過去を尊ぶものは、未来も尊し!

過去を尊ぶものは、未来も尊し!

    <p style="text-align: center;">毎日、お仕事・子育てご苦労様です。</p>

「過去を尊ぶ」とは、正しい歴史を学び、過去に生きた人たちから思いを聞くことから始まります。

戦争がどういうものかを正しく知りたければ、戦争体験者から話を聞いて下さい。

戦後、ボロボロの日本を急激に経済発展させた団塊世代の人たちから、当時の価値観や概念を学んで下さい。

 

宗教や精神世界を批判する前に、なぜ、世界に宗教が誕生したかを自分で調べて下さい。

それぞれの時代に生きた人たちは、皆さんと同じように、必死だったのです。

この人生で、私たち庶民が選択できることは限られています。

だからこそ、人生の目的は人に出会うことなのです。

 

過去を尊び、新しい人たちから新しい価値観を学び、受け入れ合う生き方や考え方を一緒に学んで下さい。

 

人生に勝ち負けは、ありません。

あるのは、ただ、あなたがどう生きたのかという価値観だけです。

どうか、あなたが信じた価値観を子供たち世代に教えてあげて下さい

 

親の言う事を聞かない子供たちなら、文字にして残してあげて下さい。

世界に一冊しかない、「あなただけの記録史」を、未来の子供達のために残してあげて下さい。

 

それが、先に生まれた人の役目だと私は思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です