「魂の封印」を完全に解き放つ!!

1959日月神示、1998 奇跡の輝き、1999 マトリックス

●人間の存在理由

昭和生まれたの人たちは、以下の三つの年に、自分がどこで何をして、何を考えていたのか、思い出して下さい。

全て、地球を見守る神々たちが、強制的に人類の気づきのためにメッセージを伝えた年なのです。

◯1959年「啓示 日月神示」・・・地球にとって大切な命が生まれた年

◯1998年「映画 奇跡の輝き」・・・地球を救う人たちの目覚めの年

◯1999年 「映画 マトリックス」・・・人類の目覚めの大切な年

あれから20年以上経って、あなたは自分の悩みや問題は変わりましたか?

お金、時間、人間関係・・・まだ、同じテーマを繰り返して、ただ死を待つ人なのですか?

もう、目覚めましょうよ!

本当に大切なことは、あなたが真実に気づくことなのです。

「負の無限ループ」に入っているのは、あなたの意識の問題です。

問題が起きれば、引っ越しして違う土地に住み、付き合っている人と別れて次の相手に何度、変えても、あなたの悩みや問題は一切、変わっていないことを気づいて下さい。

全て、あなたの思考の中の「視点の問題」なのです。

カゴに入れられてクルクル回っているハムスターは、実は、あなたなのです。

扉は開いているのに、出られることさえ忘れたあなた・・・。

今年が目覚めの「最後の年」だとしたら・・・

まだ、周りの人たちと一緒にいたいですか?

あなたは、何をしに、地球に生まれたのですか?

生まれた目的を忘れていませんか?

私たちがいるこの地球人類は、支配者も含めて全て「カゴの鳥」だと気づいて下さい。

まだ意味がわからない人は、アマミカムイの「負の無限ループを抜け出すオンラインセミナー」を受講して下さい。

▶️1/30(日)10:00〜90分間「マトリックス4 ソースコードの書き換え オンラインセミナー2 Q&A」

コメント

タイトルとURLをコピーしました