1. HOME
  2. ブログ
  3. ・1990年〜内閣府・外務省・財務省・厚生労働省・農林水産省・厚生労働省 特別上級国家公務員・警察庁・国際警察インターポール特別捜査官
  4. 【文部科学省】京都大学に「東大卒の官僚」に代わる「新しい学部」を新設して西から国を動かしています! 

【文部科学省】京都大学に「東大卒の官僚」に代わる「新しい学部」を新設して西から国を動かしています! 

「京都大学 総合人間部」と「大学院人間・環境学研究科」」をご存知でしょうか?

この二つの学部と大学院は、「自分の金儲け」ばかりに走る東京大学卒の官僚と政治家に変わって日本を動かすために私が作った「京都大学の学部」です。

・・・・・・

日本国を裏切っている「財務省官僚の鈴木友康が全ての政治家に金をばら撒いている事実」を把握したので、「国難」の大地震や第三次戦争が起きたあと、

縦割りの東の東大卒の官僚と政治家では国が崩壊したあとは全員が「責任逃れ」をするので、中国に乗っ取られる可能性が高い

と判断したので、「新しい次の日本国を導くための人材育成」を目的に、私一人で「京都大学」に東大卒の官僚に代わる組織を作りあげました。

・・・・

「京都大学 総合人間部」と「大学院人間・環境学研究科」は、30年前に知り合いの官僚を活用して「京都大学に新設させた学部」であり、「日本人に最も必要なことを学べる大学」として、「西の官僚の人材育成」のために京都大学の学長と話し合い、10年後に二つの学部を統合することで本格的に「西の官僚」たちが動きやすく、

「各省庁のぶら下がり議員の政治家」が介入できない「横割りの官僚組織」を私が計画して稼働させました。

・・・・・

<京都大学の案内文>

京都大学の「大学院人間・環境学研究科及び総合人間学部」は、ともに京都大学教養部を母体として設立された部局です。また教養部は旧制第三高等学校をその前身としています。「大学院人間・環境学研究科」は、教養部改革及び大学院改革構想の一環として、京都大学における、学部を持たない単一専攻の初めての独立研究科として、1991年(平成3年)4月に創設されました。一方、「総合人間学部」は、1992年(平成4年)10月1日に法令上設置され、平成5年4月に第1期生を迎え入れた京都大学でもっとも新しい第10番目の学部です。

2003年(平成15年)4月より、大学院人間・環境学研究科と総合人間学部は一体化し、大学院人間・環境学研究科は「総合人間学部」に基礎を置く「大学院」となりました。

・・・・・・

この京都大学の「総合人間学部」から「大学院人間・環境学研究科」に進学した学生たちは国家公務員ではなく、全て「民間企業」に属しながら新しい国を動かすために必要なことを完全に学べますし、いつでも、お互いに連絡が取り合える「情報ツールと資金」「吉岡一門の資産」から提供していますので、今も日本国を裏の裏から支えるための活動をしてくれています。

・・・・・・・

<関西の吉岡学社長会> 開催決定!

30年以上前から「お前は俺たちと同じ戦友だ」と言ってくれたパナソニックの松下幸之助社長や、ダイエーの中内功社長に、「財務省官僚の裏切り者 鈴木友康」の話を愚痴ると、

「吉岡さん、そんな奴はすぐに殺してしまえばいいじゃないですか?」

と言われましたが、「本人に最後のチャンスをあげたいから殺す指示は私のところで止めておきます」と言いました。

 

それよりも、「西から日本を動かす経済人を探したいのですが、どうすればいいですか?」と聞くと、松下幸之助社長が

「じゃあ、お前が札幌でやっている社長会を京都でやれ!」

と言ってくれて場所も時間も決めてから、約100名の有名な関西の社長たちが集まり、3日間かけて、全ての社長にアドバイスして「特許」を取らせてあげたあと、「日本を西から動かす計画」をお話しさせてもらいました。

・・・・・

私のアドバイスで特許を6倍にした結果、売り上げも利益も莫大に増えた「京セラの稲盛和夫社長」が立ち上がって、こう言って下さいました。

 

吉岡学さん、日本の若者たちの未来を「西」から動かすことは大賛成だ。

 

ここにいる全ての社長たちの個人資産を集めれば、関東に住んで日本国を動かしている奴らの100倍以上の金はあるので安心しなさい。

 

だからこそ、ひとつ頼みがある。

 

どうか、今の天皇か、皇太子か、秋篠宮を京都へ移してくれ!

それさえできれば、いくらでも金も力も出すぞ!!!

 

だってな、この関西は2000年以上前から天皇家をお守りしていた人間たちが住んでいる場所だし、今も、関西で生まれた人間はその気持ちは全く変わっておらん!

 

今、天皇は「東に旅行に行ってるだけだが、必ず、西に戻ってくる」と俺たちは信じて待っているんだぞ!

 

それにな、「日本統一」を果たした「神戸の山口組本家」があるのも神戸だし、関西の社長で「神戸にある山口組 三代目 田岡組長」にお世話になっていない社長はいないはずだ。

 

だから、吉岡さん、ぜひ、この偉業を成し遂げてくれ!!

 

戦後の日本の焼け野原の治安を守ったのは、警察に頼まれた「山口組の田岡組長」だからこそ、アメリカの空爆で焼け野原になったあとの「東京の治安を守ったこと」も、関東の人間は忘れておる!

 

そんなバカな奴らでも同じ日本人なので、準備が整ったら今度は、日本の「西」に天皇にお越し頂いて、「新しい国の導き」をしてもらおうではないか!

 

なあ、みんな、この吉岡学さんの計画を是非とも俺たちの経済力で支えて実現させようではないか!!

 

反対の者はいるか!?いないなら全員、立ち上がって拍手して欲しい!!!

 

よくぞここまで綿密な計画を立ててくれた吉岡学さんに、盛大な拍手を送ろうではないか!!

ありがとう、吉岡学君!!!

 

・・・会場全員が立ち上がり、拍手が止まない状態になりました。

・・・・

 

私の発案に乗ってくれた社長たちは、関西全域の経済を全てまとめている「京都十二人会」の社長たちの知り合いの社長であり、当時、経済評論家として有名な関西人の「船井幸雄」さんにも直接、この話をしに行った時、義理の兄の「船井哲良さん」を紹介してくれたので、船井哲良さんご本人に会って話すと、

「弟は子供の頃から金を持っているはずなのに、金に汚い人間なのでダメな奴だ!」

と言いながら、「京都大学のスポンサー」になることを快く引き受けて下さいました。

船井総研 会長 船井幸雄 1933(昭和8)年1月10日生まれ

 

<船井幸男プロフィール>

1933年大阪府に生まれる。1956年京都大学農学部農林経済学科を卒業。日本マネジメント協会の経営コンサルタント、理事などを経て、1970年に(株)日本マーケティングセンターを設立。1985年同社を(株)船井総合研究所に社名変更。1988年、経営コンサルタント会社として世界ではじめて株式を上場(現在、東証、大証の一部上場会社)。社長、会長を経て、2003年に同社の役員を退任。現在、(株)船井本社の会長。また、(株)船井メディアなどの最高顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

船井電機 会長 船井哲良(ふないてつろう) 1927年1月24日、兵庫県神戸市生まれ。

 

<船井哲良さんプロフィール>

1927年1月24日、兵庫県神戸市生まれ。1951年、個人経営の船井ミシン商会を創業し、翌年、法人組織に改める。1961年、船井電機株式会社を設立。1999年、大阪証券取引所市場第二部に上場。翌2000年、東京証券取引所ならびに大阪証券取引所市場第一部に上場。2008年、船井電機社長から会長に就任。一方、2000年に財団法人船井奨学会、2001年に財団法人船井情報科学振興財団を設立し、次代を担う若者の育成と、わが国の科学技術の向上発展のために活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

・・・・・

船井哲良会長は、私の思いを理解して下さり、京都大学のスポンサーになってくれたうえに、学生たちが集る場所として「船井哲良記念講堂」と、「船井交流センター」を自費で建てて下さり、必要なお金の3割を出資してくれたので、残りの7割は「吉岡一門の資産」から拠出して新しい日本国の運営のためにご尽力して下さいました。

・・・・・

船井哲良記念講堂の「こけら落としの講演」を船井哲良社長本人と京都大学の学長に頼まれたので、新入生の親子500名満員の前で「日本の未来を牽引する「新しい京都大学生の創造力の伸ばし方」をテーマに公演させて頂くことになりました。

・・・・・・・

船井哲良社長からの電話では、こう言われました。

 

「吉岡学さんは、どんなにすごいアドバイスをしても一切、お金を受け取らないし、食べ物でも高級なお酒でも「つっ返す」と関西の社長たちから聞いたが、私が送った「オーダースーツの券だけは受け取ってくれ!

 

ここまで関西のことを考えくれる人間に初めて会ったので、せめてものお礼なので、どうか受け取ってくれな。

この前に会った時、吊るしの安物のスーツを着ていたので、せっかくの入学式の講演会だからこそ、パリッとしたスーツを作って着てくれ!

頼むぞ!絶対に、つっ返すなよ!

・・・・・

そう言われたので仕方なく、もらったスーツ券で新しいスーツを作ろうと思っていると、神戸の三宮の最高級ホテルの中にあるオーダースーツのお店の券だったので、お店に電話してみました。

・・・・

「あのうすいません、高級スーツのオーダー券をもらったのでスーツを1着作ってもらいたいのですが、実は、私は神戸三宮駅前にある「テーラー アズマ」のご主人の息子が、大学の同級生なので、学生時代から仲良しでよく遊びに行ってお父さんとも仲良しなので、テーラー アズマのお店でスーツを作るわけにはいきませんか?」

現在は、兵庫県神戸市兵庫区神田町10-9に移転

えー!あの有名な職人さんの「テーラーアズマ」のご主人をご存じなのですか?

あのご主人は関西でも有名な頑固職人で、他の職人さんができない採寸、裁断、縫製を一人で「手縫い」でやる人なので、誰も敵いません。

 

もし、よろしければ、こちらからアズマさんにお電話しておきますので、どうぞ、「テーラーアズマ」でスーツを作ってもらって下さい。

私どものたくさん職人が東さんにはお世話になっているので、代金は結構です。

・・・・・

そんなこんなで、知り合いのお店で初めて立派なスーツを作ることになりましたので、テーラーアズマのお父さんに電話するとこう言われました。

 

「手縫いなので、完成まで半年はかかるので4月の入学式には間に合わないので、代わりに、イギリスのチャールズ皇太子が戴冠式で来た燕尾服があるのでそれを着なさい。

もうだいぶ前に「お直し」を頼まれたが忘れているので、吉岡君にその服は差し上げるから、当日、お店に立ち寄って、そのまま神戸ワールド記念ホールに着ていきなさい。」

と言われたので最高級品のピラピカの燕尾服を着て京都大学の入学式に出席しました。

・・・・・・

<京都大学 船井哲良記念講堂の吉岡学のスピーチ内容> 

日本の未来を作る人間は、大人ではなく、「若者」たちだ!

若者たちが自由な発想で行動して、「責任ある生き方」をしたうえで、未来を作るために必要なことを学ぶための学校が、「京都大学」だ!

だから、君にたちには、二つだけお願いがある。

・・・・・・

まずひとつは、大学時代の4年間はあっという間に終わってしまうので、必ず、「4年間で学ぶテーマ」を自分で決めて努力して下さい。

 

私が岡山理科大学生の時に、先輩にこの言葉を言われたのは3回生になった時だったので、もっと早く教えてくれればと思ったが、結局、女で失敗して1年間、留年したので、23歳で大学を卒業した人間で親にも迷惑をかけたので偉そうなことは言えません。

 

だから私みたいに若い時に失敗した経験は、あとで必ず生きるはずなんだが、「女の勉強は一生みたい」で、今も、女性問題はとても苦労し続けている人間です!

 

・・・会場大爆笑・・・

 

ここにいる18歳の男女の諸君たちは、親が何に何を言われようがたくさんセックスして恋愛して、それでも一生、一緒にいたいと思う相手がいたら結婚して子供を作り育てて、この京都大学に入れなさい!

 

それが、「京都大学への恩返し」にもなるんだぞ!

 

・・・・・・

 

私はたまたま26歳で、おっぱいが大きい女性と結婚したが、今はとても苦労している・・・。

 

だが、自分で選んだ結婚相手だもの、「死ぬまで離婚はしない」と決めています。

 

だって、ご先祖や神様の前で誓ってしまったし、相手にも吉岡の苗字を与えたので、今更、捨てて実家に返すわけにもいかず、死ぬまで付き合うつもりで生きているんだぞ!

 

人生は、それくらい「我慢の連続」だから、我慢してくれそうな相手を見つけて女性は早く結婚しなさい!!

 

しかし、私の場合は結婚する前から付き合っている女がいることを妻も知っているし、今も同時にたくさんの女性と付き合いながら人生を謳歌し、幾つもの仕事をして成功しているので、男性諸君、思いっきりチンチンを使って勉強にも励んで下さい!

 

女性諸君は、美味しい料理が作れることが重要なんだが、最低限、「美味しい味噌汁」を作れるようにだけはなりなさい!

 

「お母さんの味」でもいいし、お母さんの料理が下手なら自分で美味しい味噌汁を作りなさい!

 

私は母が料理だけは苦手だったので、小学3年生から自分で家族の料理を作って来たので、美味しい味噌汁を作る自信はある!!

 

コメは、「無農薬米の北海道」のお米が美味しいが、関西にも美味しいお米があると聞いているので、女性諸君は外食をせずに、お金を貯めて、美味しい味噌汁とご飯だけで彼氏を家に招き入れてセックスしなさい!

 

「性」というものは、表裏で大人は口にするが、親たちに結婚前に何人の異性と付き合ったのかも聞いて参考にしなさい!

 

人間に神様が与えてくれた「性の喜び」を自分勝手に扱うのか、それとも限りない努力をして相手を喜ばせるかも、君たち次第である!!

 

勉強もセックスも人間関係も同じで、自分勝手にし続けると、必ず、怒られるかトラブルになるので、相手が喜ぶように考えて努力することが重要です!

 

もし、自分が4年間で何にチャレンジするのか決まらない人間は、親にお願いして、学校を休学して世界をまわりなささい!!

私も仕事で世界中を回ったが、今の日本人は情報も思考も、心も狭いし、アジア諸国のほうが今の日本人よりも、ずっと日本を参考に努力しているので、人生に迷ったら、ぜひ、大東亜連合の国々を回って先輩たちから話を聞きなさい。

それが一番、大事なことを学べる方法だと思います。

・・・・・・

そして次は、自分の子供にお金をかけるだけの親でなく、日本の未来に対して「私財」を投げだす勇気ある船井哲良会長を見習って、彼を超えるような大人になって下さい!

・・・・・

では、私が作った「京都大学 総合人間部と大学院人間・環境学研究科」についてお話しします。

・・・・・

 

ポイントは、「限界突破の新・宇宙物理学」

月に1度、吉岡学のビデオレター講義のあと、学生たちの本気討論授業を毎週3回、行いますので真剣に聞いて真剣に討議して下さい。

 

これは、私が小学生の頃に共産党の先生たちが3年間、授業に出てこなかったので、自分で考えて賢い子供がわからない子供を教える「子供先生の発想」で作りました。

・・・・・

大学院の「人間・環境学研究科」へ進んだ人には、イギリスの宇宙物理学者のスティーヴン・ホーキンス博士と直接、話をして了解を得たので、「ホーキンス博士の英語の宇宙物理学の授業」が受けられますので、どうぞ、お楽しみに!(歓声!!!)

 

じゃあ、少しだけ、ホーキンス博士と討論した内容を教えるね!

僕が通訳を通して日本語で話し、通訳が英語で話すので時間がかかり、さらにホーキンス博士はキーボードで英語を入力してから翻訳ソフトで日本語にするのでとても時間がかかる対話でした。

・・・・・・

ホーキンス博士が最初に言ったことは、

「アインシュタインの相対性理論の間違い」でした。

E=mc2は、間違いだという証明をしてくれました。

 

なぜ、アインシュタインは「宇宙の始まりも理論化」されていないのに、勝手に、「宇宙は崩壊する」というバカなことを言ったのか、信じられないと怒っていました。

 

「宇宙の崩壊」を語る前に、「宇宙の始まり」を理論的に説明するべきだろう!

 

これは私も賛同しました。

・・・会場、大拍手!・・・

 

でも、私はさらにホーキンス博士にこう言い返しました。

・・・・・・

「ホーンキンス博士、あなたの理論も間違っていますよ!

あなたの「多元的宇宙理論」も間違いなのです。

 

なぜ、そう言えるのかというと、僕の魂は「全宇宙を創造した創造主と子供の頃から対話した魂記憶」を持っている人間なので、宇宙に起きた全てのことを知っています。

 

でも、こんな話を世の中に話しても誰も理解できないし、現実的には何もすぐには変わらないので、今日だけホーキンス博士に特別に「宇宙の真実」をお話ししますね。

 

と言って話した結果、ホーキンス博士は真っ赤になって怒ったので、自分から顔を突き出して、ホッペに軽くビンタをしてくれました。

・・・・・・

それでもトコトン、博士が納得するまで話したので、結局、講演のあと「15分だけ」と言われたのに、2時間も激論を交わしてしまいました。

・・・・・

その結果、ホーキンス博士は、次の講演から「僕はあなたに否定されたことも話すし、アインシュタインがどれくらいバカだったかを主張するね!」と言って最後にホッペにチュウをしてくれた動画もありますよ!

でも、「僕の名前は出さないでね」と言っておいたので、今日の話を聞いた人だけが真実を知ることができます。

・・・・・・

さあ、この続きは「大学院のビデオレター」で教えているし、ホーキンス博士と二人で激論を交わした内容の動画も見れるし、最後に二人でピースした写真もあるので、どうぞ、お楽しみに!

・・・・・・

私は3年間、「外務省官僚」として働いていた時に、世界の国々の首脳陣から言われたことは、

「日本の官僚たちは全く交渉力がない人間ばかりが次々とやってくる!

よくこんなバカな奴らを何度もよこすのか不思議でたまらんと思っていたが、吉岡学さんに会った時は頭にきたが、言っていることが当たっているので、本気で話し合って問題を一緒に解決したからこそ、これから日本は吉岡学さんの言うとおりにしていれば、必ず、世界は平和の国になるはずだ!

 

しかし、東京大学とかいう大学を出た官僚や政治家たちは、よほど、頭が悪いか、日本人が平和ボケしているんだな!

 

あの大東亜戦争で本気で戦った日本人を知っている俺たちは悲しいんだぞ!

 

だから、世界を牽引できるような日本人をたくさん生み出して育てて欲しい!

 

そのために、俺たちは日本を支えるための資金と準備をしているんだぞ!

 

だから、どうか、日本人をまともな人間に変えてくれ!!!!」

 

と言われて悔しかったんだぞ!

・・・・・・

世界中のほとんどの国を回った時に、俺は真剣にバトルして、時には殴り合いになってでも、お互いのためになることを真剣に話し合った結果、世界の首脳も国王も本気で本音で話せる「ダチ」になれたのさ。

 

日本人が一番、足りない点は、「本気の討論」ができないことだ!

すぐに手を出して喧嘩をする人間は、弱い奴さ!

 

本当に頭がいい奴は相手とは、自分の意見の違いを考えて、共に行動できる思考をしながらも、自分の意見をしっかり持って実現できる人間だけだ!

 

だから、第三次大戦を起こそうとしている「左翼思想のバカな大人」たちは無視して、日本国を守り導いてくれる天皇を尊敬して日本国旗を愛し祀り、愚かな日本国民を導ける人間になってほしい!!!

・・・・・・

大学卒業後も、大学院卒業後も、就職先は「京都一部上場企業」の社長たちが集まる「十二人会」の大手企業に就職できる確約は取れているので、余計な「就活」は一切、必要ありません。

・・・・・

東の東京大学の学生たちのように、親の言うことに従うだけの「ロボット人間」になって欲しくないし、卒業して「官僚」の仕事をするようになったとしても、同じ東京大学卒業の政治家たちに押さえつけられる人生になるので、

天皇が京都に戻った瞬間から全ての国の決定権は「西に動く」

ので、そのために必要なことを思いっきり遊び、思いっきり学んで人間として成長して下さい。

・・・・・

国の文句や不満ばかりを口している左翼思考のバカな大人たちの言葉は無視していいので、どうか、諸君!

この日本を希望ある国家に育てて下さい!

 

天皇家より、先に日本国全体をまとめた「武士の吉岡流 吉岡一門の最後の頭領」である吉岡学からのお願いを記念公演の最後の言葉とします!

以上!

・・・・・・

・・・・・

・・・・・

 

<京都大学に新学部を設立できた背景>

当時の私の仲間の官僚たちと毎月、1回、相談に乗ったりアドバイスをする時間を作っていた時、東京大学の官僚科と政治家の悪徳さの問題を提起したあと、自分の子供たちの時代に何をするのか、徹底的に話し合うためには「希望ある学生」を育てる環境が必要だと訴えました。

・・・・・・

文部省には、「現在の学校教育の問題」を突きつけて対決し、新規国立大学はできないが「市立か私立なら大丈夫」と言わせましたので、当時は私立大学だった京都大学に新しい学部を作らせました。

・・・・・・・

なぜ国立大学がダメなのかというと、国立大学の教授たちには「教科書利権」のお金がたっぷり入るし、その教授にぶら下がっている国会議員たちにもお金が落ちる仕組みあるので、「やめない教授+政治家の出身大学」に寄付という名目で「裏金」を渡す仕組みが出来上がっているからです。

日本中の国立大学で隠している「私財」をマルサの課長に調べさせて発見して追求したからこそ、相手は引くに引けず、文部省の政治家本人に会って「許可」をとり、彼の悪行を追求しないかわりに京都大学に新学部設立を認めさせました。

以上

 

ウイキペディア

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6

1992年平成4年)、総合人間学部が設置され、翌年には教養部が廃止、同時に大学院大学への移行も行われ、現行の大学組織の形に改編された。1997年に京都大学は創立百周年を迎えた。そして2004年、時代の流れにより国の改革の一つとして国立大学法人法が施行され、その規定により京都大学は国立大学法人に改組した。2017年6月、指定国立大学法人に指定される。

アーカイブ