございます」だけで大丈夫です!

私も11時ちょうどから祈りを始める予定ですが、今回の祈りは男女が協力して陰陽和合と生命循環のエネルギーを女性の子宮の奥から溢れ出す祈りですので、自分自身が愛そのもののになることで、地球上の全ての女性達の生命力を癒しながら魂力が目覚めるイメージをお願いします。

◎「愛とは、あなたの内側から歓びとなって産み出されるもの」だからこそ、この祈りによって女性としての歓びを体中で感じて、自分の回りやイメージできる全ての存在へ愛を繋いで下さいませ。

今後、毎月1日に行う速開都比売(はやあきつひめ)様の大祓祈りは、同様の祈りを行う予定ですので、ぜひ、多くの女性達に声をかけて心身浄化、魂再生、痛みや苦しみの解放ができる素晴らしさをお伝え下さい。

◎すべての女性達が、「みろく世(ゆー)」の祈りを行うと、自らの内側から愛が溢れる人たちが増えますので、それだけで、地球は愛の星に包まれます!!!

※このイラストは、鹿児島県の愛ちゃんの作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です