初めての神事体験

富士山神事に初めて参加した方たちが、地元に戻って大切なことを気づいたと、互いの気づきを情報交換しあって学んでいます。

それは、富士山を守る自然の神々に真剣な祈りを捧げる経験をしたおかげで、日常では感じられない無心の心が磨かれたからのようです。

その素晴らしい感動や気づきを現実社で実践する事も、人間に与えられた大きな役割です。
現実社会でどれほど多くの経験をした人でも、また反対に、どれほど多くの物を失った人でも、神はそのことを問いつめたりはしません。
神が願うのは、いつも、あなたの今であり、未来なのです。
共に、みんなが願う未来を一緒に叶えましょうと、いつも力を貸してくれています。
無心に神に祈りを捧げて、自分の生き方を変えた人や人生の目的を見いだした人も沢山います。
神は、いつも私たちにこう問い続けてきます。
あなたがこれからしたいことは何ですか?
そして、その為に必要なことは何ですか?
どうぞ、今、あなたができることから始めて下さい。
あなたが心を開けば、たくさんの人があなたを支えてくれることでしょう。
自分を見失ったり、自信が無くなったり、勇気が無くなった時には、
いつでも私たちのところ(自然の中)へお越しください。
あなたがいてくれるからこそ、私たち神も存在しています。
自然の神に向き合う無心の祈りは、誰の為とか、何かの為という概念を超えます。
共に、素晴らしい経験を共有できる人たちがいる事に心から感謝を捧げます。
◎最近の神事の様子を動画にしましたので、どうぞご覧下さい。

富士山神事2009 (youtubeに公開)
伊良部島 龍宮神祭2009 (youtubeに公開)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です