「魂の封印」を完全に解き放つ!!

未来から見た地球

●スピリチュアル大学校

2021年12月24日のクリスマスイブの日の夜、私は「今までの自分の視点」を変えることにしました。

1998年に「地球を救う」と神に宣言したあと、すべての現実を閉ざされ廃人同様になりながら時空間を超えて過去と未来を行き来し、地球上で起きた全ての歴史の真実を知ってから、最終的に2000年に解脱しました。

なぜ、人間は今も悩みを抱えて苦しんでいるのか?

今、自分が抱えている悩みは本当に重要な悩みなのか?

サラリーマン生活14年間のあと自営業を経て、身につけた社会性を失った苦しみがどこに原因があるのか、過去世や未来に行って原因探しをしましたが、見つかりませんでした。

無償で続けていた5年間で出会った相談者たちの体験談は、自分が体験してないことの連続で驚きましたが、できる限りのアドバイスはしてきました。

こんなに苦しい人間がたくさんいるのは、なぜなのか?

ここまで苦しんでいる人がいるのに、なぜ、神々はサポートしようとしないのか?

 

私は何度、死のうとしても死ねない人間だからこそ、死ぬほど一生懸命に生きると決めてここまで生きてきました。

中学二年生の時に、真剣に自殺を考えた理由は大人たちを見ていて希望を感じられなかったからです。

解脱後も20年間、たくさんの人たちの葛藤の思いを聞いてアドバイスしてきましたが、ここまで日本人の目覚めのために神や人にも頼まれることをすべてやってきても、まだこの状態です。

信じる未来に希望を持てない子供たちが、やさぐれた大人のような目で社会を見ている心を読むと悲しくなります。

だから、決めました。

私は時間を超えて未来を見てきた人間だからこそ、このまま人類が生き方を変えないでいると地球がどうなるのか、人類の最後の姿をお話しすることを決めました。

未来が見える力は子供の頃から持っていた力ですが、一度は封印した力を強制的に目覚めさせられ、時間を超えて過去や未来を行き来してきた私にとって、出会う人たちはどんどん変わりましたが、現実の問題は何も変わっていないことに気づいたからです。

 

私は、未来がわかります。

出会った人たちの未来に何が起きるかも・・・。

でも、未来は私たち一人一人の「今の選択」で変えることができます。

過去のすべての自分の選択の結果が「現在の自分の人生」ですし、それは親も先祖も同じなのです。

 

収入が増えて好きなことができるようになっても、変わらないものとは何でしょうか?

自分の善悪の固定概念で見ている視点と、毎日の選択の結果が現在なのです。

だから、今の選択を変えることで未来が変わることをたくさんの人たちに教えてきました。

でも、時間がない・・・、間に合わない・・・。

 

あなたが生きるか死ぬかの問題ではなく、あなたの何のために生まれてきたのか?

自分が生まれてくる前の「魂の約束」は果たしたのか?

親兄弟や周りの人たちに喜ばれる人間になったら、あなたの魂は本当に嬉しいのですか?

 

すべての人たちに否定されても、本当に未来の子供たちが希望を持って生きれるとしたら、今までの価値観や現実の価値観を捨ててでも、何かしようとは思いませんか?

私は自分が思ったことは、すべてやってみたほうが良いと思います。

私たち人間が肉体を持った意味は、体を通して、五感と第六感を使って人生を楽しみたいからだと思いだせませんか?

失敗と思える辛い体験も、すべては成功と喜びの一部であり、どんな幸せな体験をしても、どれだけ多くの資産や友人を持っていても、最後は一人で死を迎えるのが人生なのです。

だから、今、自分がしたくてできることなら、何でもやってみたほうが良いのです。

 

私が西暦2000年に見た人類の最後は、150年後か350年後に人類が地球上からいなくなり、新しい種族が地球の支配者となる映像を見てきました。

人類の最後の一人になった人と会話しましたが、まさか自分が国や社会の繋がりから切り離されるは誰も思っていなかったと言っていました。

きっと誰かが救ってくれるはず・・・根拠のない自分勝手な思いですよね?

自分より、自分を大事にしてくれる人がいるのなら、どうぞ、大切にして下さい。

 

人生最後の日まで150年から350年と私が言われた意味は、皆さんが今の選択を変えるかどうかで人類に残された時間は変わるからです。

しかし、このままいけば350年後であっても「人類消滅」はもう決まっていることなのです。

人間が続けている自然破壊が、地球という生命体を殺していることに気づいていないからです。

自分はその前に寿命で死ぬから、そんなことはどうでも良いことですか?

子供や孫やひ孫の未来が無くなっても、気にならない人間なのですか?

そのことを周りの人に言ってご覧なさい、きっと、あなたは社会から切り離されてしまいますよ。

そんなあなたに聞きますが、死ぬことがわかっているのに、なぜ、今、生きるために働いて、食べ物を食べているのですのか?

「死ぬまでの時間の意味」を本当に考えたことがありますか?

私たち人間の本能には、「生き残りの本能」がインプットされているからです。

リセットはできないのか?回避する方法はないのか?と神々に聞いたこともありますが、自分でよく考えればわかるはずです。

あなたは希望を創造することよりも、今の自分を正当化することと、過去世の思いに引っ張られながら生きているからです。

どうして、その心を未来に向けて喜びにしようとしないのですか?

この世の仕組みはこれからもどんどん変化しますが、あなたは対応できる自信はありますか?

ちゃんと考えた人なら必ず、多くの見えない存在たちのサポートが入り、人生も好転し、自分にも他人にも嘘なく、正直に生きているはずです。

 

地球の最後の状況だけ、お伝えします。

日本列島も世界の五大陸も、プレートが移動し、領地や国土の意味が変わり国境がなくなり、多くの人たちが混乱し戦争が始まります。

戦争の原因は、食糧と資源の奪い合いです。

自分の国で食べるものを作っていない国は周りの国からお金を出して食料やエネルギーを買うしかありませんが、誰がそのお金の価値を守っているのでしょうか?

お金の価値を動かしている人たちは、一部の人間を富ませ、多くの人たちを貧乏に追い込み、種族の殺し合いによって生き残り合戦が始まることを企んでいます。

 

しかし、戦うにしても食糧がないと戦えませんので、最も高度な戦術は、相手の国の食物自給率を低くし、自分達で生き残れない国にすることで支配下に収めるのです。

日本もどんどん自給率が下がり続けていますので、狭い面積で大量に化学肥料と農薬を使った製造方法でしか、食べ物は作れません。

本当に豊かな人は自分で健康的な無農薬の食べ物を作り、仲間たちと配分しながら命を支えあうことができます。

今、狭い都会で暮らしている人たちは、お金や土地をいくら所有していても、命の食べ物を作れませんので、健康に良い食べ物を手に入れることさえできません。

🔴どうぞ、食べ物を無駄にしないで、食物自給率を上げるために、今、自分ができることをして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました