魂レベルを引き上げなければ!

魂レベルを引き上げなければ!

あなたが大切だと思う人に、「無条件で愛」の言葉をかけたり、行動を共にしたり、大切なものを差しあげることは、魂の心構え(責任・覚悟・正しい意図・恩返し)が無い人にとっては、反対に、「我欲」を増強させる場合があるということを覚えておいて下さい。

●愛は、確かに、「無条件」が最高点です。

でも、この「欲の世界」の現実社会では、無条件の愛を一人で実践すると、ほとんどの人が誰かに利用されたり、だまされたり、裏切られたり、傷つけられます。

自分自身の欲を完全に手放して、天我のままに生きている人がいるならば、何も苦しむことは無いでしょう。

生きる欲を全て捨てた魂レベルになると、存在すら消えて目にも見えなくなってしまいします。

私も過去、”解脱”した時にそういう体験をしました。

その時、私を見た人は、「あなたを見ていると、すべてが透き通っていて向こう側が見えるわ」と言われました。

その時の私は、全てを手放さなければいけないくらい苦しみもがいたあとに、天我・神我・真我に向き合う為、三度、天に登りつめた最後に、”全宇宙の創造主マスター”に出あって、全ての問いの答えを頂き、解脱しました。

解脱した頃の私は、ほとんど食べ物を食べなくても良いですし、毎日、1時間から3時間ほどしか眠らなくても、エネルギーに満ち溢れていて何でもできる状態でした。

●ただ、欲が、全くないため、したいことも全くないのです。

だから、毎日、瞑想に明け暮れていました。

その当時、出逢った手相家には、「あなたは、今回、生まれた時の魂カルマが全て終わってしまいましたね」と言われました。

信じられないことでしょうけれど、生きていながら魂の転生(輪廻転生)は、ありうるのです。

地球全体のために、大きな役目がある魂は、強制的に大きな苦しみに向き合うチャンスを頂くものなのです。

しかし、西暦2000年当時は、”無欲の人間”が何を言っても、現実離れしすぎているので誰も相手にしてくれませんでした。

だから、もう一度、皆さんと同じ”欲”を手に入れるために、なけなしのお金を集めて一人で石垣島へ7日間の旅をし、”欲の世界”を生きるスイッチを入れに行きました。

お金も稼げず、周りの家族に迷惑もかけながら「生かされている理由」にやっと気づいたからです。

●やるべきことをやらなければ・・・、

●地球を破滅に追い込んでいるのは人間なので、その人間の意識を変えて、生きる方向を変えなければ、地球に人類は存続できなくなるとわかったからです。

それからの私は、同じ学びの魂を持つ人たちと出会い、共に魂を磨きあいながら、さらに高い次元意識をこの三次元で動かすことに力を注いできたのです。

話は戻りますが、「無条件の愛」は、いったい誰に、与えるべきものなのでしょうか?

●無条件なのだから、誰にでもいつでも与えるものと思っていませんか?

それは、大きな勘違いです。

相手も、無条件で自分を愛してくれる人になら、与えた愛が「無条件の愛」だとわかりますが、いくら与えても、「もっともっと!」と望む欲深い人たちには、絶対に与えられた愛の意味がわかりません。

●欲の相手には、「欲に見合ったバランス」で与えることがもっとも正しい与え方なのです。

●「無条件の愛」を与えて良いのは、「乳飲児(ちのみご)」だけです。

●自我を持った3歳児以上の人間には、無条件の愛ではなく、世の中の「相対バランス」=「与えられたら恩返し」を徹底的に教えるべきなのです。

●そして、苦しみや辛さをごまかすのではなく、「乗り越える強さと覚悟をもちなさい」と教えて下さい。

あなたが本気になれば、あなたの周りの人たちは、苦しみから解放され、必ず、逃げる心が前向きになります。

こういうアドバイスをして成功したお礼はたくさん頂きましたが、その人に私は必ず、こうお願いします。

●あなたがもし、自分が辛い時期を乗り越えられたのなら、出会った人のタイミングを見て、同じように教えてあげて下さい。

「あなたが本気に自分を変えられれば、必ず、周りの人たちも変わりますよ」と。

それが、本当の「愛の恩返し」なのですから…。

私は、逃げたい人たちの担当ではありません。

だから、都合の良い癒しを与えるつもりもありません。

鬱や引きこもりなどで逃げたい心の弱さが、どれほど親や周りの人を苦しめ、先祖の守護を無視しているのか、気づけない我欲の大人たちが多すぎます。

●その原因を遡ると、必ず、「親子の関係性」にたどり着きます。

●全ての悩みや苦しみは、幼い子供時代の”自分視点”のままだからこそ、先人たちが大事にしてきた社会性や規律を正しく学ぶことで、必ず、生き方は変わります。

私にできることは、先祖たちが大切にしてきた「和合の心や社会的な規律と基準」を教えることだと思っています。

●いくら時代の価値観や法律が変わっても、「人と人が支え合って生きる基準」は何も変わっていません。

このことをた正しく教えられる大人たちを増やし、他人の子供たちを自分の子供のように育てることこそが、これからもっとも大事な時期なのです。

もう、「個人の自由」だけを主張する時代ではありません。

世界のどの民族の子供であっても、正しい基準と規律を学べば、新しい時代の地球は作れます。

このことに気づいた大人たちの出会いを心からお待ちしております。

▶️子供達に残せる新しい価値観を創造しあう「地球創生SNS」 

◎皆様の心を支える地球創生基金にご支援金をお願い致します。 

ゆうちょ銀行からお振込の場合 記号19780-2 番号03609151 吉岡学

ゆうちょ以外の銀行からお振込の場合 978支店 普通 0360915 吉岡学

▶️Payalからクレジット払いも可能です。

【チャンネル登録・コメント・評価に合わせ、こちらも よろしくお願いします。】

●地球創生 (天無神人)公式HP⇨https://earthtscu.jp/

●Facebook⇨https://www.facebook.com/manabu.e.yoshioka

●Twitter⇨https://twitter.com/yoshiokamanabu

●Instagram⇨https://www.instagram.com/yoshioka37gmailcom/?hl=ja 

●地球創生メルマガ(無料)⇨https://home.tsuku2.jp/mlReg/index2.php?mlscd=0000053498

●天無神人のアマテラスch.⇨https://www.youtube.com/channel/UCknCuK_Td9iE_akIpe0Bskw

●YouTubeだけではお伝えしきれない情報が満載!<学べる動画販売中〜>⇨https://vimeo.com/tikyusousei/vod_pages

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。