1. HOME
  2. ブログ
  3. ○天無神人の神仏心大学
  4. 11月23日(水)の大切な気づき

11月23日(水)の大切な気づき

今年ほど11月11日から上昇したエネルギーをクリアに感じた時はないと言えるほど全体の意識エネルギーはどんどん上がっています。

私がどこでそう感じたかというと、以下の2点につきます。

1,集中力が増しているので、未来計画など先の事を考えていると、良い気付きがポンポン出てくるし、タイミング良く物事がスムーズに全てうまく決まっていく。

2,何となく嫌だなあと思っていることを言葉にすると、自分の体が冷たくなり、エネルギーが下がってしまい、気力が無くなり、集中力を失う。

この2つは、通常、これほど激しくアップダウンを感じることはありませんが、1日の中でも、時間ごとに思ったことが体のエネルギーになってしまうスピードが早いことを体感しました。

これはつまり、何が起きたとしても、「絶対に人のことをマイナスに考えてもダメだし、口にすることなどとんでもないことだ!」という意味です。

日々、毎時間、「自分の想念管理」が大事な時期だと言う意味でお伝えしていますが、思ったことがリアルに体にすぐ出ますので、もし、あなたが体調不調や感情の不安定が今あるなら、「自分が思ったこと」を反省して先祖や守護たちにお詫びして下さい。

あなたが思ったことを誰かに聞かせて、相手が喜べることでしょうか?

もし、そうでないなら、考えるのをすぐにやめて下さい。

今の時期は、「誰かを批判的に思うことがもっとも問われる時期だ」と思って下さい。

あなたが思ったマイナスエネルギーは、100倍になって自分の体に戻ってきますので、何が起きても動じないで、自分が喜びを選び続けると決意して、回りの人も喜びにするために自分が何をすればよいのかだけに集中して考えて下さい。

過去を振り返って反省することも、今はしてはいけません。

ただただ、感謝で良いのです。

自分の過去の体験全てをありがとうございますと言えない自分が、”もし”いるなら、あなたが来年、体験するステージは過去最低といえる厳しいものになるかもしれません。

あなたが向き合うべきことは「問題」ではなく、「解決策」であり、その先に、具体的な愛の創造をすることの重要性をたくさん学んできたはずですので、以下の点に注意して下さい。

1,他人のマイナス発言に気を取られないこと、同調しないこと

2,自分がどうしたいのかを明確にしておくこと

3,何があっても自分が喜びにすると決めておくこと

4,喜びだけを共有できる仲間を見つけること

5,調子が良くない時は人に合わず、静かな時間を取って、自分の愛のエネルギーを安定させること

6,自分は必ず幸せになり、多くの人達と共に喜び合える日々を過ごせると決めること!

どうぞ、私の超敏感体質の体験から学んだことを参考にして、上手に年末年始を乗り越えて下さい。

地球を愛する皆様へ、この愛が届きますことを祈ります。

アーカイブ

Translate »