1. HOME
  2. 天無神人ブログ
  3. 【世界】吉岡一門・天皇家・先住民
  4. 2010新春メッセージ 1

2010新春メッセージ 1

浄水留美 たぶらむば
年の光持ちて  新月玉水
じょうすいるみ たぶらむば としのひかりもちて しんげつぎょくすい

2010年1月10日 天無神人:作

意味:
常に水を清き状態に保ちながら 美しさを留める様に心がけるならば、新しい年の光のエネルギーが集まってきて新しい月から新しい玉(命)が溢れ出る世になるでありましょう。


解釈:
水とは身体の水、心の水、魂の水の事を意味しています。美しさも同様に、「心魂体」の美しさを心がけなさいと教えています。
新年に抱くたくさんの希望エネルギーは、あなた自身が過去に囚われず新月(新しい自分)を決意して、新しい玉(今までにない歓び)を生み出すことで溢れる水のように歓びが満ち溢れる人生になると教えています。
※月の満ち欠けと同様に、全ての命は「常に再生されていることを思い出しなさい」ともメッセージしています。

 

ご案内)天無神人オンデマンドページ

[affi id=18]

アーカイブ

Translate »