1. HOME
  2. ブログ
  3. 1989年〜全ての省庁の特別上級国家公務員
  4. 【財務省】米地銀ファースト・リパブリック銀が破綻、リーマン以降で最大…預金14兆円流出!

【財務省】米地銀ファースト・リパブリック銀が破綻、リーマン以降で最大…預金14兆円流出!

アメリカ地銀ファースト・リパブリック銀が破綻、リーマン以降で最大…預金14兆円流出

さあ、始まりましたね!世界を混乱させるアメリカの常套手段の「金融誘導作戦」が・・・。

このニュースを見ても、皆さんは、何が起きているかはわからないと思いますが、これはアメリカが独自で「裏で操作」しているお芝居の「作り事」なのです。

その目的は、世界の金融市場を不安定にさせて、「G7広島サミット」でアメリカの交渉が優位になるために仕組んだ、市場経済を混乱させるお芝居なのです。

 

アメリカの金融市場は、世界中の銀行のお金を使って、個人の預金を預金させて、株や会社を売買していると皆さんは思っていますが、実際の金融市場は、そんなチッポケな庶民のお金なんて、なんとも思っていません。

だって簡単に、インフレを起こしたり、デフレを起こしたりすれば、すぐに「貨幣の価値」は変えられるからこそ、常に、アメリカは「米ドル換算」で世界の金融市場をかきまわして混乱させているのです。

アメリカが世界の取引通貨価値を「ドル建て」にしている理由が、ここにあります。

 

アメリカにある銀行は、アメリカの国の資金も入っていますが、同時に、イギリスやフランスが株主になっているので、その仕組みは、アメリカ大陸に船を出した投資額の返済金として、一生涯、アメリカはイギリスとフランスに株式の利益で借金を返済しているのです。

アメリカにある銀行を潰す意味は、イギリスとフランスの株式を飛ばすことが目的ですが、その結果、イギリスとフランスは、対抗処置を取らなくてはならなくなります。

対抗処置は、イギリスとフランスにあるアメリカ企業のアメリカへの振り込みを停止させたり、資産を国が抑える仕組みがあるからこそ、常に、世界の金融市場はアメリカと先進国の「裏取引の戦い」があるのです。

30年前にも、同じようなことが起きたので、日本銀行はその「対策」を学んでいますが、定期的に、世界の金融市場を不安定にさせることで、世界のお金の流れを変えて、銀行を売買して、提携合併をさせている「アメリカ市民のお金」は、☞「アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)」が管理しているので、いくらでも自由に金利を変動させたり、お金の価値を変えられのです。

この☞「アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)」は、過去にも何度も同じことをしていますが、今回、「G7広島サミット」に向けて新しい金融支配を企んでいるアメリカが仕掛けてきたことを注意して下さい。

こういう情報が流れると、「どこに自分のお金を動かそうか?」と考えるお金持ちが多いからこそ、世界の先進国は、100億円以上の莫大なお金を持っている人たちの「隠れ資金誘導」を始めますが、どうぞ、その手口に載せられないようにして下さい。

 

日本の庶民の皆様は、こういう時こそ、日本のお金を海外に出さない努力をしないと、いけません。

金融不安が広がると、株の売買にも影響しますし、為替取引をしている企業たちは、資金の割り振りで混乱しているはずですが、確実なことは、自分が住んでいる国の資産を守ることを第一に考えて下さい。

愛国心のない高額所得者たちは、すぐに他の国にお金を移動しますが、あなたの国内の預金が海外に流れて、日本にお金がなくなると、日本の銀行のお金も無くなり、日本国内の銀行経営に、大きなマイナスを与えますので、どうか、日本国内にお金を集めて、「日本経済の内需拡大」をして下さい。

「ビットコインや仮想通貨」に投資してお金を増やそうとしている人たちは、一瞬で、全てのお金がなくなることを今、覚悟しなくてはいけません。

それが日本で「サミット」をやる目的ですし、同時に、日本が世界に対して、大きく発言できるチャンスにもなり、アジア諸国の植民地支配を続けいている国々と対等に発言できるチャンスを作り出すのです。

こういう汚いやり方を仕掛けるのはいつも「アメリカ」ですが、株のブローカーとか、先物取引やビットコインなどで海外の銀行にお金を移行すると、あっという間にお金はなくなりますので、どうぞ、ご注意下さい。

 

世界の金融市場は、一国の国内の銀行の預金高の保有金額を見比べて交渉しますので、どうぞ、日本国内のお金を海外に送らないようにお願いします。

今年サミットがあるからこそ、今回のGWにあらゆる金融機関も「取引停止」にしていたし、その時に、全ての国民の銀行預金残高と、保有証券の額面価値と、国債の価値を測定して、「広島G7サミット」の裏で、世界経済を動かすトップたちが「世界金融会議」を同時に行うのです。(日銀副総裁情報)

「G7広島サミット」が終わった途端に、一気に、あちこちの国の金融市場が「攻撃と守り」を始めるので、素人判断でバカな投資をしないようにどうぞ、お金に素人のご主人が勝手に投資しないようにお願いします。

預金は1000万円までしか保証されません!

日本人の皆様の預金を管理している「預金保険機構」の☞万が一金融機関が破綻した時」を読んで、自分の預金口座が1000万円以上ある人は、すぐに、他の預金口座に移して下さい。

これも、国防なのです。

アーカイブ