1. HOME
  2. ブログ
  3. ○天無神人の神仏心大学
  4. 地球を愛する皆様へ

地球を愛する皆様へ

地球を愛する皆様へお知らせします。
自分の住む土地を愛し、土地の神様に歓ばれる行いをしている皆様をご紹介します。
こういう行動こそ、日本や地球を支える大きな愛を持った人の繋がりを作ることになりますので、ご参考にして下さい。

昨日(12/18)は、関東神事ワークに何度も参加している女性たちと関東の神男が、北澤八幡神社(関東の裏鬼門)の神様から言われた事を行動にうつし、正式なご報告をした日でした。

集まった人たちは、神事ワークで体にかかった神エネルギーを読み取れるようになったり、互いに感じてい内なるメッセージをサニワし合ったり、神々が望む行いができる歓びを共に感じています。
本来、女性に産まれた全ての人は同じような巫女の能力が備わって産まれていますが、これまでの人生で経験した思い込みやカルマを外して考えられる純粋な内鏡を磨かなければ、こういう素晴らしい巫女にはなれません。 
彼女たちが神々に突き動かされながらも、楽しく神の願いを聞ける巫女に成長していることがとても歓びです。
全国で多くの巫女体質の女性にお会いしましたが、「神に歓ばれる生き方」をできている女性が少ないことをとても残念に思っています。
なぜ、「神に歓ばれる生き方」が出来ないのかというと、本心で「誰にでも心を開くことができない」ことが原因です。
これは今年一年の「無意識の大掃除」でもお伝えしましたが、自分の本心を素直に言葉や文字にできる人にならなければ、神様や守護存在はあなたに力を貸せません。
この世の中に、「あなただけの神様など存在していない」ことを気付けば、ハイヤーセルフの言葉や守護存在の言葉だけに惑わされてはいけないことにも気づくことでしょう。
ハイヤーセルフ・守護神・チジ神のメッセージを受け取っている人でも、実は、強い霊体が身を隠して守護神のふりをして、あなたをコントロールしている場合がよくあります。
でも、それも本人が望んだ学びだからこそ、あえて、苦言を言う事はしません。
光に進みたければ、自分自身が過去の甘い思いを断ち切って、前に進まなければいけないことは、本人がよく知っているはずだからです。
本当に、「守護神」と言えるような崇高な存在たちは、「怒り」の感情は滅多に出すことはありません。
感情をぶつけ合う愚かさをよくご存知だからです。
自分の守護存在が、霊か、神かを確認するもうひとつのポイントは、どんなに重要なメッセージであっても、「あなただけに教える」と思った時は十分、ご注意下さい。
あなただけ」、この言葉こそ、自我が歓び、大元との繋がりを切る「闇の誘い言葉」なのです。
人間世界で起きることは、神世界や宇宙で起きた事を繰り返しているだけですので、よーく考えるとわかると思います。
自我を満足させる甘い言葉ほど、大切な繋がりを切る「闇の誘い」だと覚えておいて下さいね!
自分に聞こえたメッセージを信頼し合える人たちと公開し合って、意味を多面的に考える心を育てる時間こそ、神様に歓ばれる心を形成するもっとも早い方法です。
※成熟した人間関係の形成を学ぶ時も、これは同じですよね!
関東の裏鬼門を守る北澤八幡神社の神様は、これから日本の皆様が大きく働けるような大切な神言葉を下さいましたので、どうぞ、自分に言われていると思ってお読み下さい。
このメッセージを受け取った関東の巫女たちの愛の行動に、心から感謝を贈ります。
関東
 
つながる つながる 地につながる 
 
天につながる 大地につながる 神がつながる 
 
神につながりし者たちよ 
 
聴かぬ者も 神の意を汲み 行動せよ
 
 
お前たちがつないだもの 水がつながり 
 
神々がつながり 各土地を護ってきた神々の思い
 
その土地を守ってきた 先人たちの思い全ての上に お前たちがつないだ 
 
今日 参った者 全て神々とのつながりが強くなっていく
 
 
内なる光を土地に結び 大地につなぎ 地球につなぎ 天につなぎ 
 
神が創り ここまで育んできた 神の子供として 
 
神の子の心持ちをもって 日常を歩いてゆきなさい
 
 
自分がつながろうと思うなら 全ての者が内なる神守護する存在
 
護っている神 地の神 天の神にさえ つながることができる
 
受け取り方は各々違うが
 
「した方がいい気がする」「するべきだ」
 
と感ずる感覚が その感覚こそが 
 
各々のすべきことを知らせるはずだ 
 
 
ここから すべきことが各々増えていき 
 
あわただしくなっていくが
 
心は 中心に添えていなさい
 
 
動じずに動けるはずだ 
 
各々が 神とつながる 神の子として 
 

明るくやっていきなさい

アーカイブ

Translate »