1. HOME
  2. 天無神人ブログ
  3. 【未来教育学】神仏心大学
  4. 新しい流れの対応策はできていますか?<時代を読むポイント>

新しい流れの対応策はできていますか?<時代を読むポイント>

11月25日から「新しいエネルギー」が始動して、25日、27日、29日と上がりましたが、2021年のエネルギーを感じている方はいるでしょうか?

私は毎年、この時期に、来年の月毎のエネルギーを読みとる作業を行い、「スピリチュアルカレンダー」に表現することを20年間、続けてみなさんへお伝えしてきました。

毎年、スピリチュアルカレンダーでメッセージをお伝えしている理由は、常に時代は生き物のように変化しますが、さまざまな物事が起きて、自分に火の粉が降りかかるまで気づかない人たちの体の痛みや心の苦しみの相談事が多かったからです。

つまり、心の準備ができていない人たちや、対応方法を考えていない人たちが多いという意味です。

時代を予測することは経済の分野では専門家と呼ばれる人たちもいますが、その発言の背景には、各分野からの情報収集と、自分の勘が多くを占めていますので、実態経済を動かしている庶民の心の中を知らない人たちの情報が多いのが特徴です。

▶️スピリチュアルカレンダー・12/6で予約終了

 

<時代を読むポイント>

🔴重要な物事を決断する立場にある人たちほど、多くの視点をお持ちではない人が多いので、私に出会った経営者たちからは、従業員の問題、家庭の問題、子育ての問題など様々な相談ごとがあります。

🔴経済は、「人・物・金・そして情報」と呼ばれていますが、その全てを把握することは先の時代を読む力が無いとできません。

🔴政治家は、国の方向性を決めるために「法律を作る権利」を持っていますし、選んだのは全国民の責任です。

🔴政治家を管理コントロールしている東大出が多い「官僚たち」は、組織的な国家運営を仕事にしていますので、各省庁のトップの権限はとても大きい力を持っていますので、価値を生み出している集団とも言えます。

🔴金融を動かしているのは証券会社ではなく、個人投資家たちと国の金融関係者、そして、日銀ですが、情報戦の背景には政治と大きく関わりがあり、世界の市場を見ながら国内経済の根底を動かしている人たちです。

🔴貨幣価値や株価相場は、お互いの価値観の変化の指標ですので、実情経済とはかけ離れた動きが起きるのも情報戦だからこそ当然ですが、嘘やデマを上手に操る人たちがコントロールしていることも把握しておいて下さい。

🔴先進科学や技術革新に貢献している企業の多くは個人が発明したものが多いですが、その新発明の技術は会社の特許となり、会社は莫大な収益を得て、他の企業の追従に拍車をかけるからこそ、一つの製品だけがたくさん作られて短期間で事業撤退になるスピードが早まっています。

最高レベルの技術者たちの頭の中には、20年後、30年後まで考えた技術革新的な発想を持っていますが、商品化するには莫大な資金と研究が必要ですので企業に所属するか、投資家たちに資金が無いと研究すらできません。

しかし、商品開発スピードもこの20年間で急激に早まり、10年後に発売計画していた製品を5年後に製品化しなくてはいけないほど、インターネットの普及と情報の速さのおかげで新商品の開発が遅れているのが現状です。

🔴家庭の中で最高レベルの決定権を持っているのは「お母さん」だからこそ、今、大切なことは、女性たちが何を考えているのかで、次の時代の流れが変わるということです。

そして、その「お母さん」が産んだ子供たちは、大人以上に情報社会に巻き込まれており、本来、大人以上に優れた創造性や希望を持って生まれているのに、発揮できる場がありません。

▶️12/6 緊急オンラインセミナー

 

 

アーカイブ

Translate »