1. HOME
  2. 天無神人ブログ
  3. 【啓示・神事】地球創生神事
  4. 2008年6月14日 岩手県震度6地震発生

2008年6月14日 岩手県震度6地震発生

2008年6月14日午前8時43分ごろ、岩手県の起きた震度6の地震を聞いてすぐ、母のご先祖が北海道へ移住した先祖地であることを思い出し、そのときの場所を調べて驚きました。
震源地、岩手県奥州市胆沢区のすぐ横にある山が震源地であり、この住所がご先祖地と同じだったからです。

母の先祖地からのメッセージが何かあるのかと思い、今回の地震の意味を昨日から天とやりとりしていましたが、本日6月15日、宇宙エネルギー上昇の日に合わせてひとつの意味が確認できましたので公開します。

今回の地震は、全ての人の業(ごう)の表れといってもいいでしょう。

この現実界で起きていることはすべて自分たち人間が原因と知りながらまだ、何もしようとしない人たちの心の中の表れとも言えます。

これから進む道がわからないからこそ、自らが目標を設定し歩みだすことが必要だと思います。

私にとって母の先祖地からの意味は、自分を産み出してくれた存在たちからのメッセージと感じています。

それはさらに大いなる産み出しをしてくれた存在たちたちからのメッセージでもあるのでしょう。

今回の地震は人災も少なくすんでいることを考えると災いではなく、啓示と感じています。これからは皆様の意識と行動しだいと何度もお伝えしているとおり、自らの意思を行動で示して下さることを願います。

神仏守護在りし人々 全てが御仏の生き方されること願います。

アーカイブ

Translate »