今したいことをしていたら、未来もしたい事ができる?

本当に、そうでしょうか???

よくスピリチュアルな世界の本を読むとそう書いてありますよね。

でもこの言葉には、とっても大切なメッセージが含まれているのですが、あなたは本当に理解していますか?

 

よく宗教に入るキッカケも、精神世界に入るキッカケも、似ています。

それは、自分のどうしようもない感情とのハザマで苦しんでいたり、道を探しているときにそういう情報に出会うことがほとんどだからです。

私のところに訪れる方々も、20世紀末に来られた方は、とてもそういう方が多くいらっしゃいました。

でも今は、訪ねる意味や理由が違ってきています。

 

それは、私の波動が変わったということが、一番大きなことでしょうけれども、時代の波動が上がって、皆さんの波動も変わってきたということも言えるでしょう。

「自由になりたい」、「思い通りの人生を歩みたい」、「人に喜ばれる人になりたい」・・ 。私はその方の魂の位置と、テーマごとにアドバイスは違いますが、今回は、「自由」についてだけお話します。

 

あなたがもし、本当の自由を手にいれたいのなら、その反対の「不自由」を知らなければいけません。

いえいえ、私は今までこんなに苦しい人生を経験したんだから、もうわかっていますというあなたに、質問します。

あなたは世界のあらゆる状況を判断したなかで、あなたの経験は本当に最高に不自由な経験なのでしょうか?

もし、答えが完全にイエスなら、あなたの望みの全てを受け入れます。



でも少しだけでも、ちょっと・・・があるのなら、それがあなたの「甘え」であり、「欲」であり、「自我」なのです。

そんなあなたに、ひとつだけプレゼントをします。

これからはどんな状況に遭遇したとしても、いつもこう思ってみて下さい。

「私は、恵まれている」、「私は、守られている」、そして「私には、この苦しみを乗り越える勇気と知恵が授けられる!」と。

命があるということの意味、明日があるということの意味、一人でも今のあなたを認めてくれる人がいるということの本当の意味を感じてみて下さい。

「生かされている」

私はそんなとき、いつもこの言葉に、ただ、立ち戻ることを繰り返しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です