2012八重干瀬ツアー「大主神社(ウハルズ御嶽)・ハリミズ御嶽」

宮古島神事の二カ所目は、池間島にある「大主神社」へご挨拶です。
 


 
「大主神社」と書いて、「ウパルズ・ウハルズ・オハルズ」と三つの読み方があるのも方言の違いによるものですが、私は神から「ウハルズの神」と教えられました。
 
ここにご挨拶する時は,必ず、口と手と足を水で禊いでから鳥居の前に裸足で座ります。でも絶対に、中に勝手に入る事は許されませんよ。
 

 
両サイドの門番5名づつに御挨拶してから、宮古島に先祖や家族がいる沖縄本島の二人に横へ座ってもらい、魂序列を明確にして全員が石段に座りました。
 
八重干瀬祈りの全てのご報告と、ウハルズの神様のこれからの働きに関わる話しを神様と行いました。
 

 
沖縄本当の巫女の一名が、どうしても魂の宇宙ラインを紐解かなくてはいけない方がいた為に、最も重要な場所へ全員で向かいました。
 
現在、「大主神社(ウハルズ御嶽)」に祀られている神様は、最初に降りた場所が遠見台なのですが、その場所はもともと御嶽なので、とても多くの御霊達が今もいることも覚えておいて下さい。
 

 

 
昔はこの御嶽の中で、区役所と同じ住民登録を行っていましたが,目的は全ての住民から税金を徴収する為でした。
宮古島で神様にご挨拶したいと思った方は、まず土地の歴史を学ぶ必要がありますので、最初は「人頭税」について調べて下さい。
 
九州の島津藩が、琉球王府に圧力をかけた為に、宮古島に厳しい税金の取り立てがあった歴史をまず知って下さい。
当時、もし自分がこの土地に産まれていたらと考える心が、地元の人の心や先祖の心を理解する鍵になるからです。
 

 
遠見台の頂上で祈ると、地球上で一番最初に降りた人間を守る神様が降りた事を神メッセージで伝えられました。
 
沖縄神事でいくつか宇宙神が降りた場所を見つけましたし、そこにいる神様に降りた意味も確認していますが、地球に宇宙神が降りた本当の意味は、マスターのみが知っています。
 
本当の事を言えば、沖縄に宇宙神がいくつも降りている意味を皆さんにも知って欲しいのですが、全てを公開する許可は、まだ降りていません。知ると、皆さんにも知った責任が生じてしまうからです。
 

 

 

(地球に宇宙神が降りた理由)
 
宇宙の大元は、地球創生記に宇宙エネルギーが降ろして命の循環を地球内部で最初に創りました。
 
そのあと、その命の循環を地上に繋いだことで自然界は産まれ、自然界の連鎖の結果で、やっと人間が産まれました。
私たち人間はここまで進化を遂げましたが、これから人間が地球をどういう方向へ導こうとしているのかを宇宙の神々は見つめています。
 
地球を創った大元の母の気持ちを、あなたは汲み取って生きていらっしゃいますか?
 
神という言葉が人によって意味が違う理由も、互いが信じる思い込みの違いなのですが,私たちは互いの違いを争うのではなく、違いを受け入れる為の「愛」をもともと持って産まれていることに気づいて欲しいと思います。
 
互いの違いこそ、進化や変化の鍵だと理解できれば、誰かの言葉や行動を否定するのではなく、自分の愛を大きく変化し続ける必要性に気づくのが、人間の成長です。
 
何が起きても最後に、「地球を救う人達」とは、そういう人達のことを言います。
 
一切の争いをせずに愛を貫く、そして、人間を信じ続ける人達のことです。
 
それは、自分を、他人を、神を、同じく愛せる人達のことです。
 
この「愛」のみが、地球を救う最後の鍵だということを皆さんはご存知ですか?
 
あなたが信じている「愛」が、どういう「愛なのか?」を見つめ直して下さいね。
 
大主神社(ウハルズの神)は、そのことを気づかせてくれる場所だと思います。
 
やさしく、そして、時に厳しく相手の気づきを諭す神が、ここにはいらっしゃいます。
 

これで全ての宮古島神事が終わったので、最後は、ハリミズ御嶽の神様へ全員でご報告しに行きました。

 


 
ここは、ユタたちが拝む場所です。
 

 
この樹には、ガジュマルの精霊、そして、神様がいらっしゃいます。
 

 
後ろにあるこの植物に、宇宙エネルギーが降りていることを見つけた仲間がいましたので、全員で、この場所から天へ感謝のご報告をしました。全ての神事が、無事、終えられたことを心から感謝いたします。
 

 
このあと「パワースポット石庭」で、新城定吉さんと神対談をしました。
こういう重要な神事を人間がやったあとは、地球の神々たちが天へご報告するための素晴らしい龍雲が上がったことを最後にご報告しておきます。
 

 
この日でお帰りになった方も含めて、ご参加頂いた全国の皆様、本当にありがとうございます。
 

 
あとひとつ、沖縄本島神事に続きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です