1. HOME
  2. 天無神人ブログ
  3. 【未来教育学】神仏心大学
  4. ポータル 光の家族

ポータル 光の家族

ポータルとは、宮殿の表玄関のこと。

今、まさに宮殿の表玄関に、「光の家族」が集結しようとしています。
それは多くの人たちの為に、「光の宮殿」の扉を開く時期だからです。
もともと光の世界からやってきた私たちは、色々な星を経験して、この地球にやってきました。
目的は、この星を光の星にすること。
では、このと何なのでしょう?
それは、宇宙の大元が産み出した命、つまり、「意識」のことです。
宇宙空間にあるものは星も、植物も、人間も、動物も、全て光の振動数を下げたことによって物質化された神の創造物です。
だから、この地球上にあるものは全て「火」を使えば、光を発し、気体なるように出来ている理由も、もともと光から産まれた証でもあり、それは、自分たちが戻るための道でもあるからです。
この世にある物質は、すべて「意識」や思いなどの想念世界の産物です。
誰かが何かを思って作った物は、一時的に自分たちの肉体を便利にする為に産み出されましたが、自らが気体になった瞬間、その全てを持っていくことができない事は誰もが知っています。
それでもあえて肉体を持ってこの地球に産まれた理由は、肉体がある間になすべき事があるからなのです。
私たち人間は、もともと誰もが同じ「光の宮殿」に住んでいましたが、そのあと色々な星に生まれ変わった経験を持って、この地球までやってきました。
この過去の記憶を書き込んでいる記憶装置が、あなたの「魂」なのです。
何度も何度も生まれ変わってまで、この地球に来た目的とは何なのでしょう?
細かく見れば一人一人の魂経験が違うので、互いの気持ちが完全に同じことを感じる事はありえませんが、生きている間に出逢う全ての人たちは、あなたが過去世で出会った人たちですし、仲良くなったり、家族になる人たちは、大きなテーマを乗り越える目的を持って出会っています。
宇宙の記憶を含めて、この地球という星で何を成すべきかを思い出し始めた人たちも増えてきました。地球創生SNSの中で発言する人たちは、光の速度で相互覚醒が始まっています。
しかし、誰かが過去世の星の名前を言えば、「囚われ」と呼べるほど大きな失敗の記憶を思い出すからこそ、なるべく互いがマイナス記憶を思い出さないように気をつけています。※全ての記憶は「アカシックレコード」に眠っています。
光の世界」をわかりやすく説明するなら、そこは互いの心を閉ざすものが一切なく、自分も相手も、互いの思いを同時に感じ合いながら生きている世界だと言えます。
もともと全てがひとつでワンネスで、何もかもが同じ目的を共有している「集合意識」の意識体であることを認識しあっている世界のことです。
多くの失敗体験や苦しみさえ、乗り越える為に与えられたチャンスだと気付けば、あなたが乗り越えた経験は、同じ苦しみを持っている人たちを解放する鍵を手に入れた事になります。
意識」が肉体を持つ瞬間は、それぞれの魂の役割別に形や色を変えて、土地と環境を選んで産まれます。
過去の重要な記憶は体のアザに残ったり、骨格など見える特徴にも記憶されて産まれています。
体の大きさで声の響きが違うように、「形」あるものは全て一定の「振動数(周波数)」が出せる様に、「意識の共振版」として肉体が与えられています。
言葉にしなくても相手の言いたい「想い」を体で感じる体質の方たちは、体から出ているその周波数が何を記憶しているのか、何を意味するのか、その目的を紐解く為の役目で産まれています。
最終的な目的は、「地球・人類全ての喜びと存在の感謝」を大きくするためなのです。
その為に今、ポータル、宮殿の表玄関が開かれようとしています。
これからは、今までより自分と誰かの境界線が無くなると感じるほど、互いが互いの事を感じ合う世界が強く、そして、早くなります。
魂の解放、喜びの共有、美しさの共有、そして、慈愛や慈しみの心の共有が普通だと感じる人たちが、世界中どこに居ても互いを同じように感じ合えるほど強く意識共鳴し始めます。
だからこそ今、辛い・イライラ・不安に感じている人たちは、自分の闇に光を当てることが出来ていない人たちだからこそ、自らでこう唱えて続けて下さい。
「私は、光のみを受け入れる!私は、光のみを受け入れる!」
苦しい時、辛い時、痛いところに手を当てて、この言葉を唱え続ければ、あなたの魂の扉は大きな光の力によって開かれ癒されます。
もともと「光の家族」として産まれた私たちは、肉体を持って経験した闇の記憶を一掃する為に、多くの苦難と苦痛を体験するように設定して産まれています。
何度も繰り返してきた失敗の記憶は、この人生だけのことではありません。
恐れ、不安、迷い、逃げ・・・、そして、攻撃したい気持ちや相手に勝ちたい気持ち・・・
その全てが、ある興奮や感情と共に、私たちの魂には記憶されています。
異性とのこと、家族のこと、大きな社会的責任を負った記憶など、全てのカルマを一掃するまでは、永遠に闇から光を眺める生き方しか出来ないと思っている人がいますが、真実は、そうではありません。
闇は、もともと私たちを産み出した母だからこそ、一人一人の心の扉を開いて「光の意識」を繋ぎ合わせれば、全ての意識が共鳴し合う大きな「集合意識のエネルギー」が動き出します。
このエネルギーを「光の集合意識」と呼びましょう。
光の集合意識」は、全ての魂を大元の光へ導く魂ラインのことでもあり、私たちが肉体を離れて登って行く道でもあります。
だからもう、自分だけが寂しい、苦しい、辛いと思う思いを手放して、全ての言葉を光の言葉に代えて誰かに伝えてみて下さい。
きっと、あなたと同じ位置に居る人たちが、あなたの光の言葉で勇気を得て前に進み出します。
私たち人間は、ただその為だけに産まれた事を多くの人に思い出して欲しいと願っています。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★

 

ご案内)天無神人 オンデマンドページ

[affi id=31]

アーカイブ

Translate »