大阪に入りました!

ついに、ハードな出張が始まりました。まず最初は、明日28日の関西神事ワークです!
 

もう、読み取りワークとは、呼べないほど、参加者の巫女たちに内容の濃いメッセージが降り続けていますので、今後は「関西神事ワーク」に名称を変更します。
 
これから行う全国の神事は、全て、宇宙神事と言っていいほど、全ての次元チャンネルが同時に動く神事が始まります。
そして、2012年8月21日までに、日本の東西南北に四本の大きな柱が立ち上げて、日本国に立ち上げる大きな屋台骨を繋ぐ作業が始まります。
 
この目に見えない柱は、過去、地球に降りた全ての星たちの思いを統合調和しながら、この日本国から大きな光を地球全体へ、そして、宇宙全体へ発信する為の大黒柱です。
 
日本の東を守る関東地区の柱は、3/31に明治神宮にある「光岩」で立てますし、関西一円を守り支える西の大きな柱は、昔、宇宙の大元に繋がっていた場所を見つけて根源の柱を立て直します。
 
明日はその為に、六甲山の周りを調査に行きます。
 
この柱は、人を問わず、神を問わず、一切の過去のカルマや行いを問わずに、新しい調和を産み出す日本人の精神性そのものの柱とも言えます。
 
4月の八重干瀬(やびじ)祈りは、地球を守る宇宙神たちと最後の確認会議が行われますが、それまでにすることはたくさんあります。
 
それぞれお住まいの地域に降りている宇宙エネルギーラインをご存知の方は、どうぞ、自分のブログから情報を公開して、過去の星を超えた愛のメッセージをお伝え下さい。
 
3月12日の御霊上げの祈りでも、東北の地から天地を繋ぐラインを作ります。
 
悲しみを歓びに、苦しみを愛に変える大きな心をお持ちの皆様は、たくさんの人の為に先頭を切って情報を公開して下さい。
もう、過去に囚われた思いを守り続けることが出来ない事に気づいて下さい。あなたは、守る事にこだわる限り、永遠にカルマは続いているのだと気づいて下さい。
 
◎3/11までに、1000人の心を光の柱にして日本を支えて下さい!・・・2月27日現在・・・564名登録
 
「1/27 マスターメッセージ」のとおり、1000人以上の方たちが、地球を守る決意を示す必要を迫られていますので、地球創生メルマガの登録人数で皆様の意思を新しい光の柱を支える人としてカウントしています。まもなく一周忌を迎える3/11に亡くなった人たちの思いも含めて、1000人の意思をひとつに合わせて、3/12の午後2:12に「岩手県宮古市」から、そして、自分が住む場所から地球と、地球を守る神々の意思をひとつに繋ぐ為の光の柱の祈りをお願いします。
 
3/12の午後2:12の祈り合わせのお願い
 
これまで地震が起きた場所の海の底に神がいることはお伝えしていますので、ぜひ、自分が住む土地の近くで地震が起きている方達は、3/12の午後2:12に、その震源の近くへ行って地球を支える祈り合わせをして下さい。現地へ行けない方は、自宅でも会社でも結構ですので、同時刻に一瞬だけでも意識を合わせて下さい。関東地区は、明治神宮の宝物殿にある「光岩」で、この祈りを行う事が決まりました。東海地区、関西地区につきましては、富士山の神々を祀る場所で祈り合わせが決まりました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました