【映画・対談】映画リーディング上映会&白鳥監督・吉岡学対談(東京都原宿)

<地球創生1000年プロジェクト 新年特別企画>

映画「リーディング」

~エドガーケーシーが遺した人類の道筋~

上映後、白鳥監督と吉岡学のスペシャル対談を開催!

2019年1月19日(土) 18:00〜21:00

●チケットのお申込みは、こちら

●対談テーマ【医学の知識を超える治療方法について】

エドガー・ケーシーが遺した叡智「リーディング」

ケイシーが残したリーディングは、医の常識を超える治療方法を映画で語られていますが、なぜこの時代にこの映画を作ったのか?その思いをお話し頂きます。対談者は、「地球創生・スピリチュアル大学校 代表 吉岡学氏」。エドガーケイシーと同じ神の思いを伝えるリーディング能力を持ち、2002年から地球を再生させるための祈りや勉強会を通して「地球創生1000年プロジェクト」を実践している吉岡氏が、白鳥監督と一緒にこれからの未来について語って下さいます。

<ナビゲーター>

ラジオdeハピネスパーソナリティ 杉山 明久実

映画「リーディング」HP  http://officetetsushiratori.com/readings/

画像はOFFICE TETSU SHIRATORI HPより抜粋

●日時 2019年1月19日(土)18:00〜21:00

●会場 オーガニックレストラン Ones Cantine bio

東京都 渋谷区神宮前3-30-12 http://onesholdingcompany.com/

●アクセス

JR「原宿駅」から徒歩9分。/ 東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」から徒歩8分。竹下口から4分。/ 東京メトロ銀座線「外苑前駅」から徒歩9分。/ 明治神宮前駅から662m

●参加費 ¥7,000(税込)

オーガニック料理ビッフェ付き、ドリンクは別途料金

●定員 先着40名 ※キャンセル料金 2日前より全額

●タイムスケジュール:

18:00 入場開始

18:15  司会・白鳥監督挨拶・上映スタート

第一部 白鳥監督作品 映画リーディング(96間)分上映 19:00終了

20:00 対談セッティング&飲食タイム

20:15 第二部 白鳥監督&吉岡学対談

20:45 書籍販売&サイン会

主催:オアシスハウス事務局 初野  oasisinfo@earthtscu.jp

050-5319-6707O  http://www.oasishouse.site/index.html

<白鳥哲 プロフィール>

映画監督・俳優・声優。長年文学座の俳優として様々なテレビ、舞台、映画、声優として活動した後、アニメの声優の仕事をしながら映画監督として活躍する。劇場公開映画:『ストーンエイジ』《2006年》、『魂の教育』《2008年》、『不食の時代~愛と慈悲の小食~』《2010年》、『祈り~サムシンググレートとの対話~』《2012年》、『蘇生』《2015年》、『リーディング~エドガー・ケイシーが遺した、人類の道筋。~』《2018年》、映画『祈り』は、ニューヨークマンハッタン国際映画祭グランプリなど数々の国際映画祭で賞を受賞し、劇場上映期間3年3か月という国内歴代一位のロングランを達成。最新作映画『リーディング』は、20世紀最大の奇跡の人エドガー・ケイシーに焦点を当て、人類の生き方を浮かび上がらせる。主な出演作品:「あの頃ペニーレインと」「クレヨンしんちゃん」、「名探偵コナン」、「宇宙戦隊キューレンジャー」、劇場用アニメ「ひるね姫~知らないワタシの物語~」など

主な著書:「ギフト」(エコー出版)、「世界は祈りでひとつになる」(VOICE)、「地球蘇生プロジェクト『愛と微生物』のすべて」 (ヒカルランド)、「エドガー・ケイシーの超リーディング」など。シネマ夢クラブ推薦委員、一般社団法人9千年続く平成のいのちの森プロジェクト理事、エイベックス専任講師、地球蘇生プロジェクト代表、株式会社OFFICE TETSU SHIRATORI 代表取締役社長

白鳥哲公式ホームページ http://officetetsushiratori.com/

<吉岡学プロフィール>

地球創生 代表、スピリチュアル大学校 代表、ライフコンサルタント

幼少期から見えないものとの対話が始まる。嘘と偽りの多い社会の闇に、苦悩と葛藤に苦しみながらも、この世界で自立する事を決意し、自ら見えない力を封印する。その後、大手流通企業で14年勤務。37歳で退社後、健康に関する事業を立ち上げ独立。1998年 突然「地球を救いなさい」と啓示が降り、与えられた霊視・透視・ヒーリングの力で、ボランティアにて治療を始める。地球創生のメッセージを広げる為、各地で講演活動を開始。同時に、日本の民族、土地のカルマを外す地球創生神事を全国各地で行う。また、2007年から人々の目覚め、意識の覚醒を促すアカシックリーディングをスタート。近年、未来に希望を創造できる人達を増やす為の勉強会、見えない世界を正しく知り、現実世界を変える為の学問として「スピリチュアル大学校」を設立。全国で日本人の魂が目覚める為の様々な啓蒙活動を行なっている。

吉岡学公式ホームページ https://earthtscu.jp

<杉山明久実プロフィール>

1962年2月6日 東京都新宿区で、脚本家と医学博士の父母の下に第二子、長女として生まれる。日本大学商学部に在学中、イラストレーターとして活動し、同時にインテリアの勉強を行う。卒業後、イベントの仕事に縁を持ち、ファッションショー、コンテスト、パーティーの構成台本、企画書等を手がけることとなる。各種イベントの制作サイドの経験を積む中で、MCとしてマイクを持つ機会を与えられ、MCとしての経験も積むこととなる。台本を自ら書き起こせることから、台本なしの現場をこなせるため台本のない急な現場のオファーが多くなり、多忙であったことから身体を壊し、一旦イベント業界から離れた。その後、一般企業の社員として販売戦略・企画営業に7年間携わる。その間、健康を取り戻すための工夫と研究を独自に始め、食べ物と身体のかかわりに関する独自の見解と手法を用いることで、健康を取り戻す。健康を取り戻したことから、2003年4月、自らの使命に気づき会社を退職し、『伝える』という事を仕事としてセミナー活動を開始する。この経験を活かした小説『ヴィーの法則』を2010年に出版。

 

Hatsuno Yumi

地球創生運営スタッフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です