• HOME 
  • >
  •  スタッフblog 
  • 地球を守る神々の思いを受け取る 「香取神宮・鹿島神宮 大巫女感謝祈り」

地球を守る神々の思いを受け取る 「香取神宮・鹿島神宮 大巫女感謝祈り」

3月3日、沖縄の旧暦に受けたメッセージより、大きな神々の思いが動いています。
3月3日新しい始まりのメッセージ 1 
3月3日新しい始まりのメッセージ 2 
3月3日新しい始まりのメッセージ 3 

そして3月7日の「日本人塾」の会の中での出来事。
その時にお話した、真実の歴史の思いが、神様の意図であること気にづかされました。

神々は、真実を伝えて欲しいのだと・・・

昨年、出版した書籍▶︎「日本の神々と天皇家のルーツと役割」にも同じ思いで書きましたが、
世界の先住民たちに祈りを教え、宇宙の創造主の思いを受け取った「大巫女」の思いを感じています。

一人でも多くの人が歴史の真実に触れ、生き方を考えて下さることを願い、
もう一度、原点に戻り、神々たちが私に教えて下さったことを丁寧に皆さんへ伝えながら、
次の世代へ語り継げるものを残していきたいと思います。

今回は、これからの大事な目的に気づかせて頂いた感謝の思いと、
神々、大巫女、そしてご先祖の思いの声を聞くために、
千葉県の香取、茨城県の鹿島の地に向かいます。

香取、鹿島は、6000年前に、宇宙の大元からの啓示を受けて、
大巫女達が西のヨーロッパから、先住民に生きる知恵を教えながら、
東の地を目指し、祈りを捧げた場所です。

時代は、2000年ごとに大きな周期を迎えます。
大巫女達は、時代を超え、2000年ごとに動かされて、この東の地を目指して日本にやってきました。

なぜ、命をかけてまでも、東の地を目指したのでしょうか?
それは、地球を守る為に、宇宙の大きな仕組みを動かす為でした。

そして、今まさに、新しい2000年期を迎えています。

天無神人氏が受け取っている、啓示「2023年は審判の年」までの時間は、もう僅かとなってきました。
それまでに私たちができることを、神々と共に、進めていく時がきています。

今回の「大巫女感謝祈り」は、もともと香取近辺で「ご先祖祈り」の予定でしたが、
香取神宮、鹿島神宮の「大巫女感謝祈り」と合わせて、1泊コースで予定を組みました。

この流れも、全ての計らいと感じています。

宇宙の神々と大巫女の思い、そして、ご先祖の声を直接、聞いてみたい方や、
2023年に向けて、地球を守る為に行動を始めたい方は、どうぞお集まり下さい。

▼詳細&お申込みはクリックしてご覧ください。

①「ご先祖祈り」と合わせた一泊コース

税込33,000円

②20日のみの「香取神宮・鹿島神宮 大巫女感謝祈り」

税込11,000円

どちらでもご参加できます。

🔴参考資料
 関東「東」神事3  鹿島神宮・香取神宮

関東総社繋ぎ 常陸国 2 鹿島神宮跡宮・高天原

関東総社繋ぎ 先住民と宇宙神

関東総社繋ぎ 常陸国 3 大生神社

Hatsuno Yumi

地球創生運営スタッフ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。