福島 復興プロジェクト

福島県の安全で美味しいお米をみんなで食べようプロジェクト

(限定30袋) 福島県田村市産 特別栽培米ひとめぼれ30kg(精米済み) 10月下旬より配送!

○福島県田村米(精米済)は限定30袋ですので、お早めにこちらからご注文下さい。

<福島復興応援企画!>
地球創生は、「地球を守る為に私達ができる事」として、福島の復興応援に取り組んでいきます。
その第1弾として、福島県田村市で今年収穫したばかりの新米30袋を、限定販売致します。
田村市特有の豊かな風土の中で作られたお米は、「全国食味ランキング」でもお墨付きの美味しさ!
福島でお米作りが継続できるように、美味しいお米を食べて、福島を一緒に応援しましょう!

【福島県田村市産のおいしい特別栽培米】
生産者である「ほりこしフォーライフ」では、田村市内唯一の低農薬・低化学肥料の特別栽培米を作っています。
農薬や化学肥料を減らして栽培する特別栽培米は、より丁寧な管理が必要になってきます。
通常の栽培に比べてさらに多くの手間と時間をかけ生産者が愛情を込めて作ったお米です。
毎日食べるお米だからこそ、安全で美味しいものを食べて頂きたいという願いが込められています。

○福島県田村米(精米済)は限定30袋ですので、お早めにこちらからご注文下さい。

【田村市のお米が美味しい理由】
❶寒暖差が大きい
5月に田植えをした稲(イネ)は 7 月中旬の生育期から 9 月中旬の 穂が実る期間に、日中の気温が高 く、夜間は低いという日較差の大 きい米の栽培に適した気候がおい しいお米をつくります。
❷適度な風が吹く
水田の近くに山があると、そこか ら吹き降ろしてくる「風」で稲は いつも「風にそよぎ」ます。稲は その風に耐えようとして「茎」を しっかりとさせ、立派な稲になり おいしいお米を実らせます。
❸自然豊かな阿武隈山系
福島県でも、特に「おいしいお米」の とれる場所は会津地方と阿武隈山と言 われており毎年発表される「食味ラン キング」( 日本穀物協会 ) でも最高に おいしい「特 A」ランクの常連です。 田村市は、その阿武隈山系の中心に位 置し自然の恵豊かな地域にあります。
❹地質
お米の味においしい「水」がかかせませんが、そのキーとなっているのが、「花崗岩」です。日本の地表では、阿武隈山地、飛騨山脈、木曽山脈、美濃高原などに分布しています。花崗岩は大きく石英と長石に分かれていますが、石英とは水晶と同じ成分です。この石英(水晶)層を通ることで、水をろ過し、水を苦くする鉄やマグネシウムをあまり含まない良質な美味しい水ができます。
お米は 放射能検査済で 安心安全♪
粘りが強く柔らかい! 冷めても美味しい!ひとめぼれ♡

○福島県田村米(精米済)は限定30袋ですので、お早めにこちらからご注文下さい。

○美味しいご飯の炊き方

1、お米を研ぐ時のお水は、浄水を使い、30回ほど洗ってから水が澄んだらOK!

2、炊飯器は水に付けておく時間もセットされているので、つけ置き不要!

3、ご飯が炊けたら、十時に切ってから底のお米をひっくり返して全体を蒸らすと美味しいご飯になります!