1. HOME
  2. ブログ
  3. ○天無神人の神仏心大学
  4. やさしさを勘違いしている人たちへ

やさしさを勘違いしている人たちへ

あなたたちは、何を与えたの?

あなたが与えたものを誰かが欲しがったの?

あなたが欲しいものは、本当は何?

今、それだけでいいって言えるもの。

明日、それだけでいいって言えるもの。

あなたたちは、大切なものを見失っているよ。

たくさんたくさん望むから、たくさんたくさん与えたのに・・・

何を自分が本当に望んでいるかを、わからなくなってるのよ。

そんなあなたが求めてるやさしさって、本当は、

誰かの犠牲の上になりたっている事を知らないの?

やさしさってねー、求めたら無くなるのよ。

溶けた氷みたいに、なくなっちゃうよ。

あなたたちに必要だから、たくさんの水を分け与えたのに・・・。

お湯にしたり、氷にしたり、色々、工夫して使える知恵も与えたのに・・・。

どうして、一人で考えてるの?

やさしさはネー、たくさんの人が自分にあるものを少しだけ分けてあげることなの。

そっと、少しだけね。

たくさんあげすぎたら欲張りになるし、分けてもらう貴重さも忘れちゃうでしょ。

だからね、「やさしさは、少しだけ」、分けてあげてね。

足りない人は、器を小さくして下さい。

手の中に入るくらい小さなやさしさを受け取る器で十分なのよ。

命をもらった時のようにね・・・。

アーカイブ

Translate »