「魂の封印」を完全に解き放つ!!

【神言葉】地球の始まり「アカシックレコードと繋がる本当の目的」〜11月1日「速開都比売(はやあきつひめ)様の大祓祈り」

●天無神人の体験談

2002年11月1日ハヤアキツヒメの祈り言葉

この宇宙に星はたくさんありまするが、この星地球は、特別な星でございます。
そのことをまずみなさんに、改めて認識してほしいと思います。

なぜこの星を誕生させたのか、なぜこの星の、人間にだけ想像力を与えたかの話は、
以前にもお話しておりますが、もう一つ大切なことを意識してほしいのです。
それは星と星とをつなぐ意識が、皆様達人間にだけ与えられている、ということでございます。

星と星が繋がるとはどういうことなのか分かりますか。
星はすべて、生き物でございます。
生き物と生き物が繋がっているのは、
自然界も動物たちも海の中も空気の中も宇宙も、みな一緒でございます。

しかし、この大気圏を出た、星と星とが繋がっていることを、
科学的にはまだ認識されておらぬからこそ、
みなさまの意識においては、もともと本来のつながりであることを、
まず思い出していただき、その過去いた自分の星の繋がり、
つまり、アカシックレコードの記憶にあるその繋がりから、
自分の過去を乗り越えるために、この星にやってきたということを
まず自覚してくださいませ。

宇宙の様々な星を、転々とし、また、一つの星で長くいた魂もおりまするが、
すべての魂は、この 地球から始まった魂はおりません。
そして、最初から最後まで、人間で終わる魂もおりません。

つまりそれは、あなたたちの魂は、たまたま 今人間をやっている、
というだけだということを認識した上で、
その意識のつながりを使って、過去をさかのぼるのではなく、
その過去の思いを知った上で、過去の苦しみ、辛さ、悲しみを、
すべて喜びにするためにこの星に生まれたのだということを思い出してほしいのです。
そうでなければ、わたくしたちが、あなたたちを守る理由がございません。

この星は、生き物でございます。
この地球という星は、今も呼吸をしております。
近く、多くの者達が、この生物である星の命の水や、羊水と同じ、海水を汚し、
あらゆる生命体を破壊し続けております。
つまりそれは、自分のお母さんの子宮を、子ども達が壊し、汚し、
先祖の子宮をすべて、汚していることと同じなのです。

今 みなさんは、未来においてのこの地球のことや、
自分たちや人類が生き残れるかということを思っていると思います。
それはすべて皆さんの、今の決断だと、わたしはお話しております。

しかしながら、今日気づいてほしいことは、
過去あなたがいた、そう、あなたの魂が経験した、アカシックレコードの星々。
そしてあなたを生み育てた、あなたの肉体を持ったり持たなかったり、
その存在した星の星々にまで、あなたの魂の記憶は繋がっている ということを
理解してほしいからです。

あなたたち人間は、意識よりも現実を優先しすぎたために、
自分の繋がりを自分で切ってしまった、という残念な結果が今の時代でございます。
その繋がりを、わざと、記憶を消し、しかし、繋がりだけ残しておいたのに、
あなた達はすぐ、その繋がりを忘れてしまい、
自分たちは、自分たちの思い通りにやって生きていると思っておりまするが、
それもたった短い人生の、数十年でございましょう。

それをなぜ、何百回も何万回も繰り返すのか、
まだ気づきませぬか。

あなたたちの役割は、自分の想いを達成するためではなく、
あなたを生み育ててくれた、また、沢山の経験を一緒にしてきた、
アカシックレコードに残っている過去の星々の、その役目との魂との繋がり、
そして、関係して出会った方々、すべての繋がりに、
感謝、御礼するためにこの星を選び、そしてその代表となる日本人として、
この、今の、日本に生まれているはずでございます。
どうしてそのことを思い出せぬのでしょうか。

日本人にだけは、ひとつ、大切な鍵を与えております。
日本で生まれた形で世界に、移住した人たち。
また、世界で生まれて、日本に今住んでいる人たち。
もしくは、日本人と海外の人とのミックスの、その子どもたち。
すべて、日本を経由する人達の魂には、同じ記憶を与えております。

それは、この星を守る役目でございます。

なぜこの地球を守る必要があるのかを、初めてお話いたしましょう。
地球は元々、宇宙の最後の星でした。
つまり、全宇宙の星々の最後の子どもといってもよいでしょう。

しかしながら、2007年の核開けの神事によりて、
一番始まりの創造主マスターの意識と、
地球の中にいる核巫女の意識が、連続的に繋がったため、
その繋がりのラインが、すべて一体となり、始まりと終わりが一緒になったのでございます。

始まりと終わりが一緒になるとは、
人間でいえば、生まれて死ぬ、生まれて死ぬを瞬時に何億回も繰り返すことだと思ってください。
今もその、時期でございます。
ものすごい微振動をし、繋がりとして振動しているこのパイプラインは、
みなさまの、すべてのアカシックレコードのパイプラインにもなっておりますし、
地球と創造主を繋ぐラインだからこそ、もう、地球は最後の星ではなく、
始まりの星と同じ役目を持ったのだということを認識してください。

その上で、では、始まりの認識の、あなたたち人間、そしてその想像力を、
どこに使うのかが問題なのでございます。

人間のためだけに、自分が生んだ子どものためだけに、
地域のために、国のために、地球のためにと、
いろいろいいことをおっしゃいまするが、
結果的に地球は、何も変わっておらず、数十年前より、数百年前より、
さらに状況は悪化しております。
だからこそわたしたちは、その決断の期限を決めたのでございます。

その期限は、2023年11月11日となっておりまするが、
それまでに、どれくらいの人達が気づき、目覚め、進化していくのかは、
そのポイントとなることが、過去の自分のアカシックレコードの繋がる星々で、
出会った関係した方々、そしてその星の想いとのつながりを、思い出し、
そこに感謝し、そしてそれが過去ではなく、未来なのだという認識に変えることが、
始まりと終わりを逆転させる、意味なのです。

よいですか。
終わりがあると思うのは、簡単でございます。
終わりは肉体だけでございます。
魂は死にません。

魂は 永遠無限に分裂を繰り返し、記憶を憶えながら肉体を離れますので、
亡くなった後、死んだ後の場所に行けば、
過去のすべての事を思い出すのでございます。
しかし、そこはもう、思いを変えることのできる場所ではなく、
肉体もないからこそ、ただ思いに対して思うしかできない場所なのです。
だから、過去を苦しむ人、未来に不安を思う人、今を苦しむ人の魂は、
亡くなっても、同じでございます。
なにも変わらずそこから無限な時間が流れるのが、死後の世界でございます。
決して浄土や天国ではございません。
そこには、永遠無限な真っ暗闇の中に、自分の意識だけがある世界、
そう、ご理解くださいませ。

そこに、ただ一点の光の希望を出したいからこそ、また出さねばいかぬからこそ、
この地球に人類を存続させ、そして今も生かし続け、
想像力を使ってくださいと言い続けている理由は、
みなさまが、過去起きたことのすべてを、反省するのではなく、感謝をし、
それを超える希望、喜びを発する必要があるからこそ、
まずはご自分のアカシックレコードを正しく理解し、
そして、その記憶をすべて喜びに変えると宣言をしなければ、
ただ知識を知っても、何も変わりませぬよ。

そのために、過去の、体験したアカシックレコードを、
たくさん、世の名に、書物で出しております。
これもすべて、わたしたちがお願いし、させたことでございます。

そうでなければあなたたちは、いつまで経っても今の事しか考えない。
今の食べるもの、今の寝ること、今のしたいこと、それは、下等動物以下でございます。
動物でさえも、この冬に入る前は、食べ物を蓄え、身を細くし、
そして少しでも長生きできるような努力をする。

今の皆さんは、ただ不安の渦に巻き込まれ、自分のことしか考えない人と、
人のことを考える人は、9対1以下でございましょう。
つまり、100人に1人しか、本当にそのことを考えないと、いうほどの数字ならば、
この確率は、更に下がると思っております。

なぜか
それはこれから、もっと大変なことが、たくさん世界で起き、
その責任がすべて、人間の責任だと気づくためだと、思ってほしいからでございます。

人間が人間を殺すことも、自然界が人間を殺すことも、
地球自身が 人間を存続させない決断をすることも、
すべてが、人間のためでございます。

0.00何パーセントかの、たった少数でも、その意識に行った方の想いがあれば、
この、地球の自転と公転のエネルギーをもって、意識次元を変えることは出来るのです。
それは、この世に生きながらそんなことが出来ると、まだ信じれぬ人達が多いからこそ、
今の、現実なのでございます。

そのすべての強い力を持っているのは、この日本人の、そして、
この解脱をした男に、任せております。
人類をどうするかではなく、お一人お一人が、なにを選ぶかの、
きっかけを与えてくださいと、いつもお願いをしております。
よいこと悪いこと苦しいこと悲しいことを、人以上に何倍何百倍もの経験を
この人間にさせてることで、思いの経験を超えた思いなる体験をさせ続けております。
それは、私たちがあなたたち人間を見守るのと同じでございます。

人間は肉体があるからこそ、感じると思っています。
実は、意識だけであっても感じることはできるのです。
それはもう、お話したはずでしょう。

この意識においては、みなさんが勝手に思う思いとは、違います。
すべての思いは思っただけで、一瞬で全世界、全宇宙に飛んで、繋がっているからこそ、
分からぬ人のために文字にし、言葉にし、動画にして伝え残しまするが、
本来は、思った瞬間に飛んで行っております。
つまりそれを察知する人間たちの、その感覚意識において、
未来は決まっていくのでございます。

だからこそそのすべてを教えているはずです。
それを見ても聞いても、まだ、自分のことしか考えられぬ人間は、
どうぞ、その猿以下、動物以下のような生き方で、死をお迎えくださいませ。

死は 神が与えた優しさでございます。
といって、生きること生が苦しみでも、ありません。
生きることを喜びにし、その喜びを誰かと分かちあい、
更にその喜びを大きくし、みなと喜ぶことこそが、
あなたたちに与えた想像力の力であり、
そしてその繋がりは、宇宙との繋がりにも連動していることを、
どうぞ、お忘れなく。

今も、あなたたちの過去の時間は、わたくしたちが、
守っております。

つまり、あなたが忘れていても、
あなたの魂の記憶はすべてこちら側から丸見えでございます。
過去なにをしたのか、何を思ってきたのか
そのすべての記憶が、こちらにはあります。

だから、あなたが、この星で、今、この肉体を持って、
どれだけ嘘をついても、それは通用いたしません。
すべては真実であり、すべての本当のことしか言わぬもの、ならば、
問いはしませんが、
あなたが自分がしてきた過去のことを、反省することなく、
他人のせいにするなど、すべてが愚かなこと。

あなたが敵と思うものは、過去味方であり、あなたが味方と思うものは、
過去敵なのです。
そう、この世は設定されております。
親子であっても殺しあったり、苦しめあったりしたからこそ、
あえて、親子として組んでおります。
血の繋がり、縁の繋がりも、すべては理由があります。
あなたたちには、そのことさえ、理解もできず、
ただ、今の価値観だけで、ものを考えるのは、もう、止めなさいと言いたいのです。

突然この星に産まれたものなど、おりません。
過去のすべての繋がりを感謝し、その上にもう一段上がるために今いると、
前にも伝えたはずですが、
それは、あなた達が、繋がりを切らぬよう、繋がり続けるために
わたしたちは伝えているのでございます。

繋がりとは命だけではありません。
この肉体を持つ命はいつかはなくなりまするが、
魂の繋がりは、死んだ後も永遠でございまする。
つまり、この世で学びを終えぬものの魂は、
死んでからも、何万年、何十億年も続くということでございます。
そのことを、変えるために、今、肉体と意識と、想像力を持たせていることを、
どうかご理解の上、残された時間を、有意義に生きてください。

わたくしたちはこの男を通して、ほんの少し、
気持ちをお伝えすることしか出来ません。

後は皆様お一人お一人がそのことを自分ごとに捉えて、
自分の過去のアカシックレコードを読んでもらって、
その想いすべてが、自分のテーマだと理解することが、大切なのでございます。
そのことを、今日お伝えできることを、心から、嬉しく、思いまする。

時の流れは、渦のように回転し、始まりと終わりは、常に繋がっているからこそ、
この繋がりを、もし、切れば、宇宙自体が消滅いたします。

だから、この星の、そう、みなさんの意識は、もう、この地球だけのものではなく、
宇宙中のすべてのものたちが、その意識と連動し合っているからこそ、
今肉体を持っているあなたが、なにを思い、なにをするのか
その心の取り扱いを、よくよく考えて日々お過ごしくださいませ。
心より、心より、お願い申し上げ奉りまおす。

 

書籍 アカシックレコード13星団の秘密 3,666円

 

第3回 次回は11/13です。 是非、受講下さい!

人類の存続を賭けて天無神人が全てを話切ります!!
【女性の目覚め<最終章> 「宇宙タントラセミナー」】全5回

当日受講できない方も、後で録画動画を視聴できます。ご希望の方は、事前にお申し込み下さい。

▼お申し込みはこちらからお願いします(各回毎の料金になります)

一般価格 ¥33,000
地球創生SNS会員 ¥11,000

▶︎地球創生SNS会員への申込みはこちらです。

講座の詳細はこちらをご覧下さい。

 

<天無神人ブログ[定期購読]メルマガ>
毎朝7:00に天無神人のメッセージが、あなたのお手元に届きます。

定期購読 登録料¥330
(ご登録頂いた方には100ポイントをプレゼント!)
▶︎ご登録はこちらからお願いします


未来を一緒に創造できる仲間達を募集しています!

地球創生SNSにあなたも是非ご参加下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました