2018年夏

2018年夏

オーストラリア中央部陥没

オーストリア大陸の中央部に大きな穴が空きます。この時期は2018年夏です。これは昔、大きな宇宙船が降りた時と同じように、地表に大きな穴が空きます。現在では湖と呼ばれている場所です。そこはもともと大きな穴が開いていた場所で、地球の氷河期にその穴が埋まって湖となりました。その穴が陥没するのです。それは大きな意味を持ち、地球に大きな穴が開くことになります。

宇宙のブラックホールと呼ばれている穴と同じ役割を持つこの穴は、地球のあらゆるものを吸い込んでしまうことでしょう。このことをアボリジニーのような原住民の方たちに伝えて下さい。その人たちは昔、大きな宇宙船が降りてきたことを知っている人たちです。そしてその意味を混乱ではなく事実として伝えて、あなたたち自身が自らの存在意味と役割に気づいて行動することを私たちは望んでいます。

2008年3月11日に降りた宇宙メッセージ

オーストラリア

四国