1. HOME
  2. ブログ
  3. ◯地球創生「神仏心大学」
  4. みんなに伝えたい幼稚園児の言葉

みんなに伝えたい幼稚園児の言葉

おばちゃん、なんで、そんなにガンバってるの?
だって、おばちゃんの心の中は泣いてるよ!?
なのに、なんで泣かないの???


僕もね、「男の子は泣いちゃいけいないよ」ってお母さんに叱られたので頑張ってるんだけど、おばちゃん、女の子でしょ?
泣いて、いいんだよ。


・・・大切な人が死んだんだ・・・


わかるよ、僕もこの前ね、おじいちゃんが死んだの。


とっても僕にはやさしいおじいちゃんだったので、ずっと泣いちゃったあ。


だって、我慢できなかったし、泣くとね、おじいちゃんを近くに感じたの。


だから、悲しい時は泣くのもいいんだってわかったよ。


メソメソしてると、お母さんに怒られるから、お布団に入った時に、一人で泣くの。


そうしたら、朝になると、元気なんだあ。


だから、おばちゃんも、泣けばいいのに・・・ 一人のお布団の中でさ・・・


泣いてる時は、神様が上から見守ってくれるんだよ。
「自分に正直に生きなさい」って、お母さんも教えてくれたからいいと思うんだ!


僕ね、いつも頑張ってるお母さんの背中が震えて泣いてるのを一度だけ、見たことがあるんだ。


もう、なんでかわからなくて、腹が立ったけど、何もしてあげられなくて、悔しくて僕も泣いちゃったさ。


だから、決めたんだ!


絶対に、お母さんが泣かないように、お母さんを守れる男になるって決めたの!


なれるかどうかわからないけど、僕、男の子だもん!


だから、おばちゃん、僕でよければ、泣いていいよ(^^)

 

アーカイブ

Translate »