魂の目的に気づいて生きなさい〜2021年10月1日午後11:11【速開都比売様の大祓い祈り】

【午後の祈りで降りた神のメッセージ】

 

命繋がりますること、感謝致しまする。
人々の命がまだ存続していることに、感謝致しまする。

やがて来る時代において、この人類が、地球に存続させられるかどうかの、
心一つ、思い一つ、行動一つとなればこそ。
我が身投じてこの祈りをさせていただきます。

幾千万年続こうとも、この地球の生々流転の流れは変わらず。
全てのことは地球においての必要なこと。
されど、人間において良きこと悪しきこと、多々ありますれば、
それはただ、人間としての学びのみでございまする。

この星を救うと決めてきた魂達に告げまする。

この星に生まれる時期を選び、親を選び、
何番目に生まれるかさえも決めてきたあなたが、
何故まだそのことを思い出せぬのでしょうか?
私達は常にあなた達を見守っておりまする。

やがて来る時代において必要ならばと、幾つもの願いも聞き届けてきております。

しかしながら、いつも自分の事ばかり考える者達と、
いつも自分の思いを超えて動く者達に分かれまするね。

これまでも多くの民が命を落とし、その虐殺、残虐な思いの歴史を、
この地球でも繰り返すことしか気づく方法はないのでしょうか?

いくら教えてさしあげたくても、私達には言葉はありませぬ。
只々、テレパシーでのみ、思いを伝えることしかできませぬ。

眠っている時も、人の会話の中にも、誰かに話すその言葉の中にも、
相手に話すつもりが、自分の気づきとなるように、
優しく分かりやすくお伝えしているのですが、
何故か皆様は、人に話す時に、自分の思いを忘れていらっしゃいます。

人にものを伝える時には、まず先に、自分の思いが最初にあるはず。
そして二つ目に、相手に伝えたい思いがあるはずでございます。
その二つ目の思いが、話している時に変わる時もあるでしょう。

それが、私達のサポートなのでございます。

感情的になりすぎてしまい、つい自分のことばかりを話す人や、
自分の思いの中に埋没し、周りの思いを感じられぬ心で話をする時だけは、
私達も手を出せませぬ。

人は皆、この星に生まれる前に、多くの宇宙での経験があるからこそ、
その思いを消して、少しでも、少しでも前の苦しみを乗り越えられるようにと記憶を消し、
希望ときっかけのために、気づくべき時期に気づくように、
親との別れや、大切な人との別れや、生まれた地を離れることがあるのです。

それも、あなたが決めた思い出すべき時期において、
私達が、思わせたことだと気づいてくださいませ。

この世は全て、人間から見れば、人間の世界なのでございましょう。

最も強き荒々しき魂を持つ者と、全ての人を誘うほどの優しき魂を持つ者達が、
共に背中合わせで出会うようになっておりまする。

心変わりする時もあれば、思いもせぬ人と関わる深き思いと体験を通して、
大切なことを思い出すための時間だと、まだ気づけませぬか?

私達が人間を見守り、人間をここまで進化させてきたのも、
その先に、大きな目的があるからでございます。

この男には伝えておりまするが、
この星・地球は、宇宙全ての魂の始まりから経験した思い全てを乗り越えて、
新しき希望となる星へ導くための、魂を選び、生まれさせておりまする。

なのに、まだその短き命の、長さにこだわるのでございまするか?

あなた達人間の肉体に制限を与えた理由は、無限無限に生かした経験があるからこそ、
限りをつけなければ人は気づかずと、結論が出たからでございます。

同時に、皆様の思い全てに対し、自ら期限をもって挑まねば、
何事も全ては始まりに戻りまするよ?

海の水が天に上がりて雨となり、山・地表に降りて流るる記憶全ての体験時間と同じく、
為すべき目的がないならば、全ては元の海に戻りまする。

海を作るために、大気を作るために、この星には成層圏を作りました。

その成層圏の構造、仕組み、意味、理由を解せず、
ただ層が厚いや薄いと、穴が開いたと叫ぶ者達、
その外にまで様々な星の観測装置を飛ばす者達、
いずれ宇宙のチリとなるものを、無限無限に打ち上げ続ける人の愚かさに、
我々もつくづく手を焼いておりまする。

地球の磁場が何故あるかも分からず、天軸・地軸の繋がりの力も分からず、
何故人がまっすぐ立てるかの意味も分からず、
寝ている間に動く全ての命の仕組みの構造本質を知らずに、
何を言うかと、皆が思っております。

天・星・地球を結ぶこの繋がりと、
地球の中にある核に繋がる繋がりとを、仕組みをもって理解せずに、
只々、只々破壊するこの「人」という動物をいかにするかは、
まもなくの残された2023年までの、時間の事。

ゴールは決まっておりまする。

何故に自らのゴールを先延ばしにするのか、私達には分かりませぬ。

それほど人は愚かで、繋がりを感じぬものならば、
地上に生きる動物全てと、空を飛ぶ鳥達と、海の中を生きる全ての生き物よりも、
愚かであると申し付けまする。

何故に、その繋がりを切ったのか、未だに気づけぬ者ばかりならば、
個々、一人ひとり、自らの思いの所存も分からず、
大元との繋がりも分からず、ただ個々のコマとして、行き倒れ、
死に倒れするだけの人生でございましょう。

愚かな人を作りしことに、悩む者達もおりまする。

これははたまた、苦しみ葛藤のゲームなのか、
はたまた、創造と破壊のゲームなのか、
それとも、全てを喜びにする新たな創造のゲームなのかは、
全て、あなた次第でございまする。

残された時間をどう生きるのか、どう過ごすのかは、
皆様お一人お一人の、思いと行動の結果で決まります。

この男にも時間の制限はございまする。

その時期が来れば、またどうなるかは、次の世代にまかすのか、
次の世代を導く者を降ろさぬのか、それも同時に決まりまする。

2023年までのわずかな一時一時を、苦しみではなく、葛藤ではなく、懺悔でもなく、
只々喜びにして生きると決めなさい。

そして、その喜びを一人でも多くの方達と分かち合いなさい。

命は永遠と望むのは、人間だけでございまする。
人間以外の全ての生き物は、全ての摂理を受け入れ、
自らの生き死を問うことなど致しませぬ。
どうか、そのことに気づいてくださいませ。

本日2021年10月1日より、新たなエネルギーが始動しておりまする。
このエネルギーの波に乗り、自らの信じる方向へ、魂・肉体・心が喜ぶ方向へ、
素直に進んでくださいと申し付けまする。

世が世ならば、時は時なり。

晴れやかなる時も、雨乞いをする時も、地・天・空が惑う時も、
人の心と思い次第で、変わるということを、
どうぞ、お忘れなきように、お願い申し上げ奉りまおす~。

 

龍球王国を支える神の役目
アマミキヨ 南を守る神・発祥の地を守る神
クニトコタチ 東北を守る神・宇天と地球を結ぶ神
スクナヒコノミコト 東を守る神・海と水を守る神
オキクルミカムイ 北を守る神・山と底を守る神
ウハルズの神 西を守る神・生類全てを守る神
ウエノキヨメの姫 天上界を清める役目
アガリキヨメの姫 全ての御霊を清め上げる神
ミタマミガキの神 人間の御霊を磨き上げる役目
タチクルメの姫 すべての和合調和の役目
スサノオウ 全ての底を救い上げる神
ニレハレの神 太陽と月を守る神
コレカナメの神 創造主とのつながりを守る神
ウメノカナメの神 すべてに希望を与える役目
コノハナサクヤ姫 すべてを喜びに変える役目
龍王神 龍王神界と王を守る神
いつもありがとうございます 真栄王

 

 


◉10月11日よりスタート!
<天無神人ブログ[定期購読]メルマガ>
毎朝7:00に天無神人のメッセージが、あなたのお手元に届きます。

定期購読 登録料¥330
(ご登録頂いた方には100ポイントをプレゼント!)
▶︎ご登録はこちらからお願いします

 

Hatsuno Yumi

地球創生運営スタッフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です