大巫女が女性たちに伝えたい人類進化​

大巫女が女性たちに伝えたい人類進化

毎日、お仕事子育てご苦労様です。

「歴史を変える真実シリーズ 第二弾」のお知らせです。

地球の未来を真剣に考えている女性たちへ、今年最後のメッセージとなるかもしれませんので、お伝えします。

5月2日(日)に行った「宗方三女神の真実」をご覧になった女性たちは、大巫女たち思いを理解し、魂の連動に涙が溢れて止まらない人たちがたくさんいました。

なぜ、6000年前、4000年前、2000年前に日本までやってきたのか?

命をかけて大きな覚悟をして遠い「東の国 日本」まで、大巫女たちがやってきた思いは封印されていますので、20年間の地球創生神事を通して教えて下さった思いを代わりにお伝えさせて頂きました。※どうぞ、予告編をご覧下さい。本編は、ただ今、編集中でございます。

歴史に記録もない太古の時代に、ヨーロッパの西の果てから日本海側の滋賀県琵琶湖周辺に入った鏡族、太平洋側から鹿島・香取・息栖周辺に入った一族、瀬戸内海側から入り淡路島に入った一族の三つのルートがあります。

2000年周期で大きな船の船団を組んでやってきた大巫女たちのルートを知ったとき、奈良県にある「三輪山」に日本全国の大巫女たちが集結した時があります。

その時の思いを地球創生神事で解き明かした内容を女性たちの目覚めのために詳細にお伝えします。

計り知れない大巫女たちの覚悟と思いがあったからこそ、この日本が世界の希望となる民族として現在も世界最古の一族(天皇)が即位し、裏にまわって男を支える古い女性たちの思いをどうぞ、お聞き下さい。

覚悟と自立をした女性たちが行動した思いだからこそ、あなたの魂の目的と一致した方は、次の段階へ進める鍵となることでしょう。

6月6日(日)10:00〜11:30 三輪山と大巫女の関係

●参加費:11,000円(税込)

●お支払いはこちらのWEBSHOPからお願いします。

●参加方法:ZOOM(入室番号は後日連絡)

 

◉5/21-22 地球を守る神々の思いを受け取る 「房総安房国 大巫女感謝祈り」ツアーを決行!

安房族の大巫女が辿ってきた縁の地を巡りながら、歴史に消された大巫女達の思いを知り、この先の時代に繋げていく為の祈りを行います。

宿泊参加 33,000円

日帰り参加 16,500円

どちらでもご参加できます。(旅費・宿泊費は別途かかります。)

宿泊希望の方は、5/10締め切りとなりますので、お早めにお申込み下さい。

▶︎詳細とお申込みはこちらをクリックしてご覧下さい。

コメントを残す