1. HOME
  2. 天無神人ブログ
  3. 【未来教育学】神仏心大学
  4. 魂の繋がりの意味と目的

魂の繋がりの意味と目的

宇宙の始まりから繋がる魂の繋がりは、ひとつひとつ今に繋がっています。

 

その繋がりは、あなたたちの中にある魂、その中に全ての記憶が記録されています。

 

だからこそ、宇宙の記憶を思い出す人、また衝撃的な経験を思い出す人たちもいることでしょう。

 

でもそれは、決してあなたたちを苦しめようと思っているのではない事だけはわかって下さい。

 

人と人、人と自然、人と大地の繋がりは、私たちが設定した記録の証であり、その人自身の目的を思い出すルーツでもあります。

 

ひも解きは誰にでもできますが、多くを開けば混乱もするでしょうし、その覚悟ができた人から自らの守護神を使って(信じて)進めて下さい。

 

この世で起きること、経験すること、感じた事の全ては、あなたを苦しめる為ではありません。

 

元々、光の存在であり、光の戦士として地球の転生した事を思い出して欲しいから起きていることだと理解して下さい。

 

亡くなった御霊を守る人もいるでしょうし、その御霊のメッセージを聞き取る役目の方もいることでしょう。

しかし、間違わないで下さいね。

 

私たち(あなたたち)は、何度も何度も同じ聖戦と言って多くの人たちを犠牲にし、星を滅ぼした経験もしてきているのです。だからこそ、あえてその記録を消して出会わせているのです。

 

「愛の聖戦」は、光の聖戦と違い、傷ついた魂の記憶を溶かす為に出会い、経験させています。ただあなたたちは、いつも多くを望みすぎる為に、失敗してきたということを学んで下さい。

 

どん底の暗闇に落ちた人は、誰一人信じる事ができないと思いますが、それでも自分が生かされている事に感謝できなければ、目の前の愛さえ気づかないことでしょう。

 

言っておきますが、あなたたち人間の魂は、皆一人一人、ひとつで完全な働きができるように創られているのです。

 

ただ、あなたたちは肉体や望む事が足りないと思い、もっともっとと欲望し、色々な魂をむさぼってきた種族でもありますので、欠落を感じる事は仕方がないことなのかもしれません。

 

私たちはあなたたち人間が、体験したい全ての欲望を否定することはしませんが、奪った命や魂の記憶、そして、叶わなかったと思っているあなたのエゴについて語る時がきたと思っています。

 

間違わないで下さいね。エゴや欲望を良くないものとして教えているのではなく、その相対に或る大愛や喜びについて正しく学んで欲しいからなのです。

 

ひとつの現実的な話を例にとりあげてみましょう。

あなたにとって大切な人が、一人いたとします。

 

あなた自身は、あなたの為にも周りの人の為にも一生懸命に努力している人だと仮定します。

 

でも突然、大切に思っている人との関係がうまく行かない事が起きたとしましょう。原因を探せば、いくつも見つかりますし、相手や自分の欠点に目が向く事でしょう。

 

でもそれは、単なる出来事なのです。大切な事を気づく為の出来事なのだと思って下さい。

 

そして、少しだけ一人の自分を見つめ直す時間をとって、相手から頂いている愛の大きさと自分が与えている愛の大きさを比べてみて下さい。

 

あなたたちの三次元世界は、思いを含めて全てがエネルギーの交換の世界ですから互いの均衡バランスによって保たれていますので、自分と相手の思いのバランスが傾けば、大きな修正の力が働きます。

 

それが、大切な人の裏切りだったり、勘違いだったり、思い込みも含めて何かのマイナスをイメージさせられ、気持ちが変わるのです。

 

だからこそ、純粋な子供ように気分を変える人がいるのです。

 

大人としてどうかは、あなたたちの概念の問題ですが、「否定は自分の欲望の現れ」であることも学んで下さい。

 

私たちのサポートは、それぞれの魂の次元レベルによって伝わる言葉が違いますが、あなたたちはそれを「気持ちが変わった」ととらえます。

 

そうではなく、傾いたバランスを整える為にあなたにとって望まないことも起きるのだと思って下さい。

 

決して人間を苦しめようとは、神々も守護存在も思っていません。

 

ただ自分を守る為に、自分のやりたい事を優先したいがために踏み台になった人の思いも汲み取って欲しいからこそ、小さなトラブルが起きているのです。

 

もし、人間全体を問うならば、もっと劇的な事が起きるでしょうが、あなたたちはまだ生きているのです。

 

絶滅した民族の話や消えた文明の多くは、大きな役目が終わったからだと思って下さい。しかし、あなたたちは、まだしなければいけない事がたくさんあります。

 

地球自体の波動を上げて、惑星の繋がりを強めて、宇宙全体にそのエネルギーを繋ぎ直す役目があると思って下さい。その為に、神も先祖もいるのです。

 

全ては大元との繋がりを繋ぎ直して、過去の記憶を喜びに変えるだけのエネルギーをこの地球から発信しなければ行けない事をわかって下さい。

 

あなたたち人間は個体ですが、意識は気体と似ていて、体液は液体です。なぜそういう体にしたかを気づけば、あなたたちの体や意識が、何に共鳴するかを気づくはずです。

 

子宮の羊水が海であるなら、命種の精子は何か?

 

雨か、水か、精神か?神かを気づくはずです。

 

いづれ失う事を決めて短期間、与えられた肉体の使い方もわからず、苦しんでいる方もいるようですが、全ては「性」の中に答えはあります。

 

性を育む知恵や教えを正しく伝えなければいけない時期だと気づいた人は、自らの性を語り、愛と欲望の意味や扱いを身につけて下さい。

 

性に倫理はなく、倫理は誰かの支配におけるバランスだと気づけば、大切な事を次の世代へ伝える知恵を持って下さい。

 

あなたたちに与えた欲望は神か?そして私たちが与えたものですから、正しい扱いを覚えて下さい。

 

 

どうぞ、宜しくお願いします。

アーカイブ

Translate »