11/18(日の出) あなたが宣言する地球の未来

本日11/18、日の出の宣言をしてくださった皆様に対してのメッセージがありますのでお伝えいたします。
『皆様の宣言、確かに受け取りました。これからの地球と全宇宙の未来は、皆様一人一人の意志と責任とともに、私たち神々、そして、宇宙すべてを守護する存在たちの意志と同じくなり、その目的を果たすために共に働きます。すべての人間の意識が”ひとつ”となりますことを心より願っています。ありがとうございます。』
※11/17の私の祈りの体験をご報告いたします。(天候:曇り 気温:5℃)

函館市から2時間かけて小雨のなか目的地 函館 白神岬に到着すると、雨も止み空が開き、陽ざしが差し込む小高い丘の上から青森県の竜飛岬へ向けて祈り始めました。祈りの37分間は、本州・九州・四国・沖縄の全ての島々を感じ、地球全体、そして”宇宙のおおもと”と対話する時間になり、その全てのやりとりから、宇宙全体が私たち人間に望むことを全身で感じとる時間になりました。
祈りを終えて目の前を見ると、曇っているにも関わらず、ここから見える本州すべて陸地が見えました。左から大間岬・恐山・津軽海峡・竜飛岬、そして右の端に、うっすら弘前市の岩木山が見えていました。同行してくださった函館在住の女性は、曇りの日に、ここから本州すべてが見えることは絶対ないと驚くほどすばらしい目の前の美しさに感動しました。
光が差し込む曇り空の隙間からは、虹が何度も何度も海から姿を現し、最後には、函館山の先端に光が降りる瞬間を見ることができました。自然界の神々の天候調整と共に、私たちすべての祈りを祝福してくださったその姿をご覧ください。全国で祈り合わせて下さった皆様、本当にありがとうございます。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です