すべては光の存在です

 この素敵なメッセージをくれるのは、私が今、大切にしてお付き合いしている ”夢工房エッセンチアのオーナー篠原さん ”です。

彼の化学的な理論と、それを現実化した商品の素晴しさは、私に真似できないすばらしい知恵や知識を持っていますので、私のスピリチュアル感覚の調和力とあわせて、お互いの知恵と感覚を融合させて協力していくことを約束しました。



彼は、「光の世界」のことをこう説明してくれました。

 

1、どんな物質も、燃やすと必ず、「炎の色を出して、熱を出して、最後には、二酸化炭素」になります。だから、すべての存在は、この3つの色と熱と二酸化炭素が、ひとつになって、物質= ”光 ”を形成しているのです。

2、そして、光をプリズムに通すと、必ず7色の色が出てきます。だから、光は、7色から形成されています。

 

3、そして、どんなものにも、「香り」があります。それは、それぞれの ”色 ”と密接な関係と意味を持って存在しています。

 

私はみなさんによくお話する言葉ですが、この世界で最高に強い力は、「自分の意識」や「想い」ですと言っていますが、それを言い変えると、実は、”意識=光 ”なのです。

 

この現実世界は、意識が形成した世界だということは、みなさんも理解していることでしょうけれども、その意識の世界こそが、光の世界であって、この現実世界は、実は、その目に見えない ”意識 ”= ”光の世界 ”の次元を下げてできているのが、この現実世界だということです。

 

だから、光の世界(意識の世界)の次元を少し下げると、”色の世界 ”のエネルギーがあったり、”香りの世界 ”のエネルギーがあるのです。

 

このことを本当に理解して、誰もが光のエネルギーを使えるようになると、自分の ”意識の世界 ”= ”光の世界 ”を、常に良いほうに変えていくことができるということです。

 

今、二人で話していることは、具体的に、身体を治療できる色や香り、オイルや、ハーブ、エッセンスや香水などの開発と、その取り扱い方を研究していこうと確信しあいました。

 

これが体系だって完成すると、将来、新しい21世紀の医学とよばるものになるかも知れません。

悩んだ心や意識は、調和のとれた素敵な意識に、影響を受けます。

私は、その役を「言霊」というエネルギーを使って行う役ですが、それをもっとみなさんに、普段の日常で感じられる知識とグッツの開発をして、普及させていきたいと思っています。

 

「光の診療室」・「光のセラピー」・「光の科学」・「光の医学」などの名前はいかがでしょうか?

今、時代が病んでいるおかげで、たくさんの ”にわかセラピスト ”が増えてきています。

その方々にも、ひとつの方法として学べる技術や体系を完成させていこうと思います。

 

このことは、私の大きな喜びでもあり、いつか、私がこの世界から居なくなったときにも、みなさんのスピリチュアルバランスを整える方法になると感じています。

「色・光・香り・調和」をテーマに、新しいスピリチュアルバランスの形成方法を研究していますので、どうぞ、これからの私の情報を楽しみにしていて下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です