私はなぜ○○○をしているのか?

「私はなぜ○○○をしているのか?」 この○○○に入る文字は、何でもいいですが、一度、ゆっくり考える時間を作ってみて下さい。

仕事、結婚、誰かとの付き合い、母親、父親、人間・・・・・

 

 

ここで大切な事は、一番最初に自分が決めた目的を忘れていることに気づく事です。

 

 

最初に決めた目的を見失うと目線が下がって、目の前で起きていることにしか反応しなくなるので愚痴や不満がたくさん出ます。

 

 

でも、自分の目的を思い出して、そこに、創造性を加えると、あなたの人生目的は叶うようになっています。

 

 

これも、ある方にお話しした内容ですが、「あなたが仕事をしている理由は何ですか?」と聞くときに

 

「お金が一番の目的なら、きっと、お金が減ると愚痴がでますよ」と付け加えます。

 

私は子供の頃からたくさんのアルバイトを経験しましたが、そこで働く大人たちから学んだことがあります。

 

子供の目から見て思った事ですが、大人はどうして自分のしたいことをしているのに不満を言うのだろう???

嫌だったら辞めればいいのに・・・・

だから、会社に勤める時に決めたことがあります。

この会社に何年いれるかはわからないけど、自分の人生の大切な時間を提供する代わりにお金を頂くのだから自分に必要な事を教えてもらえる場所だと思って働こう!

お金を頂きながら、人生勉強ができるなんて、なんて素敵なことなんだろう!

雇ってくれることに感謝しよう!

そう思って、働きだして経験したことは自分の理想がひっくり返える事の連続でしたが、辛い時に、何度もこの言葉を思い出しました。

「私はなぜ、この仕事をしているか?」

 

あ~、自分のためだったんだ・・・・・

こんな嫌な経験も、自分が学ぶべきことならきっと、どこの会社へ移っても同じ経験をするはずだから愚痴を言うのはやめよう!

どうやって乗り越えるか、じっくり考えてみよう!

だって、自分に必要のない経験を神様がさせる訳がないもの。

亡くなったおじいちゃんやおばあちゃんが見守っている中で無駄な経験なんてあるはずがない!

そう思えると、不思議に勇気が湧いてきました。

今の失敗も、きっと乗り越えた人がいるからこそ、今、自分に与えられたチャンスなんだ。

だから、早く乗り越えちゃおう~と!

人生で大切なことは、当然、お金じゃない事はご存じだと思いますが、そうではないことを説明できる大人は少ないと思います。

 

実は、人生の目的は、自分の決めたことを実現することなんです。

その為に、お金も、仲間も、経験も必要なんです。

子供は、大人たちの全てを見て、生き方を決めます。

だからこそ、今の自分の人生の目的を見直してみましょう。

生きている限り、何度でもやり直しはできます。

残された人生で、どうぞ、あなたの目的を達成してくださいね。

そんなあなたを応援します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です