1. HOME
  2. ブログ
  3. 2016年〜真実を学べる「神仏心大学」
  4. マイナスを消そうとするよりも、プラスを増やすこと!

マイナスを消そうとするよりも、プラスを増やすこと!

負(マイナス感情)を消そうとしてはいけません。

負(マイナス感情)と思える出来事や体験は、あなたに取って必要なことを気づかせてくれるチャスだからです。

 

負(マイナス感情)の原因を、相手にせいにしてはいけません。

相手を選んだのも自分なのですから、必要な学びをさせてくれていることを感謝しましょう。

 

相手が自分をコントロールしようとしていると感じるのですか?
それとも、あなたは誰かをコントロールしたい人なのですか?

それは、どちらも勘違いなんですよ。
 

 

本当の原因は、「あなたが無意識に人にコントロールされることを嫌がってることが原因」なので、相手の問題ではありません。

 

ではなぜあなたが誰かにコントールされる事を嫌がるのかというと、根本的な原因は、あなたがこれまで誰かに心の底から受け入れられたり愛されたり満足した経験がないために、無意識に「自己防御が働いている」のです。


信頼できる相手だと思ったのに・・・信用していたのに・・・・と思う前に、自分の都合だけで相手を判断していた愚かさにも気づいて下さいね。
確かにあなたはこれまで相手を受け入れる努力をしてきたと思いますが、もし今、辛いのであれば、「相手にコントロールされる恐怖を克服するチャンス」を頂いているのだと理解して下さい。

 

 

あなたが何を言ったとしても、相手は変わりません。

 

正しい事を言えばいうほど、あなたはもっと嫌な思いをしますし、相手も同じように嫌な思いをすることでしょう。
あなたが相手に対して「私のすべてをそのまま受け入れて欲しい」という欲求を手放さなければ、永遠に、あなたは尽くして、落ち込んで、また、自分や誰かを傷付けて落ち込む経験を繰り返すことになるでしょう。

 

あなたは今世、「自分が持って生まれた負(マイナス感情)」を克服するために生まれてきたからこそ、必要な相手を選び、自分のテーマに取り組んでいるのだと気づけば、取り組む相手が居てくれることに感謝が溢れるはずです。
その過程を「愛の経験」と呼びます。
 

まだ、自分が誰かのせいで苦しんでいると思っているのなら、苦しまない努力をするよりも、努力すらやめてしまいなさい。

そんな努力をするくらいなら、あなたが、あなたをまるごと認めて受け入れて、自分がしたいことをすることです。

 

あなたがしたい行動をしようとすると、必ず、誰かが「やめなさい」と言いますが、誰かに非難されたとしても、それは、相手の学びですので気にしないで下さい。

 

ただ、自分がどういうつもりでそうしたいのかを伝える「やさしさ」は持っていて下さいね。
 

 

本当の「やさしさ」とは、相手に合わせて生きる「同情」ではないからこそ、相手に変わって欲しいと思う「要望」すら手放して、あなたはあなたの信じる道を進んで下さい。


あなたのすることを理解できないと苦しんでいる相手に対しても、理解されなくても自分の正直な気持ちを伝えることが、本当の「やさしさ」だと思って下さい。


わかってもらいたい自分からすると、後ろ髪を引かれる思いもするでしょうし、心がとがめる思いもするでしょうが、自分がしたいことをすると伝えた相手が、どう判断するかも全部受け入れて前へ進んで下さい。

あなたがしたいことをする責任は、あなたの周りに起きる全ての事を受け入れる責任もあるからです。

 

この学びこそが、同情や愛情とは全く違う、「愛の学び」なのです。

 

 

今、この学びをお伝えする理由は、地球に生まれてこれまで経験したことを全て愛と歓びにして欲しいからですが、まだ、同情や愛情の学びを続けたい方は無理をしないで下さい。
 

 

これからの地球の未来をリードする人たちは、自分や他人の過去を問わず、過去の想いに囚われず、未来に対して自分の全ての思いを愛のエネルギーに転換できる「完全な自己責任の人達」ですので、求めている人達に届くことを願ってお伝えしています。
 

 

この話しを聞いて、もし、あなたがこれまで続けてきた努力が無駄だったのかと自問自答するのなら、そうではなく、「あなたが努力する目的を変えて下さい」とお願いしているだけなのです。
 

 

地球を救うことも、誰かを救うことも、自分を救うことも同じだからこそ、もっとも大切にしなければいけないことは、「自分で自分を救う努力をすること」なのです。


◎自分を救えない人が、他人や地球を救うことなどできません。

 

愛情や同情も生きる上では必要ですが、それよりももっと大切な愛の学びは、「自分で自分を救うこと」だと理解して下さい。

やりたいことを満足するまでやり続けた時に、あなたは戻る家や待っている人がいることに感謝することでしょう。

「また、会いたい」と思ってくれる人がいることが、「自分の存在理由」だと理解して下さい。
 

「誰一人、自分だけが生き残ることなどできない地球の循環システム」を正しく理解していることを前提にお話ししていますが、まだ、自分だけ勝手に生きても大丈夫だと思っている人がいるのなら、それは、エゴと自己主張の学びの真っ最中なので、そいう人たちとは距離を保って下さい。
 

これからの時代に大切なことは、誰かのすることや言うことに腹を立てるよりも、自分がしたいことをどんどんすることですし、自分の周りの人たちがステキになるシステムが作動していることを正しく理解することです。
 

 

自分のやりたいことをトコトンしている人たちに出会って話しを聞けばわかると思いますが、そう生きている人たちが少ないからこそ、あなた自身が「自分も他人も認め許す完全な愛の行動」をすることで、あなたの回りの人たちは変わります。
 

 

環境汚染やエネルギー問題などの大きな問題にを取り組むよりも、自分の生き方を素直に変えるだけで、良い循環システムは作動して地球の未来は変わります。


世界中の人たちが「日本人の和の心」を勉強していますが、逆に、日本は西洋文化の個人主義を導入したことによって、和の心を大切にしながら自分を活かす生き方を見つける時期に来ています。

自分を活かして他者を生かす、Win & Winの法則です。
 

このお話を聞いてまだ悩んでいるのなら、その問題をあなたで一人で解決できるかどうかを考えてみて下さい。

自分の判断基準やルールを変えることで問題が解決するのなら、すぐに変えれば良いだけですよ。

自分が決めたルールを変えられない人は、これからも同じ経験を繰り返すしかないので、気付くのを見守りましょう。

 

もし、今まで信じた自分のルールを変えることが「自分らしくない」と思のうなら、そのままで良いと思います。

あなたがこれからどんな生き方をしたとしても、あなたの人生の責任は誰も取ってくれませんので、自分が決めたとおりの一生を生きるだけです。
 

 

心の底から「自分らしく生きている人」は、決して前向きに生きようとしている人たちを否定しませんし、誰かを非難する人は、必ず、自分自身が乗り越えていないテーマがあるのだと思って見守りましょう。
 

 

 

子供が自立する時も同じですので、親は「子供の自立のタイミング」を見守りながら、言葉にしたことや行動したことの責任をきちんと教えなければ、社会では通用しません。

社会は決して、自分の都合に合わせてくれるシステムではないですし、自分が自分らしく生きるために必要なお金やパートナーや仲間が必要だからこそ、お仕事があることに感謝して下さい。
 

 

決して、「お金の為に働いている」などと、自分の口から言ってはいけませんよ。

 

「お金を稼ぐために働いている」のではなく、「自分のしたいことをするために必要なお金を稼いでいる」のだと、正しく理解して下さい。

 

そうすると、嫌な上司も同僚も、あなたを人間的に進化させるために必要な「学びの相手」だと気づきます。

 

会社を辞めた理由が嫌な人がいるからとか、いくら頑張っても認めてもらえないからとか、給料が安いから仕事を辞めたのなら、そういう人は、どこへ行っても同じ学びを繰り返す覚悟をしなければなりません。

 

私達人間は一人では学べないですし、一人では生きては行けない動物だからこそ、必要な相手や場所を選んで自分のやりたいことを叶えるために努力しているはずです。
 

 

ワクワクした最初の目的や動機さえ忘れてしまったのは自分だと気づいたら、もう一度、仕事やパートナーや友達や仲間がいることに感謝して、自分の成長に必要がないと思えば相手や環境を変えることも自由ですが、大切なことは、自分がやりたいと思ったことを行動した時、どれくらいの確立で思うような結果になるのかを冷静に判断して下さいね。(思いの実現度チェック)

異性運、金運、仕事運、人間関係運・・・一般的な運やツキも、自分を正しく理解してコントロールできるようになれば、あなたは今よりもっと思いを達成することができますので、相手を選ぶ基準ではなく、「自分の基準」を歓びになるように決めることが重要なのです。

親がこう言ったからとか、誰かがこう言ったからと言う自分がまだいるのなら、その甘えや言い訳を捨てて、自分の人生は「他人のせいにしている無責任な生き方だった」と反省して心を変えて下さい。
 

「生きた証」はあなたがこれまで体験した全てですが、「過去を全て善」として考えれば、さらにより良い方向へ行くために、新しい基準で物事を考える癖を身に付けることが大切だと気付くはずです。

自分が変わることの重要性に気付いた人は、関西・愛知・関東で開催している「愛に生きる為のスピリチュアル講座」を受講してみて下さい。これまでの人生で、自分がどこで同じ過ちを繰り返しているか発見できますし、その原因と対策も必ず、身につきます。

人生をより楽しく、より感謝に溢れる生き方にできさえすれば、また、そういう人たちが増えさえすれば、不満や非難中傷をするよりも、自分の歓びの為に時間を使うことの大切さに気づく人たちが増えます。
 

 

自分が変われば、世界が変わる!

自分が変われば、みんなが変わる!

自分が変われば、世の中も、地球も、必ず、救われる!
 

 

だって、自分が自分を救えた人は、必ず、誰かを救いたくなるように人間はできているからです。
 

 

救われたい人の数より、救いたい人の数が増えた時、人類は、突然、進化します。(100匹の猿現象)

 

飽和点を超えた瞬間のように、ブクブクと泡のような新しい希望のアイデアがどんどん溢れますので、無限な未来へ向けた新しい創造や発見によって急速に時代は変わることでしょう。

 

もう一度、言いますね。

 

あなたが変われば、地球も、人類も、変わりますよ!!!

 

アーカイブ