女性が目覚めなければ、地球の未来はありません

女性が目覚めなければ、人類の存続はありません。

どうか、人の思いを超えて下さい。

2013年10月28日に▶️「女性が目覚める最後の時のメッセージを公開した者としては心苦しいのですが、2021年3月3日に降りた▶️「新しい選択の時」のメッセージは、完全に地球を守るために6000年前から活動していた大巫女たちのメッセージでした。

地球を守り続けている存在たちから人類を地球に存続させるかどうかの判断の年が、2023年と言われたからこそ、私はこうしてお願いしているのです。

2021年の大きな問題は、コロナウイルスではなく、この地球に人類が存続できるかどうかという一点に絞られます。

あなたの年齢がいくつであろうと問題ありません。

自らの魂覚醒をして、地球人類を目覚めて下さいとお伝えしているのです。

覚醒方法はいくつもありますが、▶️天無神人のアカシックレコード・リーディングも、そのひとつです。

●個人の意識と無意識に徹底的に向き合いながら魂覚醒をさせる▶️「個人能力開発講座」も、効果的です。

●また、3人以上で行う地球創生神事も「同時連鎖の覚醒」が起こりますので多くの人たちが目覚めました。

「女性が目覚める最後の時」のメッセージを受けてから日本中を走り回り、日本の地へやってきた大巫女たちから直接、言葉を頂くための神事を行い、その事実を本にしたり、ブログで書いたりYOUTUBEでもお伝えしています。

あなたが決めてきた魂の目的のもっとも高い役目を果たさなければ、この地球に人類は存在できなくなります。

私は男ですので命を産むことはできませんが、命を繋ぐために必要な意識や志を伝える役目として地球創生活動を20年間、続けています。

子供を産んでいなくても、女性は子宮を持って生まれているからこそ、本来、地球の大地と繋がり、地球を生み出した全宇宙の創造主に繋がるラインを子宮の中に持って生まれています。

 

そして、大巫女たちが守る創造主の宇宙ラインは、生まれた土地・親子の関係性・生まれる順番を選んで経験し、その全ての過去の思いを愛にする役目がそれぞれ違います。

さらに、女性が子供を産むための機能には妊娠中に子供の細胞を作るだけでなく、細胞に先祖たちの記憶をコピーしている時間でもあるのです。

子供を産んでいない女性たちや、生理が始まっていない女の子でも、生理が終わった女性たちでも、子宮を通して創造主の繋がりを子供達に伝承する機能がもともと備わっています。

これまでたくさんの女性たちと祈りをしてきましたが、自分が受け取った感覚を信じられず、宗教や精神世界を彷徨ったままの人たちにもたくさん会いました。

誰と出会って何を学んでも良いですが、なぜ、自分に子宮があり、誰にも言えない感覚を持っているのかを気づかなければ、動物のメスとして生きただけの人生で終わります。

「子供は天からの授かり物」だからこそ、命を生み出したあとは、自分や家族が生き残る為に必要な「繋がりの心=祈りの心」も教えなければいけません。

●考えてみて下さい。

どうして、日本は「狩猟住民」から、突然、「農耕民族」になったのでしょうか?

人間として生まれた長い時間の中で、動物を追い回していた縄文時代から、定住し農耕民族となった弥生時代に変わった理由は、6000年前、4000年前、2000年前にヨーロッパから大巫女たちが船でやってきてアジア諸国に食べ物の種や祈りを教えてきたからなのです。

この日本という国にいた先住民族に、祈りと食べ物の種の育て方を教えたあとに、神武天皇が九州で即位し、女性が全ての権利を持っていた時代から男性支配の時代に変わったのです。

女性支配のアマゾネスの時代のあと、「男神女神の同権時代」を経験し、そして、200年間、世界は男性が女性を支配する時代を迎えましたが、

それも、もうとっくに終わっています。

もう、2021年ですよ!

子供達の命がもっとも尊いと言う女性たちにお願いしたいことは、あなたの子供の問題でもなく、世界の子供達の救済問題でもないのです。

地球に人類が存在できなくなれば、全ての命は終わりなのです。

2023年の審判の年のあと、どれくらい人類が存続できるのかを聞きましたが、その期間は、150年から350年と聞いています。

目の前のことに取り組むことも大切ですが、人類に必要な自然界の循環を整えること」の方が大事だと思いませんか?

あなたの住む家のまわりを見て、水が飲めるか?人間が住めるか?作物を育てられる環境なのかをよく見て下さい。

いくらお金があっても、自然災害が起きれば、紙幣はただの紙屑になりますし、電気や通信が遮断したあと、どう生きるのかを学んでいない人たちは生き残れません。

それが自分の子供でも、地球の反対側の子供達でも同じです。

どうか、女性に生まれた皆さんは何を一番大切にするべきなのか?同じ価値観で共鳴し合わなければ、男たちと同じように戦いの時間が始まります。

今、コロナウイルスのおかげで、地球上に逃げ場はないからこそ、すべての問題はあなたの中にあることをどうぞ、気づいて下さいませ。

地球創生 代表 天無神人(アマミカムイ)

コメントを残す