1. HOME
  2. 天無神人ブログ
  3. 【啓示・神事】地球創生神事
  4. 水を産みだす山神様

水を産みだす山神様

自分を信じるように他人を信じ、さらに見えない存在や大地や地球に感謝する心を持つ人たちが集まった「さくらぎ笑楽好恒例 苫小牧樽前山登山」が、6月13日(日)に行われました。

前日、樽前山神社の神主さんによる山開きが行われたばかりなので、朝8時には80台の駐車場が一杯!おかげ様で、5合目から7合目まで50分の準備運動の時間が与えられました(^^)

残雪が残る支笏洞爺国立公園に舞い上がる樽前山の噴煙は、吸い込むと呼吸困難になるほど強烈ですが、好天に恵まれたおかげで支笏湖・羊蹄山(蝦夷富士)がクッキリ見えて心地よい風がほほをなぜてくれました。

2006年に苫小牧の方たちと樽前山神事を行ってから、たくさんの人の出会いと出来事がありました。

今年は、青年会会長が声をかけた20代から30代の若者たちや長老会の60代の先輩たちも一緒に頂上奥宮で参拝ができました。神は「虹の大日輪!」を見せて、天地神々の祝福を表してくれました。

この樽前山には、私が「隕石」と呼んでいる不思議な石もあります。東山の頂上を越えた先の道に、誰かがそっと置いたような四角い石。

触れると、体のエネルギーがフワ~と軽くなる不思議な宇宙のエネルギーを発している石です。

この石のエネルギーは、心と体を整える癒しのエネルギーがあるので、初めて仲間に体験してもらいました。

数秒で意識が飛び、宇宙へ繋がる不思議なエネルギーの石です。

登り降り4時間半ほどかけたゆっくりな登山でしたが、登山は人間性が出るスポーツですし、学びの多いスポーツです。

若者は年長者から生き方と心使いを学び、年長者は若者の一言一言に未来を感じます。

一緒に登ってくれた人たち、そして、今回登れなかった地元を愛する素敵な人たちに心から感謝します。

私は、生き方を迷っている方に逢うと、「答えを出せない事で迷っているなら山へ登りなさい」とアドバイスします。山登りは、生きるヒントを必ず与えてくれるからです。

どんな小さな山でも登ると決意すると、まず準備や計画を立てる必要があります。

自分の思いどおりにならない天候や風、足元の状態も、人生で出会う人たちや出来事に似ています。

計画どうりにならない事や挫折してあきらめる時もありますが、うまくいかない理由が問題なのではなく、何が自分に足りないかを気づかせてくれる時こそ、「うまくいかない時」だからです。

自然界の神々や地球は、私たちの意識に連動して生きているからこそ、心に手を合わせて内なる神の声を聞く生き方がこれからは大切です。

自然の中へ身体を運び、風や大地のエネルギーを感じることは、「生かされている」ことを思いだす大切な瞬間です。

私たちの飲み水を湧き出す山は、あなたの人生より永い年月をかけて飲める安全な水に浄化してくれる自然界の大きなろ過装置です。

山を汚さない、山を壊さない、そして、水を汚さない。

山は母なる大地であり、真水は母が生み出す男性性の父にたとえられます。

水を汚すことは、男の父権を無くし生きる力を奪いますし、海や大地を汚す事は、母なる地球を汚し、産み育ての女性たちを愚弄する行いと同じです。

海は女性の羊水、真水は男性の精子

この100年間ほどの間に、真水や海を汚して地球のエネルギーを大きく歪めた結果、人間の心や意識に大きな影響が出ている事は皆さんも御存じのはずです。

あなたの家の水道の蛇口から出ている水も、この山が育んでくれた大切な命だということを子供たちや大人たちは知っているのでしょうか?与えて下さる自然界の神々に、何をお返ししていますか?

飲める水を湧き出す山を「神の山」と祀って、毎年、大切に参拝登山する先人の教えは、人間が生きるうえで一番大切な事を私たちに教えてくれていると思います。

あなたの住む家の周りで、飲める水を湧き出す山はありますか?

天変地異がもし起きたとして、飲める自然界の水の場所を知っていれば、大切な家族を守る事ができます。どうぞ、あなた一人でいいですから、心から恵みを与えてくれる山の神様へ感謝の祈りを捧げに行って下さい。

 

「100年後まで飲める水を与えて下さいます事に
心から感謝致します」

 

 

アーカイブ

Translate »