先人からメッセージ

地球創生の巫女に降りた神メッセージ第三弾を皆様へ公開します。

宇宙からのエネルギーをこの土地に降ろしたかった、 おろそうと、降ろそうとした、関東の先人達の思いを知って下さい。だから、そなた達を、私の墓に、参らせたのです(春日の局)。
 
そのエネルギーがおりたから江戸時代は、200年も戦争の無かった世界に類をみない太平の世を送る事ができたのでは、ないですか?

違う!
未来永劫安泰の 世の中にするために 世の中にする事を、
どれだけ、 どれだけ徳川家が、 関東の者が、私達が、
どれだけそれを願ったか、どれ程、命を懸けてまでも、
そのエネルギーを降ろそうとしたか、
それでも 1000年以上の時、
降ろすことのなかった(おりることが無かった)エネルギーを、
そなたたちは 関東におろそうとしている事を、
日本全土におろそうとしている事を、
1人1人が、自覚して下さい
それほどの、命懸けで日々を、
一生涯を生きぬいた私達も降ろす事の出来なかった
大きな大きなエネルギーを、
そなたたちは、関東に、おろそうとしているのです
そして日本に、日本全土に、拡げようと しているのです
 
この事を、1人1人が、
知って下さい
感じて下さい

 
そして そのために、動いて下さい
そのエネルギーを拡げるための道を、
1人1人が、作って下さい
繋いで下さい
 
水をつないで歩いて、道を、作って下さい
これ程の大きなエネルギーを、
日本に、富士に、降ろし、拡げなければ、
ここからこの日本は、守れないのです
日本が守れないということは、日本が、地球が どうなるか・・・

 
今日の、 日本人のあなたたちなら、
3.11から1年を、 やっとの気持ちで迎えたあなた達には、
それが、分かりますよね?
この言葉を 読み、今一度、考えて、
あなたが、動いて下さい
あなたたち1人1人の動きが、 
ここからの日本を、地球をささえ る 「光」、
「は し ら(柱)」となるのです
あなたは、自分が、 1本の細い柱でなく線と思っても、
細い柱が集まれば、強固なものと、なるのです
その強固となった 1本1本の柱の集合体が、
この日本を建て、地球を立て、
弥勒世へ 導きます
1000年以上も 降りることの無かった程のエネルギーが
関西から 関東に降り 富士に繋がり
日本全土に それ程のエネルギーが、日本を包むことの、
それ程のエネルギーが、日本を、ささえることの凄さを、
大きさを、想像し、想定してみて下さい
とてつもなく大きなエネルギーを、降ろすのです

 
必ず降ろすために、あなたが、動いて下さい
 
1人1人が動かねば、
1人1人の動きの結束が、 束とならねば、
このエネルギーは おろせません
倒れたいですか?
1
人1人が動かねば、柱は倒れます
他人事では ありません よ
人の柱も、日本も、地球の柱も・・・
それだけの、意識を、任務を
あなたが持ち、遂行して下さい
これは、宇宙からの 先人からの
土地からの 自然神からの 地球からの
天・地・人 すべてからの、思いであり、
全てからの あなた達への、願いです 言葉です
受けとめて下さい
よろしく頼みます
今日までの 地球の、日本の、先人の、
あらゆる全てが、ここから、
あなた達に、架かっているのです

 
どうか、これ迄の日本人が、藤原氏が、徳川家が、
あらゆる先人達が思いを懸けたエネルギーを、
ここから 日本中に、おろして下さい
地球の為に。
今後は、何千年 何億年 何万光年過とうとも
ニ度と無い、最期の、機会です
それが今、ここに 始まりました
よろしく 頼みます
あなたたち1人1人を、
あらゆる 存在が、見ていることを、
忘れないで下さい
あらゆる存在が、
そのエネルギーが 日本全土に拡がることを、
切に 切に、願っているのです
どうぞ、どうぞ よろしく頼みます
この日本の為に生きた、地球のために生きた、先人より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です