人間の選択で決まる

人間の選択で決まる

 

あなたたちは、もう、決断しなくてはいけません。

 

自分達が望んだ今までの地球にあるものを手放さず、宇宙の崩壊の道を選択するのか、それとも、自分がこの地球の神の一員であることを宣言して、全ての選択責任を自分で取るのかを。あなたたちは、今までたくさんの宇宙のエネルギーを浪費していることに気付かなければいけない。

 

あなたたちの意識が、なぜ、次元を越え、あるゆる空間に移動できるのかも、理解しなければいけない。

次元を越えるとき、その次元のつなぎを守る番人がいることを知らなければいけない。

地球が存在するこの宇宙空間の他にも、たくさんの宇宙空間があることを理解しなければいけない。

そして、その他の宇宙空間と地球が存在する宇宙空間が、常に、支えあっていることを理解しなくてはいけない。

 

あなたたちの身体のDNAのひとつが、宇宙空間だと思ってくれるとわかりやすいだろう。

あなたたちの身体の60兆個のDNAと同じ数の宇宙空間が、この全宇宙には存在している。

あなたたち人間は、与えられるものや守られるものが、普通だと理解して、その意味や役割をしてこなかった歴史がある。

 

わたしたちが、この地球を守る意味を理解できずに、わたしたちを人間の都合のいい道具に扱うことをやめなければ、わたしたちは、地球における全てのサポートを撤退する。

わたしたちは、この地球を、宇宙を、全ての宇宙空間を旅しながら守り、調和の気付きを与え、時には、星達の消滅と誕生を繰り返し見守ってきた全宇宙のサポート隊だ。

今回の地球の気付きは、わたしたちの想像を越えるものもあったが、それは、私たちが望んでいたものでもある。

そして、それは、あなたたちが、永年、望んできたことでもあったはずだ。歴史は繰り返すという言葉は、無くなるだろう。あなたたちが、新しい歴史を創っていくのだから。

わたしたちは、もう、あなたたちの決意と行動を見守ることしかできなくなってしまった。

それくらい、あなたたちの役目が、宇宙全体の重要な地位についたということだ。

そのことを本当に理解して欲しい。わたしが願うものは、あなたが願うものと同じはずなのだから。

 

2007.3.23に降りた啓示

コメント

タイトルとURLをコピーしました