「魂の封印」を完全に解き放つ!!

タイの「エンドミック」宣言

◯思考を歓びに!

2022年3月9日、タイのアヌティン副首相兼保健相は、新型コロナのパンデミック指定を解除する具体的な指標と計画を、新型コロナ感染症対策センター(CCSA)が承認したことを発表した。

計画通りに進めば、7月には、パンデミックから「風土病」に移行され、以前の日常が戻ってくることになる。

保健相が発表した内容では、2022年7月1日までの4か月の間に基本のガイドラインを設け、病院での治療体制の確保、死亡率の低下、WHO(世界保健機関)に準拠した治療法、薬の十分な準備など感染した場合の体制も盛り込まれている。

▶️【タイ】新型コロナ終焉へのカウントダウン計画3+1を承認

 

この情報は、タイに仲間がいる知り合いから、タイはもう世界の不安の渦から抜け出しましたよ、地元の人たちはパンデミックスが終わった意味で、「エンドミックス」と呼んで喜んでいますと教えてもらいました。

若者たちを導く責任ある年長者たちが、嬉しそうにワクチン!ワクチン!と口にしている姿を見て、多くの若者たちは日本の未来に絶望を感じています。

「日本は、どうなるんですかねえ?」と40代の若者に聞かれた私は、あまりに愚かな先輩たちの発言や行動をフォローする言葉を持ち合わせていません。

まともな日本人の皆さん!

ボツボツ、真実を正しく受け入れて、自分の頭で考えて、子供たちが希望を持てるように、正しい判断と発言ができる大人になって下さい❗️

日本の未来は、国民一人一人が、自分の意思を政治家に示し、政治を動かし、新しい法律を作る時期だと私は思っています。

関係者の皆様、どうぞ、よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました