目覚めよ!ヴィーナスたち!負の無限ループから抜け出そう!」セミナー

日本酒の始まり「京都 松尾大社」

京都の西を守る役目の「松尾大社」の裏には、素晴らしい水が湧き出す「龍の滝」があります。

そのお水があることで、中国系秦氏の人たちが住み着き、お米を作り、日本酒を作る技術を神職に伝承しました。

現在も日本酒を製造できる蔵元さんは、神の許可を得た一族ですので、先祖から苗字を受け継いだ一族しか作れない法律になっています。

どうぞ、一度は、訪れて下さい。

ご案内)天無神人オンデマンドページ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました