神が守る場所 『通り池&なべ底』

皆さんに、すばらしいご報告があります。伊良部島の西に位置する名所のひとつに、『通り池&なべ底』があります。

ついこの前の3月に、正式な神事を行ったときの最初の祈りの場所です。

その場所が、なんと!つい最近、国指定の天然記念物&名所に指定されました!この2つの指定を同時に受けた場所は、沖縄県全体でも初めてのことだそうです。本当に神々さまのなさることは、すばらしい!

北海道・沖縄・大阪・伊良部島・宮古島のたくさんの方々の心あわせで成功を収めたこの神事が、こんな形で展開してくれるとは、夢にも思っていませんでした。ホテル てぃだの郷のオーナーも心から喜んでくださいました。この聖地は、これから皆さんに、さらに大切にされることで、光輝いていくと思います。

今、想い出だして見ると、私が初めてこの通り池を訪れたとき、通り池の入口に、天然記念物の鳥”ヤンバルクイナ”が、こちらをじっと見ていたの思い出します。

真っ黒な身体に赤いくちばしのヤンバルクイナは、私を待っていたかのように、じっと、私の目を見つめていました。

神さまの化身だとすぐにわかったので、ご挨拶をしてから、なべ底を見て祈ってから、通り池でお礼の祈りを捧げて帰ってくると、まだその場所に、じっと、神さま(ヤンバルクイナ)は待っていてくれました。

そして、私が祈るその時間だけは、一切、他の人を近づけず、静寂の中の祈りになりましたが、帰りのご挨拶を終えると、観光客がざわざわと押し寄せてきて、神さまとのつながりの静寂が途切れたことを思い出します。

確実に、神さまは、今回の私たちの行いを喜んでくださっています。全国から応援してくれているみなさん、本当に、ありがとうございます。まだ伊良部島に行ったことがない方は、ぜひ伊良島の通り池を見てから、奥にある「なべ底」をご覧下さい。

「火の神」・「水の神」」「風の神」が一緒にいる世界でも珍しい場所の上に、さらに、久高島の神さまとのつながりの場所も、その下にある海のそばの場所にあります。

このなべ底が、あなたの魂のおおもとにつながる大切な場所だと、きっと感じることでしょう。

すべての神々さまの行いに感謝しながら、さらに今後、私たちは、霊的意識=宇宙意識を高めて、愛と調和の実践をしていくことをここに誓います。ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です