全ての崩壊は自らの内側から

●未来からのメッセージ

このことは、これからもっとも大切なことになるので心して聞いてください。

この地球上において起きている問題も、日本の社会において起きている問題も、あなたの周りに起きている問題も、実は、問題の発生原因と、その解決方法の鍵が、あなたの内側にあるとしたら、あなたは、これから自分の欲や思いをどう理解しょうと心がけるでしょうか?

 

まず、ほとんどのみなさんは、自分が嫌だと感じることは、誰かや、何かのせいにして生きています。

こういう人たちは、永遠に、魂が磨きあがることはありませんし、本当の幸せに到達することもありません。

 

少し心や魂や精神のことをを学んでいる方たちは、その出来事に関わった責任が自分にあることまでは、学んでいることでしょう。

しかし、これから先のあなたの人生を惑わせたり、狂わせたりするものがあるとして、それが実は、外的な要素からくるのではなく、自分の内側から、発生しているということを知ってください。

 

私も人間ですので、人間としての普通の欲は、持っています。

でも、その欲の扱い方やとらえ方には、ものすごく注意して意識をしています。

 

なぜかというと、自分の勝手な欲に対する自意識が、実は、自分の周りに集まっている人たちだということだからです。(先月の大きな私の学びは、そのことでした)

 

自分の欲を何の意味にするのか、なぜそうしたいのか?

その理由が、実は、自分の内面の奥底にある「無意識のカルマ」の部分を表していて、それが人間関係に問題が起きたときに、見つめなければいけない自分のカルマであることを知らされます。

 

これからの敵は、世の中の誰かというよりも、自分のそのカルマとも言うべき、幼い部分との戦いであり、ほおっておくと、その現れでもある自分の周りの人たちから、自分を傷つけるような大きな敵になる人を生み出してしまうということです。

 

人を信用するなと言っているのではありません。

自分の弱さを克服しなければ、そのことを内側の人(家族・恋人・信頼する人)に、裏切られたと感じさせられて、手放さなければいけない事態になると言っているだけです。

 

私はこの世にあるすべての「欲」を認めています。

だからこそ、その部分と、どう付き合うかを学んでいます。

欲の先にある方向が、どこへ向かおうとしているのかで、あなたが持っている欲やカルマの意味が、全く変わるということです。

 

自分は、幸せになりたい!といいながら、自分自身や、世の中や、周りの大切な人たちを傷つけて、世の中を崩壊していく人たちを救うことはできません。

本当に幸せの道に進むべき、歩みと学びをしない限り、あなたにも、世の中にも、幸せなんてありえないのです。

 

心の弱い(甘え・逃げ・ごまかし)の人は、一生、誰からも、本当の愛を感じることはできません。

自分のその弱い部分と戦う強い意志を持たない限り、永遠に、自分の人生の未来によい出来事は、起こらないのです。

具体的な例で考えてみましょう。

あなたは自分の大切な家族や知り合いの人が苦しんでいるときに、どうするでしょう?

 

苦しみを解決する必要なお金をあげますか?それとも、あなたが、その苦しみを身代わりになってあげることで、その人を救おうと思っているのでしょうか?

 

どの行為も、良い悪いでは、判断できません。ただ、その対処の方法が、あなたの弱さであることを知っておいて下さい。

 

私たちは、これから世の中に、本当の光の柱を、立て続けなければいけません。

光の柱というのは、天につながる、光につながる、宇宙につながる、そして、大きな愛につながる自分の強い意志のことです。

 

そうでなければ、今、この混乱の時代に生まれてきている光の子供たちの、芽を摘むことにもなるからです。

本当のやさしさは、本当に苦しいときにこそ学べます。

 

本当の強さは、自分が苦しい、心が張り裂けそうなときに、一切の自分の「情」を捨てて、自分の我欲を捨てて、光を見つめつづけて進む勇気のことなのです。

 

あなたの弱さの言い訳が、自分の苦しみの原因であると理解できたのなら、その集大成が、この世の中の混乱の原因でもあると、理解できるはずです。

どうぞ、今日から自らの心に、光=強い意志=甘えない・逃げない・ごまかさない自分と、決断して生きて下さい。

 

私も、これから起きる大きな惨事や災いに、負けない強い決意をしています。

自分の弱さに負けない自分になる!

そのことを今日、学んでいただければ、あなたには、天の光の守護が受けられることでしょう。

合掌・感謝

コメント

タイトルとURLをコピーしました