美と歓びに生きる 3

だいぶ身体は楽になってきましたが、まだ空咳が時々出ています。
突然、空咳が出る時はだいたい神様や霊的な存在がメッセージを伝えている時なので、守護存在たちがエネルギーで教えてくれる「かかった状態」だと覚えておいて下さい。
神様や霊がエネルギーで伝える方法は他にも突然、耳元で風圧が変わったのを感じる時などもあります。
こういう「かかった状態」の時の判断として、身体の左半身に出た時は「守護霊」からのお知らせの場合が多く、「自分自身の頑固な思いこみを変えなさい」というメッセージだと思って下さい。
反対に、右半身に出た場合は「守護神」からの導きなので「もっと高い視点で物事を考えなさい」というメッセーの意味があります。
現在の自分の症状を読みとると私を含めてまだまだ自分の 内側にある常識 を置き換えなければいけない人たちが多くいることが原因だと感じています。
「美と歓びに生きる 1・2」を読んだ60名近い方たちが、本名・年齢・プロフィールを添えて「私は変わります!」と宣言メッセージを送って下さいましたが、一人一人の方へすぐにお返事はできませんので試験的に今、話題のツイッターを使ってメッセージを伝えたいと思います。
ツイッターに登録出来たら、yoshiokamanabu を検索してメッセージをお読みになり、ダイレクトメッセージを残して下さい。フォローして下さる皆さんが多い様であれば今後も利用を考えます。
自分の今の状態を確認したい・詳しく聞きたい方は、霊視メールカウンセリングからお申込みをお願いします。
「美と歓びに生きる」ための今日のテーマは、守護存在を信じる についてお話ししたいと思います。
このテーマを話さなければいけない理由は、皆さん自身にまだ自分を信じていない部分があるからですが、誰かに期待して裏切られた経験をクリアしない限り、希望あふれる未来を心から創造することはできないのです。
人を信じられない」という言葉を吐く時、まず自分自身が信じられない状態になっていることを自覚して下さい。
その状態が永く続くと必ず「うつ状態」になりますし、しゃべる言葉は他人の愚痴や不満ばかりが口から出るようになります。
自分を信じられなくなった原因が親の教育だったり、家族の問題だったり、友達や異性関係で裏切られた経験も多いようですが、もう一度、純粋に人を信じる心を持たない限り 心の平安 を得る事はできません。
「自分を信じる心」は他人を信じる心に繋がるだけではなく、何度裏切られえても自分が望む未来を叶える為の強い愛のエネルギーを産み出します。
もしあなたが今の自分を100点満点だと思っている部分があるとするならば、それは必ず「おごり」という罠にかかって痛い経験をするはずです。
「自分を信じる心」とは、100点満点ではない自分を認め許す事から始まりますが、そういう足りないあなたを見守り続けてくれている守護存在がいる事にも気づく事が大切です。
守護存在は、あなたのご先祖かもしれませんし、信頼している人かもしれません。
人によっては、守護霊より大きな神様のエネルギーを持つ守護存在に守られている人もいらっしゃいます。
「守護存在に感謝する心」を持っている人は、どんな人にも同じように守護存在が守っている事がわかるはずですから、お互いに100点ではない人間同士が切磋琢磨して足りないところに気づく為に出会っていることに気づく必要があります。
それが理解できたら今、出会った人たちと未来に出会う人を信じて行動する事がどれほど大切な事かを気づくと思います。
この人と人の出会いや導きを繋いでくれているのが、「守護存在」たちだからです。
自分の守護存在のメッセージを受け取りたい方は、スピリチュアルカルテをお申込み下さい。
自分の守護存在を信じられるようになると、嫌いな人にも同じように守護存在がいることに気づきます。
そこまで気づけた人は足りない相手の行動を問うのではなく、その人の未来を信じてあげる事がどれほど大事な事かを気づくことでしょう。
一人一人の守護存在の視点から物事を考えられるようになると、既存の宗教争いのように「唯一絶対神」を主張する人たちの幼い心にも気づきます。
心がまだ幼い人は必要な時期が来るまで違いに気づけないので、そっとしておいてあげて下さい。
どんな人でも必ず自分が気づくべきチャンスを人生で何度か与えられますので、その時が来るのを信じてあげるだけでいいのです。
ここまでの話で大切な事はわかりましたか???
全ての根幹は、「自分を信じる」ことが始まりなのです。
なぜ自分を信じる事が大切かを言うと…
それは「あなた自身も守護存在の一部」だからです。
理解できない人の為にもう少し説明しますね。
まずあなたの肉体を作ってくれたのは父母かもしれませんが、あなたの心や魂を作ってくれたのは大いなる宇宙の守護存在です。
私は「全宇宙の守護存在マスター」と対話するようになってから、それまでの人生とは大きく生きる意味が変わりました。
宇宙の守護存在マスターは全ての陰と陽の両面を持ち、私たちの思う事、することの全てを受け入れ続けてくれています。
そしてこれほど高度に成長した人間が「魂」を創りだす事はできない理由も、私たち自身がその一部であり全ての魂と繋がっているからなのです。
魂の繋がりを「先祖の繋がり」と理解しでもいいでしょう。
あなたの父母、父母の父母・・・・地球に人間が誕生してから数えて今のあなたが生まれる確率を計算してみると、それは精子が卵子に到達する確率よりももっと少ない事がわかります。
それほど少ない確率で生まれたあなたが、
この世の中で必要のない人間である訳がありません。
あなたはこの地球に必要だからこそ生まれ、大切な役割りを持って生まれている事をまず自覚して下さい。
次に何の為に生きるかですが、まず大切なのは自分の為に生きることです。
自分のやりたい事や信じる道を生きる為には、周りの人の力を借りなければいけないので、その為の知恵や知識が必要になります。これがまず人生で第一に学ぶべき「生きる知恵」なのです。
次に自分の人生を喜びにする為には、周りの人に歓びを与えてあげられる人になる事が重要です。
それは誰もがやさしくしてもらうことで、やさしくしてあげる気持ちが芽生えるからです。
愛や喜びや優しさを感じたければ、まずあなた自身が誰かに喜びを与える人間になる事が先決です。
ここまでは人と人の思いのやり取りを学ぶ「情の付き合い」コースだと思って下さい。
この上のコースになると一切、見返りが無くても愛ややさしさを永遠に与え続けられる「愛の人」のコースになりますが、なかなか完全に出来る人に出会った事はありません。
全ての事について愛を完全に実行できない幼い心の持ち主同士の人間だからこそ、出会う人とお互いの魂レベルアップの為にいくつものレッスンコースが用意されているのです。
もうひとつ大切なことは、守護存在を喜ばせるような生き方をすることが重要です。
自分の守護存在や周りの人の守護存在、または神社やお寺にいらっしゃる守護存在たちを歓ばせる生き方を実践することで大きな愛を感じることができます。
人間に生まれて誰かに出会うこの人生は、いくら相手を変えても必ず学ばなければいけないことは終わることなく続くように設計されています。
そのことにまだ気づいていない人は思う結果にならない時ほど相手にせいにしますが、常に自分は正しいと勘違いして同じ経験を繰り返している人をあなたも観た事があるはずです。
同じ経験を何度かした人ならわかると思いますが、同じ思いをすること自体があなたが変わっていない証拠 なのだと気づいて下さい。
「私は変わった!」といくら口で言っても、周りの人が認めてくれないのはこの部分を指摘しているのです。※特に家族は厳しいですよね~(^^)
私たち人間は、永遠に代わり続ける事をテーマに生まれてきました。
その為に自分の為だけには生きられない事を悟り、誰かの為だけにも生きられない事に気づき、神や仏が見守るのは、自分たちに出来ない事をして欲しいからこそ守護していることに気づく事が大切なのです。
まもなくお盆がやってきますが、ご先祖たちが今のあなたと対話する為に降りて来ますので、いつわりのない自分らしい言葉で、新しい自分がどう生きるかを先祖たちにも宣言して下さい。
今回、私と一緒にエネルギー上昇をすると決めた皆さんは、必ず必要な時期にメッセージが降りて来る事は確実です。
それはこれからの人生を生きる意味がとても大きな意味に繋がっているからです。
だからこそ、ここまでの人生をどう生きたかは問題ではありません。
あなたがこれからどう生きるかを問われているだけなのですから、まだ自分が変わる宣言をしたい方はこちらへ本名・年齢・都道府県・プロフィールを添えて宣言メールをお送り下さい。
まもなくこれからの10年の大きな扉が開くことだけは、お伝えしておきます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です