1. HOME
  2. ブログ
  3. ・1959年〜寺子屋・小中高校生
  4. 【芦別市】高齢者の老人福祉発表大会

【芦別市】高齢者の老人福祉発表大会

80歳の父と76歳の母が出場するハーモニカの演奏会を見に実家へ行ってきました。芦別市内の全ての老人会が集まって、日頃練習した成果を発表する1000人規模の催しです。

自分が子供の頃は幼稚園の学芸会からたくさんの発表会を両親に見に来てもらったのに、父母の発表会を見たのは今回が初めてでした。堂々とステージで演奏する二人の姿に、とても感動しました。

親子は立場を変えて考える事はあっても、なかなかお返しができないのも、親から頂いたご恩です。今はただ、人生を楽しくまっとうしてくれる事だけを願っています。

翌日は両親を連れて富良野の紅葉を散策しました。もうすっかり秋の色になっていたので、いい時に来られて良かったね~と話しました。

四季で一番、大好きな秋は、最後のエネルギーを振り絞って人生を輝かせる高齢者の美学に似ています。

お盆に見つけたとっておきのお蕎麦屋さんでお昼を食べると、もう幸せいっぱいです(^^)

私は最近、両親にお願いしていることがあります。

母には、なるべく愚痴を言わせないよう心がけること。そして父には、できるだけ散歩をしてくれるよう頼みました。

神に与えられた人生を楽しく過ごす為の工夫です。

秋の夜長は、いつ消えるともわからない灯だからこそ、最後の最後までしっかり生き抜いて欲しいと思っています。

私の素敵な両親に、心から感謝を贈ります。

 

アーカイブ