1. HOME
  2. ブログ
  3. 1989年〜全ての省庁の特別上級国家公務員
  4. 「財務省官僚の小指チンチン鈴木友康」が私を殺そうとした事件

「財務省官僚の小指チンチン鈴木友康」が私を殺そうとした事件

2022年7月8日に安倍晋三首相が殺される前に、ロシアのプーチンと「ウルップ島」で会って、話し合いで国際問題を解決したあと、日本国を裏切っている「官僚の鈴木友康」が私のプライベートジェットに乗っていたので驚きました。

 

私の通訳の彼女はお酒を飲み過ぎて寝ているし、これはまずいを思いましたが、鈴木友康はこう話し始めました。

 

・・・・・・・・・

吉岡さん、ご苦労様です。

無事に、問題は解決できたようですね。

国のほうには、私から報告しておきますので、ご安心下さい。

 

※コイツ、また、俺の手柄を自分のものに横取りするつもりだな!

 

じゃあ、お疲れ様の意味で乾杯しましょう!

それと、これは、「お酒が美味しくなる薬」ですので、あなたはこの美味しいお酒を飲んで下さい。僕は、普通のお酒で我慢します。

 

おい!本当にお酒が美味しくなる薬ならお前も一緒に飲もうぜ!

 

じゃあ、僕は、薬の小瓶を1本入れますが、あなたには、特別に、小瓶3本の液体を入れましょう。じゃあ、乾杯!

 

・・・・・・・・・

 

おかしいと思ったので、一気に飲むふりをして、口からたくさんのビールをこぼしましたが、全く飲まないと変に思われるので、口に含んだまま、眠いと言って横になりました。

 

唇を緩めて少しづつ口の中の液体を吐き出していると、彼は、さらに毒薬が入った小瓶の液体を私の口に無理やり「3本」流し込みました。

これはまずいと思い、口の中のビールを吐き出しながら、無理やり口に入れられる液体と口の中で交換して、薬が効いたフリをしていましたが、裏切り者の「財務省の鈴木友康」は、こう自分で言いました。

・・・・・・・・・

吉岡さん、お疲れ様です。

もう、これで、日本を守るための辛い仕事は無くなりますね!

 

この小瓶を1本飲めば、普通の人なら何でも話してしまう「自白剤」ですが、今、小瓶3本を同時に飲ませたので、これは「完全に致死量」です。

 

僕が飲んだ液体は、「普通の水」なので、全く問題ありません。

これでもうあなたに会うこともできなくなりますので、ご安心下さい。

 

私はあなたを尊敬していたのですが、あまりに、日本国のために真面目に働くので、もう、僕は限界です。

僕の苗字の「鈴木」は、母方の姓で、生まれてすぐに秋田県の母の実家に預けられて、戸籍も「鈴木」になりました。

だから、僕は、お父さんの愛情も顔もよく知りません。

 

だから、吉岡さんのことを兄貴のようでもあり、父親のような感じでお付き合いさせてもらいましたが、あまりに仕事ができるので、僕は嫉妬しています。

だから、申し訳ありませんが、これを「最後の仕事」としてあの世にいって下さい。

あなたのことは尊敬していたので、最後まで「さん付け」で話します。

それが、故人への礼儀だと思うからです。

・・・・・・・

これは、本気でまずい!

よし、こいつの口の中に俺の口の中にある液体を全て飲ませてやろう!!

・・・・・・・・・

と決断して、一気に起き上がり、足で相手の体を固定して、口を押さえて無理やり開いて、自分の口の中の液体を全部吐き出して、鼻を摘んで飲み込ませました。

 

すると、一気に、力が抜けて眠りそうになったので、

「自分が今まで日本国を裏切ってきた事実を白状しろ!」

と大きな声で言うと、ベラベラ、自分の罪を白状し始めました。

 

<現在も財務省官僚の鈴木友康の自白内容>

僕は、悪い人間です。

そして、とても嘘つきです。

僕は、北海道ヤクザの「誠◯会の高橋〇一」とは昔から知り合いで、「人間の肉」を食べれる時に集まります。

「元委員長」とも、そこで、知り合いました。

 

吉岡学さんを仲間にすることに反対したのは「松◯徹元委員長」だったので、彼には、「友達を裏切る薬」を飲ませて、吉岡学をさんを仲間にしました。

 

でも、吉岡学さんは正直すぎるし、僕より頭がいいので、殺すことを何度も計画したのに、あなたは全てうまくまとめてしまいました。

だから、僕は完敗です。

それが悔しくて、「自白剤」と「記憶を消す薬」を今、一緒に飲ませました。

 

それなのに、なぜ、あなたはすぐに死なないのですか?

 

あなたの血液をアメリカの研究所で分析しましたが、「DNAが人間離れしている」ので、研究者もお手上げだと言われました。

 

だから、コンピュータの件で「アメリカ国防総省に来て欲しいです」と言ったのに、あなたは来てくれませんでした。

あの時、僕はアメリカに100万ドルの罰金を取られたんですよ!

 

それまでの貯金が全部無くなったので、今、アメリカと中国と韓国に「日本の極秘情報を売り渡す商売」を真剣にやってます。

だから、あなたには「韓国」だけは行かせたくなかったのです。

あなただったら「全ての嘘」を見抜くと思ったからです。

 

「自白剤」は即効性なので、すぐに言いたくないことを白状しますが、「記憶を消す薬」は、一定量にならないと効果がありません。

だから、水100ccに対して、20ccの量を飲ませる必要があるのです。

でもあまり濃くすると、不味くてバレるので、薄めてたくさん飲ませますが、500ccの薬を薄めた水を飲ませれば、記憶は消えます。

 

でもあなたには、通常の3倍濃くしたのにすぐ死なないし、だから原液を飲ませましたが、「自白剤」は話したら終わりですが、記憶を消す薬は20ccを超えたら効果がでるはずなのに、なぜ、死なないのですか?

頭のいい僕でも、吉岡学さんがどういう人間なのか興味があるので、死んだらアメリカに送って死亡解剖して調べます。

だから、早く死んで下さい

 

と、私が飲んだ自白剤をゴボっと吐き出しながら、眠りに落ちそうになりましたので、体をゆすって、「起きろ!!もっと、話せ!!」と耳元で叫びました。

 

・・・・・・・・

僕はあなたを人間的に尊敬してますので、最後まで、「さん付け」で呼ばせていただきます。

私の家柄も武士なので、「吉岡一族」のことは知ってましたが、まさかあなたが「吉岡一門の最後の頭領」とは調べるまで知りませんでした。

だから天皇家にも、宮内庁にも、「吉岡学は危険思想人物」と伝えたので、あなたが何を言っても聞かないはずです。

当然、宮内庁にも私の仲間がいるので、いくらでもあなたの邪魔はできますが、もし、金を渡した人間が反旗をひるがえしたら、あなたの抹殺命令を出す予定でした。

 

でも、これで、楽になれますね!

「吉岡一門」も、これで終わりです。

やっぱり、「北朝」が正しいと僕は思います。

 

あなたは「南朝のトップ」で、さらに日本中の「武士の頭領」だから、私が手を下さないと、誰も手を出せない人間です。

 

天皇家も、ビビってましたよ!

あなたの「吉岡一族が天皇家の元」なんて、誰も知りませんし、僕も知った時は驚きました。

あの全ての事実を書いてある書物を燃やそうとしたのに、いつのまにか無くなっていたので、驚きました。

きっと、隠したのは、天皇家の人間だと思います。

都合が悪いですからね!

僕にとって、あなたは大好きだけど、「都合が悪い人間」なので、死んでもらうことにしました。ご愁傷様です。

1人殺すのに、50万円か60万円もあれば、誰でも人殺しをする人間はたくさんいます。

でも、あなたは僕の人生の師匠ですから、僕の手で殺すのが、思いやりだと思います。今まで本当にありがとうございました。

 

それと、日本の専売品(酒、タバコ、合成塩)の税収は、私の祖父がアメリカと手を組んで作った「裏金」ですが、そのあと「日本専売公社」になったので、日米条約で管理して日本のお金を全て抜き取り続けています。

だから、日本専売公社の「合成塩」や、日本酒の「醸造アルコール」や、タバコの葉っぱには「合成の毒」がたくさん入っているのです。

でも、あなた好きな「セブンスター」だけは、活性炭のチャコールフィルターがあるので、全く薬が効かないので、とても残念です。

あの活性炭フィルターは「日本国独自特許」なので、アメリカでも邪魔ができない品物なので、「セブンスター」と似たような名前の「マイルドセブンシリーズ」を作らせて、合成薬をたくさん入れていますが、毒薬もどんどん進化しているので味ではわからないようになっています。

 

でも、吉岡さんは、やたらに鼻がいいので、匂いでも体に悪いものがわかるので、参りました。

 

日本の香水も、世界の香水も、水も、全て「防腐剤」を入れてないと販売できないように法律を作りましたし、日本製で売っている洗剤や化学調味料にも、全て「合成物の香り」という毒を入れて売っていますので、みんな記憶を忘れて「ボケ老人」になるのがオチなんです。

僕も早く男の子を女に産ませて、祖父みたいに荒稼ぎしたいなあ。

・・・・・・・・・

また、眠りそうになったので、無理やり起こして、

「絶対に言ってはいけないことを白状しろ!」

と耳元で大声で言うと、目が開いてこう話し始めました。

・・・・・・・・

<財務省官僚の鈴木〇康の最後の言葉>

「韓国人」は、中国とアメリカのスパイです。

だから、私は「韓国人」を使って、中国とアメリカのスパイをしています。

 

極秘情報はアメリカと中国の2つの国から入るので、「韓国人」を使って日本人をスパイして、またその情報をアメリカと中国に売っています。

「韓国籍」だと疑われるので、韓国人と日本人と結婚した「日系3世の子供たち」を脅して、スパイさせます。

日系3世までに韓国籍があれば、誰でもスパイにします。

「韓国人」は先祖を大事にする国なので、すぐに日本人を裏切ります。

そういう民族だからこそ、今まで、生き残ってきたのです。

でも、僕は中国とアメリカの両方のスパイだから、やりたい放題なんですよ。

だから僕は、人を騙す天才なんです。

吉岡さんには負けますが、あなたは正直すぎるので仕方なく殺すことにしました。どうぞ、安らかにおやすみ下さい。

それと、あなたに見てもらったあの「青い鳥のカメラ付き盗聴器」は、実は、あなたが開発した技術と、アメリカの技術を盗んで、韓国で作らせたものです。

でも、あなたはアンテナの足をへし折ったので、僕は罰金をまた100万ウオンも取られたんですよ!

もう、本当に、あなたは僕の邪魔ばかりして、最低の人間です!

実際のカメラ付き盗聴器「青い鳥」全長20cm

実際のカメラ付き盗聴器「青い鳥」

実際のカメラ付き盗聴器「青い鳥」

 

世界では「青い鳥」は「平和を呼び寄せる鳥」とされていますが、「韓国」では「日本兵」の意味なんです。

日本兵

 

日清戦争、日露戦争、第一次大戦まで日本のために一緒に戦ったのに、第二次大戦が終わって日本が負けた後は、すぐに韓国から撤退して、韓国人は全員、「スパイ容疑」で厳しい尋問や拷問を受けた人たちが多いので、日本人に対してだけは特別な感情があるんです。

それを「恨み」と書いて、「ハン」と呼びます。

この「ハン・恨み文化」は、韓国のどの学校でも教えていますし、日本にある韓国の学校でも、どこに家にも、

「絶対に、日本人を信じるな!」

というスローガンが貼られていますし、わざわざ「青い鳥の絵」を子供達に描かせて家に貼り、家族全員が「日本人の裏切り」を忘れないように教育しています。

でも、韓国人が賢いのは、この日本人に対する「恨(ハン)」という「歴史事実」と「日本の文化」を、別々に扱うように教育していますので、日本の歌や踊りや漫画が大好きな人たちもたくさんいます。

その結果、日本人と結婚して、孫が生まれたら、その孫を「日本のスパイ」にして、アメリカにも、世界にも送り出して情報を集める工作員に育てるのが僕の仕事です。

そういう人たちを徹底的に洗脳する「特別任務を請け負った人たち」も、たくさん育てました。

韓国人の彼らの仕事は、日本が大好きで、日本歴史はアメリカに間違って教えられていると嘘を付き、日本中で活動しているグループがいくつもありますし、そのリーダーは賢いので、誰が見ても、「良い韓国人」と思ってしまいます。

彼らのために、韓国の山奥に再教育施設を作ったので、徹底的に、アメリカに嘘の教育をされた洗脳を解きながら、同時に、「日本を裏切る日本人」を教育しています。

最初は、1ヶ月間、次は、3ヶ月間、次は、6ヶ月間と参加費をドンドン安くするので、人気で人気で大変なのです。

九州から始まった韓国人の活動は、どんどん日本全体に広がっていますし、「世界平和と愛」をテーマに洗脳していますので、プロの洗脳集団になっています。

株式会社にして自分のお金をどんどん出資させて、ドンドン韓国の僕の銀行で利子を付けて増やしているので、もう数十億円も集まっています。

きっと、もう誰が工作員かわからない時代になると思うので、これからの日本は大変だなあ。

これは、私の曽祖父の代から続いている「日本を裏切る人間」を増やす方法で、今もどんどん工作員は増え続けています。

私は、韓国籍の3世の人たちを簡単に調べられる国の官僚の立場にいるので、どんな情報でも1万円もあげれば、どんどん送ってきます。

「韓国」に先祖を持つ人たちは、中国人に対する恨みと、日本人対する恨みと、アメリカに対する恨みを持っていますので、スパイをさせるには、最高の民族なのです。

もし、工作員がバレたり、失敗した場合は、私は優しく「バリ島行きの飛行機の無料チケット」を送ってあげます。

バリ島は、世界で

「人肉を解体して食べる人たちが最も多い国」なので、あっという間に、その人はいなくなるので誰も問題にはしません。

私は優しいので、1日だけは、最高のホテルで遊んで頂きますが、その翌日には、睡眠薬を飲ませて、ある場所に移動して、生きたまま少しづつ殺しながら食べます。

悲鳴がうるさい時は、最高級の耳栓をしながら、食べ続けます。

生きのいい人間の生肉は美味しいし、特に、日本人は食べ物がいいので、最高に高く売れるんです。

僕も時間があれば、バリ島まで行って食べに行きます。

吉岡さんにもおすすめしたのに、「人間の肉は食べない」と言うので、とても残念です。

でも、アメリカであなたの死体を解剖したあとは、僕が食べますので、あなたの肉体も魂も僕のものです。

あなたは菜食主義だから、きっと、美味しいだろうなあ。

ソースでもかけて、食べようかな?

それと、日本の人間が死んだ時の「火葬」はダメだと思います。

昔は、山に土葬して、そのあとに、貧乏な第三国人が墓を掘り返して肉を食べて骨だけ埋めるのが習慣だったのに、その人たちの食べ物が無くなったことも怒っていますよ。

沖縄だけは、100年前までは誰もが、家族が死ぬとお墓の前で死んだ家族の肉を食べるのが習慣だったのに、日本が沖縄を制圧したあと、家族を食べることを禁止したので、代わりに豚を食べる習慣になりました。

今の70歳以上の沖縄の人なら、食べ物が何もない時代だったので、誰もが家族を食べるし、猫も犬も生きている物は全て食べる習慣があるので、「肉好き」が沖縄の人には多いのです。

これも、「先祖の血」ですかねえ。

 

世界のセレブの最高の食べ物も、「人肉」ですので、最高の生肉が手に入ると、社交パーティの裏側で生きた人間を食べるのが最高のおもてなしなんですよ!

だから僕は、日本の今の文化は嫌いです。

僕はアメリカと中国の永住権を持っているので、どこへで逃げられるし、中国とアメリカには、たくさん僕の仲間がいるので、この仕事は無くなりません。

だから、あなたがいくら良いことをしても、無理だと思って下さい。

庶民は、みんな真実を知りたくないし、知らない間に、たくさんの毒を食べさせられているので、きっと、世界のセレブたちは、日本人を食べるのを楽しみにしていると思います。

じゃあ、眠たくなったので、寝ます。

・・・・・・・・・

これでおおよその事実がわかったし、「財務省の鈴木友康一族」が今までやってきた「裏付けの証拠書類」も先に手に入れて保管してあるので、自白した内容のボイスレコーダーをある人に渡すことで全ての彼の活動は国の上層部に届くようにしてあるので、自分も寝たふりをしていました。

国後島上空

ロシアから日本に戻るプライベートジェット機の窓から北海道の手前の「国後島(くなしりとう)」が見えたので、急に起き上がって、

「ここで降ろしてくれ!!北海道の空港に降ろしてくれ!千歳空港に降ろしてくれ!!」

と叫び、飛行機を千歳空港に停めてもらいました。

 

つまり、私は、30年前の記憶は、ほとんど忘れていなかったのです。

 

問題はこのあとの2001年の「解脱」の後、北海道の旭川市内の講演会のあと居酒屋でトイレに行った隙に、「記憶を消す薬」をビールに入れられて一口だけ飲んでしまったので、慌てて、それまでの「人の繋がり」がわかる全ての名刺や、頂いた物を全て処分して迷惑がかからないようにしました。

合成物の薬の味がするビールを一口飲み込んで、「これはまずい!」と思ったので、居酒屋をすぐに飛び出して逃げると、私を裏切っている三人(鈴木◯康、松◯徹元委員長、ヤクザ)が拳銃を私に向けて笑いながら撃ちまくっていましたが、何とか逃げて、全く知らないホテルの非常階段に隠れて、朝を待ちました。

そこで、携帯電話の中に付けられていた「発信機」を見つけたので、携帯電話をへし折って、近くの電気屋さんで携帯電話を買うと、そのお店の店員の挙動がおかしかったので、すぐに電話機を取り、奴らの仲間だったようで、

「吉岡学という人が今、090ー〇〇〇〇の番号の携帯電話を買いました。発信機と盗聴器はセットしてありますので、よろしくお願いします」と話していました。

 

仕方なく、新しく買った携帯電話をまた、へし折って、自分の自家用車を旭川に置いたまま、バスで実家の芦別市に行き、札幌の妻に連絡してもらってから、兄に車を取ってきてもらい、しばらく家に帰れないことを伝えて、今後のことを考えました。

・・・・・・・・

「自白剤」も「記憶を消す薬」もアメリカが第二次世界大戦のドサクサにドイツから盗んだものですし、今も、アメリカのペンタゴンの地下の研究室でどんどん新しい合成の薬が開発されています。

米国国防総省(ペンタゴン)

 

私は何とか生き延びましたが、どうぞ、皆さんもお気をつけ下さい。

私を10年間、監視していた女性は、私の地球創生SNSの仲間たちも知っているほど親しく付き合いましたが、最後は、「青い鳥」の盗聴カメラ器をパソコンに設置するし、水やお酒に「記憶を消す薬」を混ぜて飲ませようとしたので、ご縁は切りましたし、仲間たちを守るために「地球創生SNS」も閉鎖しました。

 

あなたが何を信じて、誰を信じるのかはあなたの自由ですが、私は二度、「アメリカの毒薬」で本気で殺されかけたし、今も、命を狙われているので、いろんな対策をしています。

 

もう、平和ボケした日本の「遊びの時代」は終わりで、あなたが何を信じて生きているか、これから日本で何が起きるのかを十分、考えて行動して下さい。

 

現在も、財務省の官僚としている鈴木〇康は、実際に、私が財務省に今年6月に電話して確認したので、現在も日本を裏切り続けているし、彼らの最終目的は、日本を世界の戦争に巻き込むことなのです。

 

最近、急に、三菱UFJ銀行や都銀の振り込みが停止したり、いろんな会社のシステムが停止したりする事件がたくさん起きていますが、日本の全ての銀行の振り込みを処理する会社は同じなので、その会社に入り込んでいる秘密工作員がやっていることなのです。

平和ボケした皆さん、どうか、自分一人で身を守る方法を考えて行動して家族をお守り下さい。

 

あなたの周りにもたくさん秘密工作員がいて、長いお付き合いをして仲良くランチや食事をしている人かもしれないので、どうぞ、ご注意下さい。

全ては、「自己責任の日本」なのです。

平和ボケした日本人よ、目覚めなさい!

・・・・・・・・・

世界の国々の首相に伝える!!

アメリカ ジョー・バイデン大統領、

アメリカ ジョン・ボルトン第27代 国家安全保障問題担当大統領補佐官

イギリス リシ・スナク首相、

フランス エリザベット・ボルヌ首相、

ドイツ オラフ・ショルツ首相、

イタリア ジョルジャ・メローニ首相、

インド ナレンドラ・モデ首相、

ロシア プーチン大統領、

中国 鄧小平主席の娘さん、

中国 習近平主席、それ以外に、

直接、吉岡学に会った世界の首相たちよ、首相の引き継ぎ事項に書いてあるように、日本の財務省の官僚に、あなたたちの情報を売り捌いている人間がいますので、いますぐ国際問題にして日本を問い詰めなさい。

それと同時に、世界のテレビ、ネットニュース、ラジオのマスメディアに財務省官僚の鈴木〇〇を糾弾するニュースを流して、自国の安全と平和を守りなさい。

世界の土地を所有している日本国の「吉岡一門の頭領」の命令です。

もし、この命令に従わない国は、2000年間の土地の賃貸料をあなたの国に請求しますので、すぐに対応しなさい。

・・・・・・・・・・・・

なお、吉岡学の暗殺命令を出した人間と、ヒットマンも全て一緒に始末して下さい。

ついでに、吉岡学の周辺の盗聴傍受、通信妨害、尾行追跡を行った全ての人間も見つけ出して抹殺して下さい。

これは、命令です。

各国の政府関係者や政治家も含みますので、この機会に、彼との縁を切って下さい。

・・・・・・・・・・

アメリカのマフィア、イギリス、フランスのシンジケート、中国マフィア、華僑の暗殺集団、日本の神戸山口組員など、世界の全ての私の部下は、私を陥れた三人(ダイエーUNION元委員長松◯徹、北海道ヤクザ誠◯会の高橋〇一、財務省官僚の鈴木〇廉)を拉致して自白剤を飲ませて「世界の隠し資産」を没収し、悪事の全てを世の中に公開しなさい。

三人から回収した資産の50%を拉致して自白させたチームに支払いますので、協力し合って解決しなさい。

世界中の全ての組織のボスの命令です。

マライヤ・キャリーもBeyonceも、世界中のセレブたちも私の命令に従いますので、組織のトップにいる人間は、すぐに結果を出しなさい!

吉岡学が作らせた日本を本気で守るために働く統合幕僚長、警視庁、警察署長は、吉岡学を守るために「特殊部隊VIVANT(べっぱん)」を始動して暗殺部隊を抹殺して下さい!

日銀総裁、そして、国の政治を動かす首相官邸の幹部たち、もう、行動の時期です。すぐに対応しなさい!

日本の全ての土地を所有している「吉岡一門 頭領の吉岡学」の命令です!

アーカイブ