1. HOME
  2. ブログ
  3. ・1989年〜(特別上級国家公務員)内閣府・外務省・財務省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・デジタル省 
  4. 【三菱UFJ銀行に注意!】私がダイエー労働組合と「官僚」に関わった流れ

【三菱UFJ銀行に注意!】私がダイエー労働組合と「官僚」に関わった流れ

岡山理科大学 理学部 応用数学科の「数学課程と情報処理課程」の二つの学位を取得した私が、なぜ、全国スーパーの「株式会社ダイエー」のサラリーマンになって、「労働組合」に入ったのか初めて経緯をお話しします。

・・・・・

18歳まで北海道芦別市常磐町の貧乏農家の次男坊に生まれた私は、水とお米と野菜以外の食べ物は「贅沢品」だと母に教えられて育ったし、周りの小作農の家の同級生はお米さえまともに食べられない貧乏な家が多かったので、テレビで食べ物のCMを見ても、「お金持ちが食べる贅沢品」だと思って耳を塞いで見ないようにしていました。

 

人間が生まれて必要な「衣食住」の食が満足に無いだけで、心はひもじくなり、周りにはお金持ちを恨む人が多かったので、豊かな発想は生まれないし、絵を描くと真っ黒に塗るほど、私自身、心が病んでいた子供でした。 

 

「太陽に吼えろ!」世代ですので、拳銃を打ちたくて大学卒業前に「警察の試験」を受けると静岡県警の合格通知と、ダイエーの合格通知が届きましたが、これからの時代に役に立つ人間になるためには「良いものを安く」がスローガンのダイエーに決めました。

 

1982年(23歳)4月1日、株式会社ダイエーの関連会社の「北海道ダイエー」に入社し、同年5月1日オープンの「ダイエー清田店」の日用品課に配属が決まりました。

 

<1982年(23歳)5月、オリコンとカゴ台車を開発し普及させた>

開店前に恐ろしいほどの商品の段ボールが入荷する毎日だったので、商品を売り場に並べる「品出し作業」のパート・アルバイトが毎日、半日がかりで「品出し」をして腰を痛めるパートも続出したので「作業改善」を考えて、「オリコン」と「カゴ台車」を自費で開発し、「北海道ダイエーの物流本部の課長の手柄」にしてやると、上司のダイエー本体の物流本部長」が手柄を横取りして「社長賞」をもらっていました。

サラリーマンとはこんなものかと思っていると、本社の物流本部長がお店に来て、ビール券を数枚もってきて、「オリコンとカゴ台車」を「全国のダイエーの店舗でも使いたい」と言うので、「私が頼んで作ってもらった清田区の鉄工所の「制作図面」を本社にFAXして日本全国の鉄工所で作らせて、ダイエーの全店舗に「オリコンとカゴ台車の導入」された結果、納品スピードと陳列作業は大幅に改善され、従業員に喜ばれました。

それを見ていたダイエーの店舗に荷物をトラックで運び込む「輸送会社の社長」も、「カゴ台車とオリコンを使わせて欲しい」と言うので、「タダで許可」を出して豊平区清田にある鉄工所に一気に100台の注文が入り、「他の輸送業者も使いたい」と言うので北海道中の鉄工業者にFAXして、北海道中の輸送業者に「オリコンとカゴ台車」が製造されて納品されましたが、私が作ったことは内緒にしてもらいました。

・・・・・

さらに、ダイエーの売り場で「カゴ台車とオリコン」を見たイトーヨーカ堂の伊藤 雅俊社長は、最初は「取引先の台車」だと思って注文しましたが、ダイエーの吉岡学が開発したものだとわかると即時キャンセルしてきました。

しかし、取引先はカゴ台車とオリコンで納品したいのに、「ダンボールで持ってこい」と言うほど中内功社長と伊藤雅俊社長は「犬猿の仲」で有名でした。

 

そのあとすぐに、イトーヨーカ堂の労働組合の委員長を通して、「年俸1000万円でイトーヨーカ堂に来ないか?」と誘われましたが断りました。敵の社員をヘッドハンティングするのに、ずいぶん私も安く見られたものだと怒ったほど伊藤雅俊社長は器が小さい人間だと思ったからです。

 

当時からアメリカのヘッドハンティングの本は読んでいたので、今もらっている「給料の10倍から100倍は普通」だと書いてあったので、「利益はたくさん出しているのに貧乏くさい伊藤雅俊社長が嫌いなので行きませんと伝えて下さい」と断りました。

 

・・・・・・

 

<1982年6月(23歳)利益が出る「ダイエーロジスティックセンター」の成功>

 

部下の手柄を盗んだダイエー本社の物流本部長が「新規物流センター」の計画書を持って私のお店にやってきたので、「投資額6000億円の借入金」と書いたあるのに、収益化回収計画書がなかったのでボロクソに言って、都銀3行に借りた6000億円を辞めさせて、「利益が出る20年投資回収計画書とダイエーロジスティックセンターの概要計画書」を作って渡した結果、その年のダイエーの収益は大きく改善し、また、ダイエー本社の物流本部長は社長賞をもらって「取締役」になりました。

 

▶️実話:ダイエー「物流輸送ツール」を開発した体験談 1 業務改善

 

1986年10月1日(26歳)、北海道一番の売上があるダイエー麻生店の玩具売り場の「マネージャー代行」として転勤し、昇格試験に合格して「大阪のスーパー大学校」で3週間の研修で合格。

 

翌年の1987年3月1日付(27歳)で、「苫小牧店の玩具マネージャー」として転勤。同時に、ダイエー労働組合「苫小牧支部」の副委員長になり、苫小牧市内の全ての労働組合の委員長たちと懇意になりました。

 

「労働組合」に協力した理由は成り手がいなかったのと、従業員が働く「環境改善ができる」と聞いたので、「食堂の材料費と利益計算書」を見せてもらい、取引先に「私は芦別市常磐町のコメと野菜の農家の息子なので、美味しくて安い野菜を送る」と交渉を持ちかけて、「今の原価と売値」を聞き出して、農協にも出荷原価を聞くと「儲け過ぎ」だったので野菜ひとつひとつの「仕入れ単価」を計算し直して、「もっと美味しい食事を従業員に出さないなら取引先を変えます」と交渉し、「コメと野菜の納入業者」と「食事を作るおばちゃんたちの会社」の二人の社長を交代させて、従業員が働く環境を日々、改善していました。

・・・・・・

1989年10月(30歳)、北海道ダイエー労働組合の元委員長の松◯徹委員長が苫小牧店にやってきて、「すぐに労働組合の中央執行委員になれ!」と脅されますが、「1月まで転勤はしない約束」で引き受けました。

 

1989年12月は、苫小牧店の玩具売り場のファミコン以外の「一般玩具の売上が月商1億円」を達成しデパートを含めて「日本全国一位」となり、おもちゃ業界で有名になり、「年俸1億円のオファー」も来ましたが、断りました。

 

1990年1月(31歳)、ダイエー札幌店日用品売り場に転勤し、同時に、「北海道ダイエー労働組合 中央執行委員」を3年間兼務。同時に上部団体の「ゼンセン同盟」に意見が言える「北海道支部の評議委員」となりました。

・・・・・

 

「1989年、松◯徹元委員長が苫小牧店に初めてやってきた時のやりとり」

 

・・・店長室に呼び出されて・・・

 

元委員長)おい、吉岡!

お前、すぐに労働組合の「中央執行委員長」になれ!

これは店長も課長も本社の人事課も承認していることなので、お前の返事はイエスしかないぞ!さあ、早く、やると言え!

 

 

吉岡)あのう、組合の中執(ちゅうしつ)の仕事をすると忙しくて家にも帰れないと他の人から聞いていますので、一応、妻に相談してから返事をする時間を下さい!

 

 

元委員長)お前は仕事の大事な決断をいちいち、妻に聞かないと答えられない人間なのか!?

そういう人間なら俺もいらん!

もう、次のチャンスはないから、出世街道から外すからな!

 

 

吉岡)どうして、そういう話になるんですか?

誰よりも仕事をして実績を出しているし、会社の利益も相当、出したのに、どうしてそんなことがあなたに言えるのですか?

 

 

元委員長)お前なあ、日本全国で有名な「ダイエーの労働組合の凄さ」を知らないだろうから教えてるわ!

 

まずな、今の時代の最先端で伸びている業種は「流通業」だし、その中のトップ企業はダイエー以外にないだろう!1兆円を売り上げたんだぞ!

 

ダイエーの1兆円を追従しているのは、松下幸之助が率いる「松下グループ」だけだろ!

 

これはな、日本中の全ての業種別産業の中で、「ダイエーが一番、稼いでいる」ということさ。

 

そのダイエーの従業員の給料を少しでも高くするために会社と直接、交渉できるのは、「労働組合」だけなんだぞ!

 

それに俺はな、一度、北海道ダイエー労働組合の「委員長」になって、その次に、ダイエー本体の労働組合の「委員長」になって、それからまた北海道に戻ってきて労働組合の「委員長」をやった人間なので、全産業の経営者で俺に文句が言える人間はいないんだぞ!

 

唯一、俺を頭ごなしに怒るのは、「中内功社長」だけなんだぞ!

 

そんな俺がお前に頼んでやっているのに、すぐに返事をしないとはどういうことよ!

 

おい!おい!早く、「はい、わかりました」と言えよ!

 

(ネクタイとワイシャツの胸ぐらを掴んで殴るフリ)

 

 

吉岡)あのう、喧嘩をやるなら外でやりましょうよ。

 

店長や課長の前であなたと喧嘩したとなると、仕事上の問題になります。

 

外で偶然、会った人間同士がたまたま喧嘩した結果、同じ会社の人間だとあとでわかっても問題にはなりません。

 

さ、外へ出てやりましょうよ!

 

 

元委員長)俺は、そういうつもりでは言ってないぞ!(タジタジ)

 

 

吉岡)だったら、この手を離して下さいよ!

 

俺、あまり気が長い方ではないので、いくら組合の委員長でも本気で殴りますし、下手したら殺しますよ!

 

さあ、本気でどちらかが死ぬまでやりましょう!さあ、どうぞ!

 

・・・・

 

元委員長)おい、ちょっと、店長室の中で話そうぜ!中に入れよ!

 

 

吉岡)そんな狭い部屋でやったら、ガラスも割れるし、ホワイトボードも折れると思いますよ!俺は、この広い部屋でやりたいなあ。(庶務課の部屋)

 

 

元委員長)俺は、喧嘩をしたいんじゃないくて、お前と1対1で話したいだけなので、中に入れよ!

 

吉岡)まあ、いいでしょ、じゃあ、中で話しを聞きますわ。

 

・・・・・

 

元委員長)実はな、俺は今年の10月で「委員長」を降りたわけよ。

 

その時に、次の委員長と副委員長と書記長の「三役」は決まったんだが、なかなか中執(中央執行委員)が決まらなくてな。

 

人事課長に、「北海道で一番優秀な人間は誰だ?」と聞いた時、お前の名前が出てきたのよ。

 

だから、まず、お前を取り込んでから、お前のライバルを取り込めば、うまく決まると思っていたが、お前、人事課長が言ってたとおり、相当、頑固なんだな。

 

 

 

吉岡)いやあ、「元委員長」の方がしつこいですわ。

 

女の腐ったのみたいとは言いませんが、俺はしつこい人間は、大嫌いなんです!

 

でもやっぱり、女の腐ったみたいなあなたに強制されても「はい」とは言いたくありません。

 

いいですか、人にものごとを頼む時は、普通、「いかがでしょうか?」とか、「お願いします」とか言うものでしょ!

 

私は、これまであなたみたいな人には関わらないようにしてきた人間ですが、「労働組合」の仕事の必要性も全部、自分で勉強していますので、重要な仕事だということは理解しています。

 

昔の日本は企業の経営者が安い賃金で従業員をコキ使い、残業代もつかず、休日出勤のお金も出ないし、有給も取れないうえに、「サービス残業」をさせる企業が多かったことを、▶️「女工哀史」を読んで学んでいます。

 

▶️労働者の権利を守る法律の労働三法(労働基準法・労働組合法・労働関係調整法)

 

唯一、「社会党」が政治の主権を取った時に、「一気に法律を国会で通したおかげ」だということも自分で勉強して知っています。

 

▶️日本の労働組合の成り立ち

 

それに、私の実家は「農家」なので「自民党」ですが、「社会党」は左派と右派が両方いるのでいづれ分裂すると思いますが、「労働三法」の件だけは社会党を誉めたいと思います。

 

 

私がダイエーという「一部上場企業」に入った理由も、一部上場企業だけは▶️「ユニオン・ショップ制」という「会社の社員」になると自動的に「労働組合員」になる国の規則があるので、「唯一、まともに働ける企業だ」と思って入りました。

 

だから私は、会社に対等に物が言える「労働組合」の必要性は理解していますが、この前の全国支部長会議に支部長の代理で参加した時のあなたの発言は政治家よりもひどいし嘘つきだし、頭も悪い人間だとすぐにわかったので私はあなたを嫌いです。

 

だから、そんな私を「中央執行委員」にさせたいのであれば「お願い」して下さい。さあ、お言葉を頂きます、どうぞ!

 

元委員長)(小さい声で)「お願いします」・・・。

 

 

吉岡)聞こえません!!

あなたはまず、私を落としてからしか、次の「中執」を見つけないといけないのでしょ!!

 

だったら、もっと大きな声で、私にお願いして下さい!!さ!どうぞ!

 

 

元委員長)わかったよ、すぐやるからそんなに怒るなよ!

 

・・・土下座して、お願いします・・・

 

・・・・・

・・・・・

・・・・・

 

結局、「労働組合の中央執行委員」になることを決めて、自分が北海道で認める頭が良くて物事を本気で考えて立ち向かえる人選をしたリストを出した結果、すぐに残りの3名の中執(ちゅうしつ)が決まり、私が「平の中執」を束ねるトップになりました。

 

でも、苫小牧店の玩具売り場は12月が最大の商戦で、平月の5倍以上は売れるので、12月末までは札幌に行かず、毎週、数回、仕事が終わってから車で飛ばして札幌まで「労働組合の会議」をやることになり、毎日寝不足で仕事をしていました。

 

おもちゃ売り場の12月は、毎日、売上が大きいので大幅な売り場移動と残業もあるので、労働組合の会議は、夜9時スタートにしてもらい、家に戻るのは夜中の2時前後の生活が週に数回ありました。

 

・・・・・・・・・

 

翌年1990年1月(31歳)に、札幌市の中心部にある「ダイエー札幌店日用品課」に転勤したので、すぐに3月から始まる会社の役員と賃金について喧嘩しあう「団体交渉」へ向けた作戦会議が始まりました。

労働組合が賃上げ要求を出すには、「要求根拠」が必要なので、過去10年間の要求額と妥結額の中身を詳しく調べて、賃金を決める最も大事な「楠木式賃金理論」を平中執(ひらちゅしつ)4名で1泊2日の合宿勉強して、「六法全書」やあらゆる法律を詳しく勉強しながら私たち平中執(ひらちゅうしつ)だけで「要求額」を決めました。

 

・・・・・・

 

しかし、委員長に要求額を見せると、「ダイエー本体の要求額を超えてはいけない」と言われたので、平中執3名と真剣に話し合った結果、やはり最後まで言い張ると決めたので、過去に一度も前例がない「ダイエー本体を超える要求額」を貫き通しました。

 

その理由は数年後に、「北海道ダイエーとダイエー本体の合併」が決まっていたし、そうなると、「労働組合も合併」されるので細かい賃金の手当が無視されて、一気に、「ダイエー本体の賃金」に合わされると、北海道で働く従業員の賃金が下がる人も出ることがわかったので、絶対に、今より賃金を下げないためには、「ダイエー本体の要求額を超える必要」があったのです。

 

・・・・・

 

そんな重要な労使交渉の準備をしている時に、突然、「元委員長」がやってきて、こう言いました。

 

・・・・

元委員長)おい、吉岡!

お前、今年の要求で「ダイエー本体」を抜こうとしているらしいなあ。

俺は地獄耳なので聞こえてきたぞ!やめておけよ!

そんなことしたら、お前の出世も無くなるし、一生、うだつの上がらない社員のままだぞ!

 

 

吉岡)ちょっと、待って下さいよ!

労働組合の委員長を降りた人間が、なぜ、今年の賃闘の要求額に口を挟めるんですか!

そんな話は、聞いたことありません。

過去の委員長たちも辞めたあとはみんな現場に戻って偉くなって出世しているんだから、あなたも会社に戻って出世すればいいじゃないですか?

 

 

元委員長)いやあ、俺は「特別」なのよ。

中内功社長とは昔からの縁で、いろんなことを引き受けているので、社長も俺の言うことは聞いてくれるわけよ!

 

 

吉岡)と言うことは、今の話は社長の言葉じゃなくて、あなたの意見でしょ!

 

もう、余計な口を挟まないで下さい!元委員長!!!

 

あなたはもう、「元」の人間で、「今」の人じゃないんですよ!

 

 

元委員長)お前、俺に喧嘩売ってるのか?

 

おう、やろうじゃないか!

 

 

吉岡)いいですよ、数秒で終わりますから・・・。

 

腕を取って、捻って、倒して、ミゾオチに膝を当てて体重を乗せると、呼吸ができずに苦しんでいました。

 

 

吉岡)まだ、何か言うことはありますか?

 

ちなにみ、俺、会社に入った23歳の時に、会社の借金の6000億円を消した人間なので、中内功社長が俺を飛ばすわけないじゃないですか!

 

もし、そんなことをしたら、俺、すぐ敵の会社に入って、ダイエーをぶっ潰しますよ!

 

さあ、力を抜いて、謝りなさい!

 

 

元委員長)ごめん、俺が悪かった・・・。

 

 

吉岡)本当に、乞食みたいに人の権力を利用とする人間は大嫌いなので、俺がやる仕事にいちいち口を出さないで下さいね!

 

 

元委員長)わかった、わかったからお前も力を抜けよ!苦しくて仕方ないだろう!

それと、今日はいい話をお前に持ってきたんだ。だから、ちゃんと聞けよ!

 

吉岡)いいでしょ、どうぞ、お話し下さい。

 

 

元委員長)お前、日本の「国防の仕事」を手伝わないか?

 

 

吉岡)なんで、あなたみたいなチンピラが、「国防の仕事」にご縁があるのですか?自衛隊に入れってことですか?

 

 

元委員長)いや、そうじゃなくて、国を動かしてるのは、政治家でも、経団連の企業でもなく、「官僚」なのよ。

 

俺、この前、ある場所の食事会(ガバリズム会)で「官僚みたいな奴」に会ったので、一度、会って判断してくれないか?

 

お前は人を見抜く目が確かだと、人事課長も言っていたので頼むわ!

 

 

吉岡)まあ、そういう話ならいいですわ。一度だけ会えばどういう人間かはわかりますので、行きましょう!いつですか、その人と会うのは?

 

元委員長)明日は、どうだ?東京で!

 

吉岡)この出張費は、組合の経費で落ちるのかな?

 

元委員長)大丈夫よ、俺が落とさせるから(^^)

 

・・・・・

 

この流れで会わされたのが、各省庁をウロウロしていた明治大学の学生だった「小指チンチン鈴木友康(21)」でした。

 

・・・・・

 

最初から最後まで「最低の嘘つきのバカ」なのに、人を騙すことにかけては親子揃って必死になるので、「もう少しまともに生きれ!」と何度、ビンタして怒ったことか・・・、何度も何度も人の命を狙うので、もう無理ですわ・・・。

 

・・・・・

<2024年5月に起きた口座抜き取り詐欺の手口>

 

個人の銀行のお金を勝手に「収納代行」する「リコーリース株式会社」いう名前で口座のお金を抜こうとしたので、そのやり方を教えますので、みなさんもご注意下さい。事務機器、光学機器の「リコー」とは全く関係ありません。

 

 

・・・・・・・

これは、印鑑がいらない「ネット銀行」に限りますが、自分がいつも使っている銀行の名前でメールが届けば開きますし、「この内容を承認して下さい」と表示されたので「承認」してから昔を思い出したので、翌日、三菱UFJ銀行札幌支店へ行って「預金口座振替解約届」を出して口座を解約しました。

・・・・・・

・・・・・

・・・・・

この手口は、30年前も同じ手口でやられましたことを思い出したのでご説明しますが、私のメールアドレスに「三菱UFJ銀行」から「お知らせメール」が届き、「お知らせ一覧」を開いてみると「リコーリース株式会社」という名前で預金を抜き取る仕組みですのでご注意下さい。

 

「預金口座振替解約書」を出せば、収納代行業者の「リコーリース株式会社」を停止できます。

 

解約処理をした「リコーリース株式会社」から翌日、女性の声で電話があり、「預金口座の解約届が来ていますが、どこの口座か教えてくださればこちらで調査しますので教えて下さい。と電話がありました。

 

・・・・・・・

 

この電話がおかしいことがわかりますか?

 

よく考えてみて下さい。

どうして、「リコーリース株式会社」と名乗りながら、どこの銀行のどの口座から引き落とすのかわからないのか、よく考えればわかることなので、「もう終わったので結構です」と電話を切りました。

・・・・・・

・・・・・

・・・・・

30年前も同じように、「お客様が自分で承認したので、銀行側では対応でません」と言ったので、「リコーリース株式会社」に直接、電話すると同じことを繰り返したので、

 

「どうして俺の口座から勝手に引き落とす預金口座の振替のメールが届くのか!わかる人間を電話口にだせ!」と言うと、太い声の男が電話を代わりこう言われました。

 

「兄さん、こういうことをごちゃごちゃ言うと痛い目に遭いますので、何もなく終わりましょうや!」

 

と言ったので、

 

「お前はどこの組の、なんていう名前だ!名前を教えろ!ボケカス!!」

 

と言うと、「自分が所属するヤクザの組の名前と自分の本名」を言ったので電話を切りました。

 

・・・・・・

 

ヤクザを怒らすと、必ず、自分の組の名前を出して威張るので、「頭の悪い奴」だとすぐにわかりました。

 

・・・・・

 

今なら録音しておけば、▶️「暴対法」ですぐに逮捕されますが、当時は、それほど「暴対法」が強くなかったので、個人がいくら警察に文句を言っても、うやむやにされた時代でした。

 

なので、自分が「警察庁の特別捜査官」でさらに、「インターポール捜査官」だと警察庁長官に電話して、「警察内部の金をもらってアルバイトしている人間を見つけるぞ!」と脅して、「暴対法強化の法律」を作り、「警察内部の悪どい警察官」を取り締まるためにも、国会で法律も通させました。

 

だって、私は「首相権限と同じ内閣府の特別国家公務員」ですので、一言、私の名前を出せばどんなに偉い公務員でも国会議員でも辞職に追い込むことは可能な立場にあったからです。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

30年前、ヤクザに詳しい知り合いに電話して調べてもらったところ、30分後、「リコーリース株式会社」の太い声の男から電話があり、

 

「このことは内密にして下さい。

もし、上にばれたら俺が殺されますのでお願いします!!!

お礼もお金はいかほど・・・。

ちなみに、兄さんは、カタギじゃないですよね?」

 

と言うので、

 

馬鹿かお前は!

俺は警察庁の特別捜査官だから逮捕するぞ!

収賄罪も加わるぞ!

 

と言ってやり電話を切り、無事に終わりました。

 

・・・・・

 

今のやりとりをわかりやすく説明すると、「リコーリース株式会社」と言う名前で、

 

ヤクザが「銀行の収納代行業務を引き受けている」と言う意味

 

ですし、売上が悪いと誰かが誰かに「賄賂」を渡し、実際にお金を使っていないのに、「リコーリース株式会社からの引き落としが起きる」という問題で、30年前と同じ手口でやっています。

 

・・・・・

 

30年前に、「三菱UFJ銀行の頭取」に問い詰めても「自分たちとは関係ないことです」と言うし、日銀の三重野康総裁の出身銀行でもあったので調査してもらうと、「実際にありました。本当に申し訳ない。二度と起きないようにしておきます。」と言ったはずなのに、またやっているということは、

「三菱UFJ銀行の頭取」が今もヤクザからお金をもらって「リコーリース株式会社」の勝手にさせているという事実が判明しました。

 

・・・・・

 

30年前は、事務機器、光学機器の「リコー」の社長も知り合いだったので、直接、リコーの社長にも確認して関係ないとわかったので、「全てがヤクザの手口」だと思って下さい。

 

・・・・・・

 

警察庁内部のパソコンから調べると、「違う名前の会社名」でも数社同じ手口でやっていた事実もあったので、どうぞ、自分で「お知らせメール」を確認して対応して下さい。

・・・・・

 

「都銀」といえども「お金に汚い人間は偉い人でもたくさんいる」ので、気をつけて「引き落としの内容」や「メール」を詳しく確認して、おかしいと思ったらすぐに銀行に電話して対応してもらって下さい。

 

・・・・・

 

30年経っても同じことを繰り返すほど「自分のことしか考えない人間」ばかりになって平和ボケした日本は、「やっぱり最後はタンス預金しか信じられない」と言った親の世代の意味がよくわかります。

 

・・・・・

 

さらに、今年は、これからバブルとバブル崩壊が起きるので、どうぞ、ご注意下さい。株や外債を動かすNISAやFX、ビットコインをしている人は、一気にお金が抜かれると思って対処して下さい!

 

・・・・

 

こんなアホな指示を出した「財務省官僚の小指チンチン鈴木友康」はまだ生きているようなので、日本から中国に船で逃げてどこかに隠れながら、「ネットで指示」しているかもしれないので、「中国華僑の暗殺集団」はこのバカ男を即時、見つけ次第、始末して下さい。

 

・・・・・・

 

こんなことを警察に頼んでも「たらい回し」なって「責任逃れ」をされて、結局、「ボタンを押した自分が悪い」という最後になるので、出世している警察官ほど悪い奴も多いし、パチンコ、競馬、競輪など「博打好きな警察官」は、絶対に悪いことをしているのでご注意下さい。

 

・・・・・

 

私は昔から知り合いにたくさん警察官がいるので、言いたくはありませんが、「一部の人間のミス」ですが、「民間であれば社会問題になるので即解雇」にすることなのに、なぜ、「国家公務員の罪は表に出ないか?」というと、どこの省庁も、どこの都知事も、どこの区役所市役所も、「昔から内部の問題はもみ消す習慣」があるからです。

 

・・・・・

 

中国人ならお金を渡せは誰でも人を売るし裏切るし、日本中でもし、「財務省の小指チンチン鈴木友康」をかくまっている人間もいますので、捕まった時に「殺人罪と殺人幇助と殺人教唆の罪」になるので早く警察に自首した方がいいですよ。自首すれば、「情状酌量の余地あり」なりますし、捕まった場合は「刑務所」に30年から60年はぶちこまれる罪ですのですぐに対処して下さい。

 

・・・・・

 

「ネットに閲覧記録(アカウント記録、IPアドレス)を残さないで見れるパソコン」は全ての国の省庁内にありますので、記録を残さず皆さんのパソコンの内部に入るのは簡単ですので、「バレてない」と思って「情報抜き取り」の作業している人間は、「鈴木友康と同じ死罪」になるので確実に死刑になりますので、すぐにデータと一緒に警察に逃げ込んで下さい。

 

・・・・・

 

「鈴木友康」は、お金を渡した人間でも「裏切った」と思った瞬間に薬を飲まして殺すか、知り合いのヤクザに指示を出して人を殺すのが趣味ですし、その証拠も押さえていますし、さらに死体を食べる「ガバリズム愛好家」なのでご注意下さい。

・・・・・

 

私が自分のブログに「犯罪人の実名」を出す理由は、「私のブログを隠れて読んでいる人間に伝えるため」ですので、普通のユーザーにとっては目障りだと思いますので読まなくても結構ですが、まだまだ「吉岡一門の真実は出してない」ので、今後、ゆっくり出していきますので楽しみにして下さい。

 

・・・・・・

 

皆さんが信じているものの、ほとんどがひっくり返る事実を今後、公開しますが、それでも日本は世界一安全な国なので、海外へ逃げた方が「人種差別がひどい」のですぐにリンチされるか殺されてしまいますよ!

 

・・・・

 

私は「外務省時代」に、アメリカ全土にも、ヨーロッパ全土にも、アジア全土にも、「財務省官僚の小指チンチン鈴木友康を見つけ次第、即射殺命令」を国王命令で出していますし、韓国も北朝鮮も同様に「鈴木友康射殺命令」を出しています。

 

・・・・

 

鈴木友康の偽名は「岩﨑浩太郎・深澤良光・鈴木準一」を使っていますが、「嘘の中国名とアメリカ名」もあると自慢していたので、日本と中国にいる「中国華僑の暗殺集団」の数百名に命令します。

 

どんな手を使ってもいいので、鄧小平主席の名に恥じないように「鈴木友康」を見つけ次第、跡形もなく始末して下さい。鄧小平主席の孫のお父さんの命令です!

アーカイブ