根源神メッセージ

今、女性たちが、自らの内側の思いを全て愛に変えて、全ての人や自然に心を開き、地球そのものと共鳴することで、優しい産み出しの愛のエネルギーを、私たち人間が作り出す時期に来ています。
地球内部に溜まったあらゆるエネルギーは、女性たちの心の奥底にある深い深い想念とリンクしているからこそ、女性たちは心の奥底にある悲しみや憎しみを全て愛に変える必要があることに気づいて下さい。
地球内部のマグマの炎は、女性が持つ情熱的な思いと共鳴しているからこそ、あなた自身が不安や悲しみや怒りの感情を溜めれば溜めるほど、地球も意識共鳴して、大きな怒りのエネルギーをいずれ、マグマと共に地表へ一気に噴き出そうとしています。
地球は、もともと「女性そのもの」なのです。
地球内部にある水は、新しい命を産み出す働きをする白血液と同じであり、栄養を運ぶ赤血球の役目の血液と混じり合って、新しい命を産み出すように創られた神の産物が、地球です。
地球が持っている本来の女性性は、豊かな水に炎の熱を加えて温泉として、人間や動物の癒しのエネルギーとして地表に沸き出したり、地球内部の浄化作用に、火と水と土をバランス良く動かす知恵を持って産まれています。
どうか、女性の皆様、毎日、毎時間、あなた自身が、地球そのものであることを感じて過してみて下さい。
あらゆる命を産み出せるように、愛とやさしさを持って産まれた女性たちは、神の子供を産む為に産まれた神の御神体と同じです。
何が起きても、全てを歓びに変える力を女性たちは、誰もが持って産まれています。
山の噴火も、大地の揺れも、地球内部のプレートの動きも、全てが、女性たちの心の奥底の思いに連動して動いていることをどうか、認識して下さい。
今、私たち地球創生の仲間たちは、新しい命を産み出す為に、ゆっくりとやさしい愛のエネルギーを繋ぎ合いながら、地球と命を共鳴する作業に入っています。
どうか、一人でも多くの女性たちが、自分の中の苦しみの壁を乗り超えて、愛の地球の一部に産まれた歓びを多くの人たちと感じて下さい。
これは今日、人間を地球に生れさせた根源神からのメッセージです。
そして、女性たちが望み、神が与えた男の命を産み育ててくれた母神たちにも、心から感謝を捧げましょう。
男女共に、この地球から新しい命を産み出す作業が始まっています。
本気で、地球の未来と愛を信じれる人たちは、一切の争いを止めて手を組みましょう。
生きる目的地は、皆、同じなのです。
運命共同体として、共に、生きましょう。
 
◎3/11までに、1000人の意識を合わせる必要性 2/6現在–516名登録
「1/27 マスターメッセージ」のとおり、1000人以上の方たちが、地球を守る心合わせが必要ですので、「地球創生メルマガ」の登録人数でカウントすることにいたします。
2/1現在、495名の方が登録されていますので、3/11までに、友人・知人・お知り合いへ、今回の地震の意味をお伝え頂き、皆さんの心合わせによって、1000人の意思を合わせて、3/12の午後2:12に「岩手県宮古市」で地球を守る神々と対話する祈りを行います。
 
3/12の午後2:12の祈り合わせのお願い
これまで地震が起きた場所に、神がいることはお伝えしていますので、ぜひ、自分が住む土地の近くで地震が起きている方達は、3/12の午後2:12に、その震源の近くへ行って地球再生の祈りを行って下さい。行けない方は、自宅でも会社でも結構ですが、同時刻に意識を合わせて下さい。
関東地区は、明治神宮の宝物殿にある「光岩」で、この祈りを行う事が決まりました。
静岡、関西については、勉強会の中でお話ししますので、ぜひ、皆様のご理解と心合わせをお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です